Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2021年9月号

制服物語

二松学舎大学附属柏中学校

衣替えがなく、気候や好みに合わせて選べる
生徒の個性を尊重した制服

着用時の快適さや個性を重視し、生徒の好みでアイテムを選ぶことができる同校の制服。シャツやリボンのカラーバリエーションも豊富で、コーディネートが楽しめると生徒からも好評です。
上品なブレザーが正制服。ブレザーを着用していない時には、ネクタイやリボンの着用も自由です。

上品なブレザーが正制服。ブレザーを着用していない時には、ネクタイやリボンの着用も自由です。

 自ら考え行動し、人に信用され社会に貢献する「真の国際人」を育成する二松学舎大学附属柏。同校の制服は、伝統と先進を表現する知的で上品なデザインです。

 制服は年間を通し、気候と好みに応じて自由に着こなすことができます。シャツは男子が2色、女子が3色、ネクタイは2柄、リボンは3柄など、カラーバリエーションも豊富。女子は、2柄のチェックスカートのほかに、スラックスを選ぶこともでき、生徒からも好評です。

「格好良く着こなせて、防犯上も安心感のあるスラックスが私はお気に入りです。冬はスカートよりも温かいので重宝します」(中2/堀琉華さん)

 また、7月から10月の盛夏期間には、ワイシャツの代わりにポロシャツの着用も可能。

「ポロシャツは風通しがよく、生地も薄いので涼しいです。自分の体温に合わせて調節できるところがこの制服の良いところだと思います」(中3/庄山悠斗さん)

 伝統を大切にしながら「自由で、かわいく、格好良く、おしゃれに」をテーマに、個性を尊重した制服なのです。

シャツとポロシャツの胸元には、二松学舎のイニシャル「N」をモチーフに、未来(外側の小さな円)に向かって邁進する姿を表したロゴマークが入っています。シャツとポロシャツの胸元には、二松学舎のイニシャル「N」をモチーフに、未来(外側の小さな円)に向かって邁進する姿を表したロゴマークが入っています。
ジャケットではなく、カーディガンやベストを着用することもできます。シャツの色やリボンとのカラーコーディネートを楽しめます。ジャケットではなく、カーディガンやベストを着用することもできます。シャツの色やリボンとのカラーコーディネートを楽しめます。
女子の靴下は、ハイソックスとショートソックスの2タイプ。女子の靴下は、ハイソックスとショートソックスの2タイプ。
ポロシャツは、男子が白かブルー、女子には白・ブルー・ピンクが用意されています。ポロシャツは、男子が白かブルー、女子には白・ブルー・ピンクが用意されています。
女子のスカートは、正制服のほかに、ブルーを基調にした爽やかなチェックも選べます。
女子のスカートは、正制服のほかに、ブルーを基調にした爽やかなチェックも選べます。

女子のスカートは、正制服(左)のほかに、ブルーを基調にした爽やかなチェックも選べます。

女子のスカートは、正制服のほかに、ブルーを基調にした爽やかなチェックも選べます。

日常生活では、グレーのネクタイとリボン、赤を基調にしたリボンも選べます。日常生活では、グレーのネクタイとリボン、赤を基調にしたリボンも選べます。
正制服用のネクタイ(男子)とリボン(女子)は紺を基調にした落ち着いた柄。正制服用のネクタイ(男子)とリボン(女子)は紺を基調にした落ち着いた柄。
通学バッグは3WAY。リュックのほかに、肩がけや手持ちで使うこともできます。
通学バッグは3WAY。リュックのほかに、肩がけや手持ちで使うこともできます。

通学バッグは3WAY。リュックのほかに、肩がけや手持ちで使うこともできます。

(この記事は『私立中高進学通信2021年9月号』に掲載しました。)

二松学舎大学附属柏中学校  

〒277-0902 千葉県柏市大井2590
TEL:04-7191-3180

進学通信掲載情報

【制服物語】衣替えがなく、気候や好みに合わせて選べる 生徒の個性を尊重した制服
【Students' Chat Spot】コロナ禍でもグローバルな教育を展開
【実践!私学のグローバル教育「授業」】真の国際人になるための下地を作る“中学のグローバル”
【WEB版『Hello! School』】二松学舎大学附属柏は創立10周年!次の10年に向けて伸び伸びと邁進中
【目標にLock On!! 私の成長Story】豊富で魅力的な教育プログラムを6年間の学校生活と大学進学に有効活用
【中1の始め方】「自問自答」の力を身につけさせる取り組み
【私学の光輝】創立記念日に改めて思う「自問自答」の教育理念
【SCHOOL UPDATE】グローバルコースによる学習発表会 プレゼンテーションを通して探究力・表現力を育む
【注目のPICK UP TOPIC!】自ら課題を設定し、探究する「自問自答プログラム」を実践
【未来を切り拓くグローバル教育】コミュニケーション力を理論と体験で学ぶ
【みんな大好き キャンパス食堂】ランチタイムだけじゃない!仲間と一緒に語り合える食堂がリニューアルオープン
【SCHOOL UPDATE】『松陵祭』での中間発表会 「自問自答」による探究の成果をプレゼンテーション
【校長が語る 思春期の伸ばし方】論語教育と多彩なフィールドワークが豊かな人格と探究心・発信力を育む
【注目のPICK UP TOPIC!】自ら気付き、考え、解決する自問自答の力を育む教育
【SCHOOL UPDATE】グローバルコース 従来のグローバル教育にさらなる実践力をプラス
【中1の始め方】中高6年間で最も大切なスタートの1年 自発性を養い真のグローバルな人材に
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】自問自答で未来を切り拓く力をつける
【SCHOOL UPDATE】特別講座 ネイティブスピーカーと一緒にEnglish cooking
【キャンパスのVISION】四季のいぶきを感じる緑豊かな環境に恵まれた新時代志向のキャンパス
【10年後のグローバル社会へのミッション】入学間もない生徒たちの研修に「インプロ」を導入
【全人教室│心を育む私学の授業】「自問自答」の力を伸ばす多彩な体験教室『田んぼの教室』『沼の教室』『都市の教室』『雪の教室』
【The Voice 新校長インタビュー】確かな学力とさわやかな心を備えた生徒を育てていきたい
【授業発見伝】〝自問自答〟を通じて課題解決力を伸ばす『森の教室』『沼の教室』『都市の教室』
進学通信 2021年9月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ