Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏版学校情報検索サイト スクールポット中学受験版 - 首都圏版学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2023年神奈川版

Students' Chat Spot

武相中学校

自分の目標を叶えられる、充実した環境

「部活動を頑張りたい」「勉学に励みたい」。どちらの想いも尊重し、生徒に合わせた指導を行う同校。中高4学年の生徒たちに、学校生活について聞いてみました。

Dさん(高2)
Dさん(高2)

「理工学部への進学をめざし、特進クラスで勉強に励んでいます。プログラミング部での活動も楽しんでいます」

Yさん(高1)
Yさん(高1)

「小学生時代から続けてきたボクシング一筋。ボクシング部にはまだ後輩がいないので、皆さんの入部をお待ちしています」

Mさん(中3)
Mさん(中3)

「今はとにかく一生懸命、勉強に励んでいます!中学に入ってから理科が好きになりました。実験が面白い!」

Oさん(中2)
Oさん(中2)

「バレーボール部で全国大会に進むことが今の目標。将来は小学校の先生になりたいので、部活動と勉強どちらも頑張っています」

武相を志望した理由を教えてください

Yさん
小学生の頃からボクシングをやっていたため、強くて有名なボクシング部に引かれてこの学校を選びました。高校生になった今も部活動を続けていて、勉強と両立できるように頑張っています。

Mさん
僕は少人数制というところに引かれました。小学校は人数が多かったのですが、自分には合っていないように感じていました。武相の授業見学をした時に、先生と生徒との距離が近いと思い、そこにも魅力を感じました。

Dさん
もともとは部活動に励みたくて武相を志望しましたが、中2の時に辞めてしまいました。その際に先生から「勉強を頑張るのはどう?」と声をかけていただき、勉強に力を入れ始め、特進クラスに進みました。高校からは特進クラスと両立できる、プログラミング部に入部しています。

Oさん
僕はバレーボールで学校から声をかけてもらったのがきっかけです。武相のバレー部を強化していこうというタイミングだったらしく、小6の夏休みに武相の先輩方と一緒にバレーをする機会がありました。それが楽しくて、ぜひ先輩方と一緒にプレーしたいと思い、入学を決めました。全国優勝をめざして、部活動に励む日々を送っています。

授業についてはどうですか?

Oさん
僕は英語と国語の授業が特に好きです。どちらも先生の教え方がわかりやすいですね。英語の先生は、わからないところを何度も説明してくださるので、理解して進めることができます。1日1枚プリントがあり、反復学習の機会を設けてくださるのも、学んだことを忘れないために役立っています。国語は小学生の頃から好きでしたが、「英語は少し難しそう」と不安があったんです。でも、先生のおかげで苦手意識を感じることなく授業に臨めています。それと、どの教科も先生の話が面白い!一見授業に関係がなさそうな雑談を、楽しく学びに絡めて授業を進めていくので、聞き入ってしまいます。

Mさん
小学生の時は苦手意識のあった理科が、中学生になってから好きになりました。授業がわかりやすくて楽しいです。今でも得意とまではいかないですが、苦手意識はなくなりました。特に好きなのは実験です。生物の花の細胞の観察が楽しかったです。

Yさん
歴史や地理など、社会科が好きです。教科書を読むだけではなく、例えば地理ではカカオ豆を教室に持ってきて香りをかがせてくれたり、歴史ではプロジェクターを使って写真や動画を見たりと、わかりやすい授業なんです。

Dさん
僕は数学や物理が得意です。理数系の授業もプロジェクターを活用しながら説明してくださり、時には小話もあってわかりやすいです。僕が在籍する特進クラスは、自習の様子も先生が見てくださる手厚さが魅力だと思います。「まずは目標を決めたほうがいい」と言われ、志望大学も決めました。ほかの特進クラスの生徒と、わからないところを教え合えるのもやる気につながっています。

「自分の目標に向けてそれぞれが頑張っています」

「自分の目標に向けてそれぞれが頑張っています」

勉強と部活動は
どのように両立していますか?

Yさん
中学生の頃は補習で部活動に遅れてしまうことがありました。でも、しっかりと部活動の時間をとりたいと思い、授業に集中するようにしました。ボクシング部の活動は週6日で、練習時間は18時まで。僕は通学に1時間ほどかかるので、帰ると19時を回ってしまうのですが、しっかりと授業を受けて、わからない部分があれば職員室へ聞きに行くことで、部活動と勉強を両立させています。

Oさん
バレー部も毎日遅くまで練習があります。ただ、集中してしっかり授業を受けていれば、テストでもある程度の点数が取れます。あとは空き時間に復習をしたり、朝早く学校に来て勉強したりと、時間をうまく使うように意識しています。

先輩や先生との関係はどうですか?

Oさん
バレー部ではパス練習もゲーム形式の練習も、中高一緒に行っています。中高の垣根は特に感じないですね。高校生のハイレベルなプレーを間近で見られることがいい刺激になり、中学生もどんどん上達しています。部活動以外では、体育祭が印象的です。高校生が盛り上げてくれて、小学生時代には体験したことのない迫力を感じました。

Yさん
ボクシング部も中高一緒に活動しています。練習中は真剣なので厳しさもありますが、それ以外はみんなで楽しく、とメリハリがあります。部員のうち、数名だけが試合に出る状況でも、部員全員で応援に駆けつけるんです。先輩が来てくれるのは安心にもつながりますね。先生との距離は近く、フランクに話せる関係です。

Mさん
部活動だけではなく、授業でも先輩・後輩が関わる機会があるので、部活動に入っていなくても先輩と親しくなれるチャンスがありますよ。

Dさん
担任の先生だけではなく、多くの先生と接する機会があります。だから、自分に合った先生に指導を仰ぐことができるんです。高校卒業後の進路について悩んでいた時には、受験情報に詳しい先生からいろいろな話を聞けて安心しました。

武相の魅力は何ですか?

Mさん
少人数制はやっぱり魅力ですね。人数が少ない分、友達との関係が深まりやすいと感じます。あと、男子校なので女子の目を気にしなくていいのも気楽です。めちゃくちゃ騒いでいるので、女子がいたら「うるさい!」と怒られてしまっているかも(笑)。

Yさん
芝生が敷かれたグラウンド、開閉式の屋根があるプール、食堂など、施設面も魅力です。校内には緑が多く、季節も感じられます。校門のところにはたくさんの桜の木があるので、春にはぜひ見ていただきたいです。

Dさん
武相は部活動が盛んなイメージがあるかもしれませんが、入部は必須ではありません。OくんやYくんのように部活動と勉強を両立したい人、僕やMくんのように勉強を一生懸命やりたい人、どちらにとっても過ごしやすい環境があるのがこの学校の良さだと思っています。今の僕にとって、部活動は勉強の合間の息抜き。部活動も楽しみながら、志望校合格に向けて勉強を頑張っていきたいです。

「少ない人数だからこそ仲の良さが特徴です!」

「少ない人数だからこそ仲の良さが特徴です!」

(この記事は『私立中高進学通信2023年神奈川版』に掲載しました。)

武相中学校  

〒222-0023 神奈川県横浜市港北区仲手原2-34-1
TEL:045-401-9042

進学通信掲載情報

紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ