Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2021年1月号

中学入試のポイント

山脇学園中学校

「探究サイエンス入試」
取り組みの思考過程を評価

探究的手法を用いた教育を重視する同校では、その理念にマッチする力をもった生徒に入学してほしいという思いから、「課題研究」を核とした「探究サイエンス入試」を実施しています。
探究する力を持った
人物を求める
探究・校外学習主任の大島悠希先生。探究・校外学習主任の大島悠希先生。

「志を立てるプロセス」を重視する同校には、「探究基礎」という独自の授業があります。そのなかで探究的手法を学ぶことで、高校での探究活動へとつながっていきます。志の発見のためには、生徒が自身を取り巻く社会や自然に関与し、自分とのつながりを見いだしていくことが欠かせません。また、この “自分ごと”にしていく過程のなかで、社会に関わる力(向社会性)や、どんな場面でも好奇心をもって楽しめる力が育まれていきます。

 また、「イングリッシュアイランド(EI)」「サイエンスアイランド(SI)」「リベラルアーツアイランド(LI)」の3つのアイランドでは、コミュニケーション力や課題発見力、課題解決のための思考力を身につけることをめざした特色あるプログラムが組まれています。

 こうした教育理念を背景に、同校では2020年度入試から「探究サイエンス入試」を導入しています。その狙いについて、探究・校外プロジェクト主任の大島悠希先生は次のように解説します。

「本来、受験で中学に入ることが目的ではありません。社会に出て活躍するために、有意義な学びができる学校に進学するというのがあるべき姿でしょう。このように、将来へのビジョンをもって探究していく力をすでに有している受験生に来てもらいたいということが、この入試の最も大きな狙いです。4科入試では測れないポテンシャルをもった生徒を見いだしたいと思っています」

好奇心をもって
論理的な思考を心がける
2020年は、オンラインでの入試体験講座も実施されました。2020年は、オンラインでの入試体験講座も実施されました。

 探究サイエンス入試では、まず「理科」の問題に取り組みます。問題は物理・化学・生物・地学の各分野からバランス良く出題され、日常的な学習習慣が身についているかを問うものです。続いて取り組むのが、この入試の核とも言える「課題研究」です。これは、与えられた課題について仮説を立てて検証し、その結果から仮説を評価し、最終的にそれらを発表ポスターにまとめるものです。2020年度の課題は、「サイコロ全体の重さのバランスにかたよりがある場合、数字の出やすさは変わるのか?」というものでした。受験生は自分の仮説を実証するために、実際に重さにかたよりのあるサイコロを作って確かめました。採点の対象となるのは発表ポスターで、150点満点のルーブリック評価です。ルーブリック評価とは、対象者の到達状況を複数の基準で評価するものです。探究サイエンス入試では、「実験方法についての注意点」「結果」「考察」「仮説の設定」「表現」が評価項目となっています。結果だけでなく、受験生が取り組んだ思考過程が評価されるのです。

「入試当日に出される課題については、根拠のある仮説を立てて実験によって実証し、ポスターにまとめるには、理科や算数の知識も必要ですが、それをどう活用するかが問われます。知識を暗記しているだけでなく、どう使うかが試されるのです」(大島先生)

 探究サイエンス入試は、入学してから同校の探究的手法を用いた教育の土台になる資質があるかを見極めるものです。この入試に対応するには、日頃から好奇心をもって身の回りの事象を見ることや、日常的に知識を活用することを意識しているかどうかが大切になるそうです。

「知識を課題解決に活用することは難しそうですが、案外日常のなかで活用されているものです。生活や遊び、野外活動などで、知識を組み合わせて何かをなし遂げるということを経験から身につけているのです。そういうシーンは、生活や家庭のなかにたくさんあります。単に知識を暗記するのではなく、ものごとを論理的に考える習慣を大事にしてほしいですね」(大島先生)

(この記事は『私立中高進学通信2021年1月号』に掲載しました。)

山脇学園中学校  

〒107-8371 東京都港区赤坂4-10-36
TEL:03-3585-3911

進学通信掲載情報

【制服物語】日本で最初に制定された洋装の制服 変わらないクラシカルな魅力
【私学の英語最前線】Cambridge English スクールに認定4技能5領域を伸ばす
【WEB版『Hello! School』】3つのアイランドを通した学びで「志」が高まる“山脇流”知の世界へ
【中学入試のポイント】「探究サイエンス入試」で取り組みの思考過程を評価
【コロナに負けない!私学のアクション】生中継で入学式を実施オンライン授業は自学自習を習慣づけるきっかけに
【学校生活ハイライト】実行委員の生徒が立役者となり全員で創り上げる合唱祭
【SCHOOL UPDATE】シアターラーニング 演劇という手法を用い表現力や協働力を高める
【注目! News and Topics】2020年度より新入試「探究サイエンス」がスタート
【私学だからできるオリジナル教育】研究に1年間没頭し夢と目標を見つける
【学校生活ハイライト】全員が主役! 高校生のリードで中学生も全力投球の体育祭
【行ってきました!学校説明会レポート】3つのアイランドを中心に学校の魅力を発信したナイト説明会
【学校生活ハイライト】学校生活の楽しさを来校者にも伝えたい!
【グローバル時代の学び方】英語を学ぶやる気を高める『イマージョンウィーク』
【Students' Chat Spot】「英語」や「科学」。やりたいことをとことん追求できる環境が自慢!
【生徒の未来対応型学校へバージョンアップ】クロスカルチャー教育で国際社会で活躍する力を育成! 2016年より新クラスがスタート
【SCHOOL UPDATE】イングリッシュアイランド/サイエンスアイランド 国際社会で活躍する力を育む新しい設備での最高水準の教育
【キャンパスのビジョン】『あなたが未来を創造する場所』それが新しい校舎のテーマ
【10年後のグローバル社会へのミッション】気分は校内留学!自由に楽しみながら英語を学ぶ
【生徒の未来対応型学校へバージョンアップ】英語力が活かせる新入試スタイルでグローバル教育を深化
【キャンパスのVISION】112年の伝統を礎に生き生きと活躍できる新しい学び舎が完成
【私学の先生から受験生へのアドバイス】入学後の“学んでいく力”を問う理科 物・化・生・地をしっかり学ぼう
【キャンパス歩き】新しい施設での新しい教育で 生徒の瞳が輝きます
【Students' Chat Spot】100余年の伝統 夢中になれる活動でいっぱいの学校生活
進学通信 2021年1月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ