Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2021年1月号

学校生活ハイライト

桜丘中学校

2020年だからこそできる
全員参加のオンライン文化祭

中1・中2はグループ発表、中3は個人発表を教室や図書室で撮影し、録画した動画を配信しました。写真は中2生のプレゼンテーションの動画撮影の様子。

中1・中2はグループ発表、中3は個人発表を教室や図書室で撮影し、
録画した動画を配信しました。写真は中2生のプレゼンテーションの動画撮影の様子。

中1から1人1台のiPadを所持し、プレゼンテーションの練習なども重ねてきた同校。
そのスキルを存分に活かしたオンライン文化祭への取り組みを取材しました。

生徒全員がICTを活用
主体的に発信した文化祭

 早くからICT教育に力を入れてきた同校では、全生徒がiPadを所有し、学校生活の中で自由に使いこなしています。そうした環境を活かして、2020年10月28日、生徒主体のオンライン文化祭『桜華祭』を開催。同校Webサイトにて、中1〜高2の全クラスの発表と各部活動の動画を生徒・保護者に向けて公開しました(再編集版を後日、学校HPで公開)。

 中学生は例年、桜華祭で探究学習の成果を発表しています。今回はWebで公開するため、中1・中2は教員が、中3は生徒が発表の様子を撮影して動画を作成しました。慣れた様子で動画撮影をしている中3生に話を聞いてみると、「入学当時は全くの初心者でしたが、iPadの使い方を学校で楽しく学べて自信がつきました」との返答が。日々の学習で活用しているからこそ、主体的に取り組むことができるのです。

「本校では中1から授業で発表を行う機会がたくさんあるので、生徒たちは人前で話すことに慣れています。今回はさらに踏み込んで、調べた情報の伝え方を考えて取り組みました」

 と、中3担任の岩元彩先生は話します。

 高校生は、部活動のほか、映画制作やダンスパフォーマンスなど、個性豊かな発表を動画で発信しました。「今年だからこその文化祭を」の熱気が、学校中にあふれていました。

中1生のプレゼンテーションの様子。資料はiPadのプレゼンテーションアプリ「Keynote」で作成しています。中1生に話を聞いてみると、「撮影では、クラスのみんなが積極的に取り組み、テキパキ準備してくれて、とても助かりました」と話す生徒や、「プレゼンテーションのスキルは大学など、将来も必要なので、たくさん経験していきたいです」と話す生徒もいました。中1生のプレゼンテーションの様子。資料はiPadのプレゼンテーションアプリ「Keynote」で作成しています。
中1生に話を聞いてみると、「撮影では、クラスのみんなが積極的に取り組み、テキパキ準備してくれて、とても助かりました」と話す生徒や、「プレゼンテーションのスキルは大学など、将来も必要なので、たくさん経験していきたいです」と話す生徒もいました。
中1生はiPadを使い始めてわずか数カ月ですが、スライド操作も自分たちで行いました。中1生はiPadを使い始めてわずか数カ月ですが、スライド操作も自分たちで行いました。
教員の合図で、プレゼンの最初のあいさつから撮影をスタート。中2生のプレゼンテーションは「平和」についての発表でした。中2生は、1年間、iPadを使っているため、自信もついてきているようです。それでもグループでプレゼンをまとめるのは大変なことも多かったとのこと。「だからこそ、発表した時には達成感があります」と目を輝かせていました。教員の合図で、プレゼンの最初のあいさつから撮影をスタート。中2生のプレゼンテーションは「平和」についての発表でした。中2生は、1年間、iPadを使っているため、自信もついてきているようです。それでもグループでプレゼンをまとめるのは大変なことも多かったとのこと。「だからこそ、発表した時には達成感があります」と目を輝かせていました。

中3生は個人単位の発表です。テーマは「海外に伝えたい日本のこと」。「日本と海外のお風呂事情」「初詣」「日本の歌舞伎~表情~」など、ユニークな題材が集まりました。中3生は個人単位の発表です。テーマは「海外に伝えたい日本のこと」。「日本と海外のお風呂事情」「初詣」「日本の歌舞伎~表情~」など、ユニークな題材が集まりました。
中3生は自分たちで動画の撮影も担当。相談し合いながら、工夫をして撮影していました。中3生は自分たちで動画の撮影も担当。相談し合いながら、工夫をして撮影していました。
ミュージックビデオを撮影した高1生のクラス。手にしているのは、撮影に使った手作りのテロップです。ミュージックビデオを撮影した高1生のクラス。手にしているのは、撮影に使った手作りのテロップです。
バトントワリング部の発表では、カメラの前で最高のパフォーマンスをめざしました。「もう1回、撮り直し!」という教員の声にもめげず、全員が笑顔でトライします!バトントワリング部の発表では、カメラの前で最高のパフォーマンスをめざしました。「もう1回、撮り直し!」という教員の声にもめげず、全員が笑顔でトライします!
高2のあるクラスでは、映画を撮影しました。映画の間に入るCMも自分たちで作りました。監督・脚本・小道具などの役割はクラス全員で分担し、撮影から動画の編集まですべて自分たちでこなした力作です。準備作業中の高2生は、「いつもとは違う文化祭でしたが、今しかできないことを考えるのも楽しい経験でした」と話してくれました。高2のあるクラスでは、映画を撮影しました。映画の間に入るCMも自分たちで作りました。監督・脚本・小道具などの役割はクラス全員で分担し、撮影から動画の編集まですべて自分たちでこなした力作です。
準備作業中の高2生は、「いつもとは違う文化祭でしたが、今しかできないことを考えるのも楽しい経験でした」と話してくれました。
全員参加のダンス動画を作った高2のクラス。お揃いのTシャツには、担任教員の宮川正剛先生の顔がプリントされており、教員と生徒の距離の近さを感じます。「みんなで準備したり、ワイワイ集まったりと、生徒たちはいつもの文化祭と同じように存分に楽しんでいる様子でした」(高2担任/宮川正剛先生)全員参加のダンス動画を作った高2のクラス。お揃いのTシャツには、担任教員の宮川正剛先生の顔がプリントされており、教員と生徒の距離の近さを感じます。
「みんなで準備したり、ワイワイ集まったりと、生徒たちはいつもの文化祭と同じように存分に楽しんでいる様子でした」(高2担任/宮川正剛先生)

(この記事は『私立中高進学通信2021年1月号』に掲載しました。)

桜丘中学校  

〒114-8554 東京都北区滝野川1-51-12
TEL:03-3910-6161

進学通信掲載情報

【WEB版『Hello! School』】快適さと最先端。2つが調和するキャンパスから未来が生まれる
【学校生活ハイライト】2020年だからこそできる全員参加のオンライン文化祭
【目標にLock On!! 私の成長Story】海外交流を経て大きく成長!難関大学進学の道を切り拓くきっかけに
【私学の校外学習・学外交流】職業体験・ミニ屏風作り日本の伝統工芸の歴史と知恵や技に触れる職業体験
【行ってきました!学校説明会レポート】いつもと同じ普段通りの授業を楽しく体験!
【目標にLock On!! 私の成長Story】生徒の多様性に合う指導で「誰もが本気でがんばる」学校に
【行ってきました!学校説明会レポート】生徒の素顔があふれる説明会 先輩との「ハウス制給食」も体験
【未来を切り拓くグローバル教育】海外研修で磨く確かな英語力
【The Voice 校長インタビュー】時代に求められる力を導き深めていく場所でありたい
【みんな大好き キャンパス食堂】縦割りの「ハウス制」を実施 学年を越えた交流で責任感と協調性が育つ
【私たち、僕たちが大好きな先生】少林寺拳法も体育祭も“頭で勝つ”。考え、話し合うことの大切さを生徒に教えたい
【目標にLock On!! 私の成長Story】部活動、イベント、学習に全力投球の6年間 先輩・仲間・先生みんなが助けてくれた
【グローバル時代の学び方】世界を考える『CLクラス』未来のリーダーを育成
【こどもの自立を促す教育】仲間や先生との関係を大切に自ら学び、発信する力を持つ自立した個人を育てる
【中学入試のポイント】入試と多彩な取り組みで時代の変化に対応
【目標にLock On!! 私の成長Story】先生たちに励まされながら世界を広げることができた6年間
【グローバル時代の学び方】英語力と積極的な姿勢を磨くCLクラス
【10年後のグローバル社会へのミッション】「ICT教育」をベースに視野を広げ グローバル社会を生き抜く力を育む
【Teacher's Lounge 先生たちの座談会】最後まであきらめない 入学試験は勝負の時 解答用紙にチャレンジした痕跡を
【未来を生き抜く学力のつけかた】新入生全員がiPadを使って1年半 学校生活に不可欠なサポートツールとして定着
【熱中!部活動】地道な努力とチームワークで全国大会に出場!バトントワリング部/ダンス部
【部活レポート】硬式テニス部/吹奏楽部
【Teacher's Lounge 先生たちの座談会】中学1年生に地道に学ぶ大切さを教えリーダーシップを備えた国際感覚のある生徒へと導く
【私学の情報リテラシー】全教科でICT機器を積極的に活用 リテラシーと情報活用力を養う
進学通信 2021年1月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ