Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2021年1月号

クローズアップ!海外研修

東洋大学京北中学校

英語漬けの日々を過ごす
『セブ島英語研修』

現地校との交流も。英語によるコミュニケーションを通して、英語学習のモチベーションがアップするそうです。

現地校との交流も。
英語によるコミュニケーションを通して、英語学習のモチベーションがアップするそうです。

実践的な英語力を身に付け
国際感覚を育成する

「本当の教養を身に付けた国際人の育成」を教育目標とする同校では、「国際教育」をその実現に向けた大きな柱のひとつとしています。世界に羽ばたく人となるため、実践的な英語力と異文化を理解し尊重する国際感覚の育成を重視しており、多彩なプログラムを実践しています。

 中1〜高2生を対象として毎年7月に実施されるセブ島英語研修は、その代表的なプログラムです。英語を用いてコミュニケーションを図る機会を増やすとともに、異文化を体験することも狙いとしています。

 海外での語学研修は多くの学校で実施されていますが、中1から参加できる研修はそう多くはありません。同校では、できるだけ早い時期に英語を使ってのコミュニケーションがとれる機会をつくりたいという思いから中1での参加を推奨し、希望すれば毎年でも参加できるようにしています。

 国際教育推進部長・英語科主任の今橋伸悟先生に研修の内容を聞きました。

「研修期間の1週間は朝から晩まで英語漬けの毎日です。マンツーマンのレッスンとグループでのレッスンがほぼ半々となっており、生徒それぞれが英語を聞き、話す時間を多くとっています。周りの目を気にせず英語にたくさん触れていく中で、英語を一生懸命学ぼうとする気持ちが生まれ、自分の英語が通じたことに喜びを感じ、自信をつけます」

 研修の半ばには現地の学校を訪れ、交流する機会が設けられています。また、島内の史跡やショッピングセンターなど現地の歴史や文化を感じられる場所を訪れます。生徒たちは、日本では当たり前の便利さや豊かさとは違うものを肌で感じ、社会や経済の違いに気づきます。

「たとえ貧しくても明るく幸せそうな現地の人に接して、『幸せとは何だろう』と改めて考え、価値観が揺さぶられる生徒もいます。若いうちにそのような体験をすることは非常に重要です」(今橋先生)

 いい意味でショックを受けた生徒たちは、英語や異文化への関心を強く抱き、さらに深く学ぼうとするのです。

フィリピンの歴史を感じさせる史跡を訪れます。現地ガイドの方の丁寧な説明も聞き取れるようになっています。フィリピンの歴史を感じさせる史跡を訪れます。現地ガイドの方の丁寧な説明も聞き取れるようになっています。
1対1のレッスンの時間がたっぷりあります。わずか1週間でもリスニング力は飛躍的に伸びます。1対1のレッスンの時間がたっぷりあります。わずか1週間でもリスニング力は飛躍的に伸びます。
グループ活動では、あるテーマに基づいて英語でディスカッションし、意見をまとめていきます。グループ活動では、あるテーマに基づいて英語でディスカッションし、意見をまとめていきます。
最終日の前日に、島内の名所を訪れます。どの顔も充実感でいっぱいです。最終日の前日に、島内の名所を訪れます。どの顔も充実感でいっぱいです。
すべての研修を終えると、修了証がもらえます。自分の英語でコミュニケーションをとれたことが、大きな自信になります。すべての研修を終えると、修了証がもらえます。自分の英語でコミュニケーションをとれたことが、大きな自信になります。
卒業式の後、お世話になった講師の前で、お礼のダンスを披露しました。講師の方々もダンスでお返ししてくれました。卒業式の後、お世話になった講師の前で、お礼のダンスを披露しました。講師の方々もダンスでお返ししてくれました。
クローズアップ!
セブ島英語研修(希望制)
期間 1週間
対象学年 中1〜高2
目的 語学研修
時期 7月
内容 マンツーマンでのリスニングとスピーキングの研修、グループでのディスカッションが中心。現地校との交流やセブ島の史跡見学も。
ポイント 充実したプログラムに沿って英語漬けの日々を過ごす。現地校交流では異文化体験も。

(この記事は『私立中高進学通信2021年1月号』に掲載しました。)

東洋大学京北中学校  

〒112-8607 東京都文京区白山2-36-5
TEL:03-3816-6211

進学通信掲載情報

【クローズアップ!海外研修】英語漬けの日々を過ごす『セブ島英語研修』
【WEB版『Hello! School』】生徒1人ひとりの日常に寄り添った高品質で使い勝手の良い施設が満載
【今こそ実感!大学附属校・付属校 ここが好き】より高い目標をめざして併設大学以外への進路指導も充実
【未来を切り拓くグローバル教育】物事を俯瞰する力を養う全員参加のカナダ修学旅行
【THE VOICE 校長インタビュー】世界の平和に貢献できる豊かな心を持ったリーダーを育成したい
【実践報告 私学の授業】“哲学”を中高6年間で学びすべての教科の基礎とする
【中1の始め方】国際人を育成するため早期から英語に触れる
【熱中!部活動】礼儀・自主性・思いやりを育み 人としても大きく成長
【未来を切り拓くグローバル教育】異文化に触れ英語力を試す中3のカナダ修学旅行
【私学だからできるオリジナル教育】小説の執筆を通して生き方を考える時間
【6年間の指導メソッド】人間性の向上『より良く生きる』がテーマ
【グローバル時代の学び方】3つの柱を掲げた独自の国際教育
【Students' Chat Spot】「哲学教育(生き方教育)」「国際教育」「キャリア教育」の柱のもと、本当の教養を身につけた国際人を育成
【その先に備える キャリア教育】哲学 哲学的に生きる生徒たちは主体的にキャリアを考える
【キャンパスのビジョン】陽光の入る開放的な図書室が探究心と学習意欲を高めてくれる
【Students' Chat Spot】「哲学教育(生き方教育)」「国際教育」「キャリア教育」の柱のもと 本当の教養を身につけた国際人を育成
【10年後のグローバル社会へのミッション】めざすは哲学を持って生きる 本当の教養を身につけた国際人
【キャンパスのVISION】広々とした新校舎でおおらかに成長し「より良く生きる」
【その先に備える キャリア教育】自分の哲学を持って生きる本当の国際人の育成
【The Voice 新校長インタビュー】満を持して、いよいよ東洋大学京北がスタートする
【私学しゅん報】HERE!新たなスタート 新校舎&共学化
【On Going! 進歩する私学の注目情報】大学との連携を強めより深い教養を学ぶ 共学校の誕生!
進学通信 2021年1月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ