Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2021年4・5月合併号

制服物語

東京家政学院中学校

75周年を機に先輩たちがつくった制服
コーディネートできる自由度の高さが大人気

バリエーション豊かな制服。友達が身につけている姿を見て、オプションの追加購入を決める生徒もいるのだそう。取材時にはお気に入りのコーディネートの話題で盛り上がりました。

バリエーション豊かな制服。友達が身につけている姿を見て、オプションの追加購入を決める生徒もいるのだそう。
取材時にはお気に入りのコーディネートの話題で盛り上がりました。

夏服(左)時には、写真で着用しているベストのほか、カーディガンも人気。日焼けや冷房対策として買い足す生徒も多いそうです。夏服(左)時には、写真で着用しているベストのほか、カーディガンも人気。日焼けや冷房対策として買い足す生徒も多いそうです。

 創立75周年に合わせ、2014年に新調された同校の制服。生徒有志で立ち上げた「制服向上委員会」がアンケートを実施し、生徒の声を反映させた数々の試作品のなかから、全校生徒の投票により決定しました。

 生徒の希望を取り入れ、ブラウスやリボン・スカート・カーディガンなど多くのアイテムが多色展開されています。カラーやデザインのバリエーションを増やしながらも、重視したのは同校らしい上品さをもたせること。旧制服から引き継がれたセーターとの相性も熟考されました。また、建学の精神「knowledge(知識)・Virtue(徳性)・Art(技術)」の頭文字を一輪のバラの形にデザインした校章もこだわりのポイントです。

 今回、取材を受けてくれたのは5人の中1生です。リニューアル当時にはまだ小学生だった彼女たちも、自分たちの制服が生徒の取り組みによってつくられた過程をよく知っていました。

 伝統を残しながらも個を尊重する現代の価値観に合った同校の制服。先輩たちの希望を反映し、上品さとかわいらしさを兼ね備えた制服は、これからも後輩に受け継がれていきます。

ジャージは緑、赤、青の3種類。学年ごとに色が決められています。ジャージは緑、赤、青の3種類。学年ごとに色が決められています。
ショルダーバッグにもなる通学カバン(中央)に加え、エコバッグタイプ(左)、横長でしっかりしたタイプ(右)と2種のサブバッグを用意。「エコバッグタイプは常にカバンに入れています」「通学カバンは、生徒手帳など細かいものを入れられるポケットが便利」「教科書や体操着など、入れるものに合わせて使い分けています」と生徒たち。横長サブバッグの持ち手の裏側とステッチに使われているピンクも人気です。ショルダーバッグにもなる通学カバン(中央)に加え、エコバッグタイプ(左)、横長でしっかりしたタイプ(右)と2種のサブバッグを用意。「エコバッグタイプは常にカバンに入れています」「通学カバンは、生徒手帳など細かいものを入れられるポケットが便利」「教科書や体操着など、入れるものに合わせて使い分けています」と生徒たち。横長サブバッグの持ち手の裏側とステッチに使われているピンクも人気です。

正装の赤いリボンは「深紅のバラ一輪が胸元に花開いている様子」を表現しています。
同校の生徒としての誇りと自覚を常にもつという思いが込められています。
そのほか、オプションとして紺とグレーのリボンを用意。
唯一の柄入りであるグレーリボンは、生徒の意見を取り入れ採用されました。
校名イニシャル“TK”があしらわれ、 細部までこだわりを感じます。

スカートは3種類。左から夏服の正装、冬服の正装、オプションカラー。オプションカラーは年間を通じて着用できる生地を使用しています。スカートは3種類。左から夏服の正装、冬服の正装、オプションカラー。オプションカラーは年間を通じて着用できる生地を使用しています。
靴下は白ソックス、白・紺のハイソックスの3種類。ワンポイントとなる“TK”イニシャルは、内外両面にあしらわれていて生徒から好評です。靴下は白ソックス、白・紺のハイソックスの3種類。ワンポイントとなる“TK”イニシャルは、内外両面にあしらわれていて生徒から好評です。
ブラウスは白・水色の2種類。左腕の白いラインが印象的な紺のセーターのほか、カーディガンやベストも自由に組み合わせできます。「リボンがかわいい」「冬服スカートがすてき」などと生徒によってお気に入りポイントはさまざま。ブラウスは白・水色の2種類。左腕の白いラインが印象的な紺のセーターのほか、カーディガンやベストも自由に組み合わせできます。「リボンがかわいい」「冬服スカートがすてき」などと生徒によってお気に入りポイントはさまざま。

(この記事は『私立中高進学通信2021年4・5月合併号』に掲載しました。)

東京家政学院中学校  

〒102-8341 東京都千代田区三番町22
TEL:03-3262-2255

進学通信掲載情報

【制服物語】75周年を機に先輩たちがつくった制服コーディネートできる自由度の高さが大人気
【WEB版『Hello! School』】「知」「徳」「技」を兼ね備えた女性を育てるキャンパスを探訪
【熱中!部活動】「自立した女性」の育成を部活動も主体性を重視
【私学の光輝】創立80周年を迎え、より存在感を増す建学の精神「KVA」
【私学だからできるオリジナル教育】家庭科実習で養う生きる力と協働の心
【中1の始め方】学校生活の基礎を築くための見守りを
【SCHOOL UPDATE】キャリア教育の集大成 シンガポール修学旅行 見る世界を広げ世界に羽ばたく女性へ
【Students' Chat Spot】少人数だから先生との距離が近い 気軽に相談できます!
【注目のPick up TOPIC!】シンガポールへの修学旅行で実現するグローバル女子教育とキャリア教育
【その先に備えるキャリア教育】結実 興味を深め、人間性を育みながら女性のライフプランを考える
【熱中!部活動】【料理部/ソフトテニス部】みんなで一つの目標に向かう喜びを知る
【子どもの自立を促す教育】商店を自分たちで取材 新しい環境でも物怖じしないコミュニケーション力を培う
【目標にLock On!! 私の成長Story】医療とは別の立場で患者をサポートしたい 夢に向かって次の一歩へ
【熱中!部活動】目標と役割を意識した練習で人間的な成長をも促す/部活動を通して学び身につける「社会的な役割意識」と「生きる力」
【未来を生き抜く学力のつけかた】eポートフォリオを活用したICT教育で主体性を育成
【中1の始め方】学ぶ意欲を高めるタブレットの新しい使い方
【学校生活ハイライト】すべてを自分たちの手で!自立した女性を育成する学校行事
【学びのプロセス】生徒の自尊心を育むeポートフォリオ
【母校にエール!OGOB interview】『ごきげんよう』のあいさつとともに大切に育てられた中高6年間
【その先に備える キャリア教育】中学からのキャリア教育で6年間の学びも充実
【制服Collection】創立75周年生徒の投票で決定!今までの伝統を残す清楚で上品な新制服
進学通信 2021年4・5月合併号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ