Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏版学校情報検索サイト スクールポット高校受験版 - 首都圏版学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

伝統と品位と可愛らしさに
あふれた制服

東京家政学院高等学校

〒102-8341
東京都千代田区三番町22

TEL:03-3262-2256

学校情報 学校HP

「心の中にある一輪のバラ」を

 東京家政学院高等学校の制服は、創立75周年を迎えた2014年にリニューアルされました。このプロジェクトの中心的な役割を担ったのが『制服向上委員会』。校内に意見箱を設置し、生徒全員の声を集めたそうです。最終デザインも、試作品の中から生徒の投票で決めたといいます。

 こうしてリニューアルされたスカートやリボン、ブラウスには、それぞれカラーバリエーションが用意され、その日の気分に合わせてコーディネートできる点が魅力です。

 濃紺のブレザーは、同校の“らしさ”である伝統と品性を表しています。正装では鮮やかな赤のリボンをつけます。このリボンが表現しているのは「真紅のバラ一輪が胸元に花開いている様子」です。愛と純潔を表すバラは同校のシンボル。そこで同校の校章は、建学の精神である『Knowledge(知性)』『Virtue(徳性)』『Art(技術)』のイニシャルをバラの形に意匠化されたものになっています。制服には同校の“心の中にある一輪のバラ”を咲かせられるような女性へ成長したいという想いが込められているのです。

リボン
入学式や始業式などの式典では赤のリボンをつけます。このほか、オプションである紺とグレーのリボンも人気。グレーのリボンには生徒の意見を取り入れ、ストライプ柄が入っています。3種類のリボンに共通するのが、学校のイニシャルである「TK」があしらわれている点です。
カーディガン&ベスト
清楚な純白のカーディガン(左)とベストを用意。カーディガンは年間を通じて着用できます。半袖のブラウスも「可愛い」と好評です。
セーター
先輩たちがデザインしたセーター。左腕の白い2本ラインがアクセントになっています。伝統を大切に受け継いでいます。
スラックス
今年から仲間入りしたスラックス。夏冬問わず正装として着用できます。アクティブに動けて、冬に温かく過ごせるのが魅力。このニューアイテムの誕生により、着こなしの幅が大きく広がりました。
校章
建学の精神のイニシャル「K」「V」「A」をバラの形に意匠化した校章。ブレザーの襟につけます。
スカート&ソックス
スカートは3種類。左から、オプションのスカート、正装のスカート(夏用)、正装のスカート(冬用)です。ソックスとハイソックスには白と紺の2カラーが用意され、どれも校名のイニシャルが入っています。
通学カバン(正カバンとして使用できます)
シンプルなデザインの通学カバン。ショルダーバッグとしても使え、小物が収納できるポケットが複数あるなど機能性が追求されています。
バッグパック(正カバンとして使用できます)
校外での行事に便利なバックパック。体育着も入り、収納力は抜群です。

生徒Voice1

スカートと合うリボンがお気に入り

Iさん(アドバンスコース・高2) Iさん
(アドバンストコース・高2)

 東京家政学院高等学校は少人数制です。そこで、先生方の目が一人ひとりに行き届き、ていねいな指導が受けられると思って入学しました。将来は看護師になりたいので、理系のクラスで4年制大学の看護学部をめざしています。所属している部活動はJRC部と書道部。JRC部では部長を努めています。この部では主に募金活動やボランティア活動を行ったり、先生から手話を習ったりしています。

 制服で気に入っているのは、グレーのリボンです。ストライプの柄が夏用や冬用のスカートの格子模様とマッチしているからです。

生徒Voice2

スカートのデザインが好き

Mさん(アドバンストコース・高2) Mさん
(アドバンストコース・高2)

 私も少人数制の学習環境にひかれて入学しました。女子校の雰囲気に憧れていたことも理由のひとつです。将来は理工系の大学に進学したいと思っています。

 学校の好きなところは、先生と生徒の距離が近く、いつでも気軽に勉強の質問ができることです。制服で好きなところは、スカートのデザイン。特にピンクのラインが気に入っています。

 私はPRO同好会に入って、学校説明会でお手伝いをしています。これを読んでくださっている中学生の皆さん、学校説明会にぜひ、来てくださいね。

生徒Voice3

青のラインが冬にぴったり

Uさん(家政・児童進学コース・高2) Uさん
(家政・児童進学コース・高2)

『家政・児童進学コース』があるので入学しました。このコースには保育や被服の授業があり、楽しく学べると思ったからです。将来は、保育士か幼稚園の先生になりたいと考えています。このコースには3年生になると保育実習があるので今から楽しみです。

 部活動はバレーボール部に入っています。そんな私が感じる学校の自慢は、ソングリーダー部が強いこと。体育祭で発表される演技は感動的です。

 制服で気に入っているのは、寒色の青いラインが入った冬服のスカートです。青が冬の季節感とぴったり合います。また、ブレザーのシルエットもすっきりと見えるので大好きです。

生徒Voice4

スラックスは、軽くて動きやすくて快適

Kさん(リベラルアーツ文系コース・高2) Kさん
(リベラルアーツ文系コース・高2)

 入学した理由は、幅広い進路に対応できる『リベラルアーツコース』があったからです。また、IさんやMさんと同じく少人数制の学校であることにも魅力を感じています。

 部活動は写真部と軽音楽部を兼部していて、写真部では部長を務めています。文化祭で行った写真展では、私が夏休みに訪れた北海道で撮影した札幌の時計台とひまわりの写真を展示しました。

 この学校の好きなところは、気の合う仲間が多いことです。昼休みは友達とおしゃべりしながらお弁当を食べています。私はこのひとときが大好きです。

 制服で気に行っているのは、着心地が良いこと。今年から新しく加わったスラックスも軽くて動きやすくて快適です。

学校情報

女子校
東京家政学院高等学校

〒102-8341
東京都千代田区三番町22

TEL:03-3262-2256

イベント申込 ネット出願
学校情報 学校HP

進学なび掲載情報

この学校の掲載記事をピックアップしました。

東京家政学院高等学校の制服は、2014年にリニューアルされました。このプロジェクトの中心的な役割を担ったのが『制服向上委...

この記事を見る

東京家政学院高等学校には『リベラルアーツコース』と『アドバンストコース』の2コースがあります。高2からはさらに6コースに...

この記事を見る
伝統と品位と可愛らしさにあふれた制服インタビュー&メッセージ

東京家政学院高等学校の制服は、2014年にリニューアルされました。このプロジェクトの中心的な役割を担ったのが『制服向上委...

この記事を見る
進路指導のポリシーは「行ける進路先」ではなく「行きたい進路先」へ授業・カリキュラム

東京家政学院高等学校には『リベラルアーツコース』と『アドバンストコース』の2コースがあります。高2からはさらに6コースに...

この記事を見る
ページトップ