Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

多様性を重視する理数インター

宝仙学園高等学校 共学部 理数インター

〒164-8628
東京都中野区中央2-28-3

TEL:03-3371-7103

学校情報 学校HP

帰国生のためのグローバル入試

 中高一貫校である宝仙学園理数インターは、転編入入試や海外からの帰国生、そして高校からの入学生を迎えています。一貫校でありながら高校入試を実施するのは、将来、異なる価値観や文化を持った人々を尊重し、共生できる人を育てるためです。

 海外で生活する受験生の入試は『世界スカウト入試』として、シアトルやシンガポールなどの各都市で現地入試が実施されています。海外の小学校や中学で身につけた英語力をさらに磨きたい生徒は、『グローバルコース』を選択します。同コースではネイティブ教員による授業が週5時間あるため、高校受験での英語力の目安は英検準1級程度です。

帰国生と一般生が共に学ぶホームルーム

Cedric Mendelsohn先生(英語科) Cedric Mendelsohn先生(英語科)

 帰国生は一般生と同じホームルームに所属しています。その理由は、「お互いに刺激を受け合うから」と英語の授業を担当するCedric Mendelsohn先生は話します。

「2020年度の高1には17名の帰国生がおり、2つのホームルームに分かれています。ホームルームには、一般入試で入学した生徒だけでなく、アメリカ、カナダ、メキシコ、アフリカ、ヨーロッパなど、さまざまな地域で生活経験のある生徒が在籍しています。

英語圏の中でも地域によって価値観や文化は違いますし、英語圏以外の人とも協働し、共生しなければならないこれからの社会で生きていくために、中高時代から多様性に触れる必要があります。それが帰国生だけのホームルームを作らない理由です。

『グローバルコース』の英語は、高いレベルの英語力を習得するために取り出し授業を行います。教員の話を黙って聞いたり、板書を写したりするよりも、ディスカッションやプレゼンテーションをする機会が多い授業です。

 帰国生の中には、日本の社会に受け入れられるだろうかと不安を感じる生徒もいますが、帰国生以外にも海外生活を経験した生徒がいるので、すぐに慣れて自由に発言できる雰囲気があります。日本語や日本史の勉強が足りないと感じる生徒もいますが、生徒がそれまで受けてきた教育状況によって、フレキシブルにフォローアップをしています」

さまざまな国や地域の人の考え方を知り
自分なりの生き方を見つけることができます

筒井 智仁さん 筒井 智仁さん
グローバルコース現高1
(取材時は中学3年)

 僕は2006年、ロンドンで生まれて2年間を過ごし後、アメリカへ移りましたが、5歳くらいまではずっと日本語を使っていたので、英語は話せませんでした。その後、家族でイギリスに渡り、現地の小学校に編入した際には、英語ができなくて泣いてしまいました。でも、クラスの友達はとてもやさしく受け入れてくれて、日本人の友達もいたので英語を教えてもらいながら学校生活を送りました。

 宝仙学園理数インターは、中1の2学期に編入しました。グローバルコースを選んだのは、帰国してからも英語を忘れないためです。海外の学校と日本の学校は違うこともあるけれど、みんなが最初からたくさん話しかけてくれ、すぐに馴染むことができました。

 僕と一緒に中学に編入したのは、僕を含めて3人いました。僕と同じようにロンドンで生活した帰国生が2人と、アメリカからの生徒です。ほかにも学期の途中で編入する生徒もいて、中1のとき8人ほどだった帰国生の数は、毎年増えて中3では10人を超えました。

 ほかにも海外生活を経験した人や外国籍の友達もいます。多様な国や地域での生活をした友達とは、自分が生活した国の良いところや、問題解決の仕方を話し合うことがあります。そのなかから、自分に合った問題解決の方法を見つけることができるし、何よりも日本の学校にいながら世界を知ることができるのは良い点です。

 宝仙学園理数インターは、さまざまな人種と一緒に学んだロンドンでの学校生活と変わらない雰囲気なので、安心して学校生活を送っています。

学校情報

共学
宝仙学園高等学校 共学部 理数インター

〒164-8628
東京都中野区中央2-28-3

TEL:03-3371-7103

イベント申込 ネット出願
学校情報 学校HP

進学なび掲載情報

この学校の掲載記事をピックアップしました。

中高一貫校である宝仙学園理数インターは、転編入入試や海外からの帰国生、そして高校からの入学生を迎えています。一貫校であり...

この記事を見る

宝仙学園理数インターには、帰国生のための『グローバルコース』があります。英語圏からの帰国生のほかにも、さまざまな国や地域...

この記事を見る
多様性を重視する理数インターインタビュー&メッセージ

中高一貫校である宝仙学園理数インターは、転編入入試や海外からの帰国生、そして高校からの入学生を迎えています。一貫校であり...

この記事を見る
帰国生のための『グローバルコース』インタビュー&メッセージ

宝仙学園理数インターには、帰国生のための『グローバルコース』があります。英語圏からの帰国生のほかにも、さまざまな国や地域...

この記事を見る
ページトップ