進学通信WEB版

Web記事
中学生活を締めくくる『総合学習発表会』
高校進学へのステップに!

「私たちにできること」(SDGs5/ジェンダー平等の実現・6/安全な水とトイレを世界中に・15/陸の豊かさを守ろう)を発表したチーム。
「異なる3つの目標の共通点を皆で考えた結果、『意識することが解決につながる』という結論にたどり着きました」(MMさん)

公開日2022/4/13

高校進学を目前とした3月8日、中学3年生による『総合学習発表会』が開催されました。
この発表会は、第1部『ピアノ演奏』、第2部『SDGs発表』の2部構成となっており、いずれも週2回の『総合学習』の授業で取り組んできた成果を、全校生や保護者の前で発揮する機会となっています。
総合学習の授業で初めてピアノに触れた生徒も多く、『ピアノ演奏』では、3年間の練習の集大成として、中学3年生全員が一人ずつ舞台に立ち演奏をやり遂げます。途中、緊張で指が止まってしまうと、観客側の生徒たち皆が「大丈夫!頑張って!」と、膝の上でこぶしを握りしめながら見守っていました。

第二部の『SDGs発表』は、5チームが順番にプレゼンテーションを行います。まずSDGsの17の目標の中から興味のあるものを各自がピックアップし、それをもとに「平和に暮らすために」「私たちにできること」「環境を守ろう」「海とわたしたち」「不平等ってなぜあるのだろうか」とテーマを設定し、探究学習を行います。この日は、そこで得た気付きや課題解決策を発表しました。
発表後には質疑応答の時間が設けられました。観客席からは「差別の例を挙げていましたが “制度上の差別”と“意識としての差別”がきちんと分けられていないように思う」「途上国の定義は?」「貧困層のデータを出していたがデータ元は?」などの意見・質問が投げかけられました。想定外の難しい質問や厳しい意見にも、落ち着いて毅然と対応する生徒たちの姿が印象的でした。
「ドキドキしたりハラハラしたりと忙しい一日でしたが、生徒の成長した姿を見て、涙をこらえるのに必死でした。3日後に卒業式を迎える彼女たち。中学で学んだ経験をステップに、素敵な高校生になってくれると信じています」(中3担任/木地沙織先生)

中学生全員と3年生の保護者が集い、生徒の司会で進行した『総合学習発表会』。

ピアノはほとんどの生徒が初心者だったが、皆、3年間真剣に練習に取り組み、本番を迎えた。
アニメ主題歌やクラシックの名曲、人気アーティストのヒット曲などバラエティに富んだプログラムに。

「海とわたしたち」(SDGs14/海の豊かさを守ろう)をテーマに発表したチームは、海がプラスチックゴミによって汚染されることで、魚やサンゴが減少し、
海の生態系が崩れている現実を訴えた。解決策をクイズ形式で尋ねるなどの演出で、発表や資料にも工夫が見られた。
「高校生の探究の授業を見学したときに、多くの発表・プレゼン資料を見ました。その中からわかりやすく印象に残ったものを参考にしました」(THさん)

発表後の質疑応答タイム。時間は各チーム約5分だったが、積極的に手を挙げる生徒も多く、会場は活気にあふれていた。

永井教頭からの講評。
「ピアノは一人で練習しますから、今日初めて大勢の前で演奏して緊張した生徒もいたと思います。片手で頑張った人、スムーズに演奏した人などさまざまなでしたが、それでいいのです。観客席から応援しながら聴いている生徒と一体感があったのが本当に良かったと思います。SDGs発表は、どのチームも後輩のお手本になる素晴らしい発表でした。保護者の方にも子どもたちの3年間の成長を実感してもらえたのではないでしょうか」

総合学習発表会終了後は中学3年生全員で記念撮影。
「素敵な高校生になります!」

「何が学べた?何が変わった?」
『SDGs発表』を終えた3名の生徒にインタビュー

写真左から木地先生、KKさん、MMさん、THさん

KKさん「授業でSDGsのことを学びましたが、自分のこととして考えたことがありませんでした。今回の発表にあたり、調べ学習をするうちに、自分にもできることがあると知りました。このことを多くの人に伝えたいです」
MMさん「質疑応答のとき、想像もしなかった難しい質問があり、もっと色々な角度から検証するなどして、しっかり準備しておくべきだったと反省しました。日頃から視野を広げることを意識して行動したいです」
THさん「チームの皆が力を発揮するのはどうすれば良いのかを考えました。真剣に考えて対応すると、皆、本気になってくれて、『この人はやる気がなさそう』などと決めつけてはいけないと思いました」

城南学園中学校・高等学校

〒546-0021
大阪府大阪市東住吉区照ケ丘矢田2-14-10
06-6702-9766
大阪府 女子

Copyright © Educational Network Inc. All rights reserved.