Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

一人ひとりの学力を最大限に高める
新しい進路指導体制がスタート

聖望学園高等学校

〒357-0006
埼玉県飯能市中山292

TEL:042-973-1500

学校情報 学校HP

『特進選抜Sコース』を新設
自由度の高い授業で生徒の意欲を高める

募集広報部部長の佐藤淳二先生 募集広報部部長の佐藤淳二先生

 聖望学園高等学校では、2022年から従来の4コース制を改め、1年次2コース制、2年次以降を3コース制に変更します。これにより1年次は『特進コース(選抜クラス・一般クラス)』、『進学コース(選抜クラス・一般クラス・スポーツクラス含む)』の2コース4種類のクラス編成となります。2年次以降は『特進選抜Sコース(文系・理系クラス)』『特進Eコース(文系・理系クラス)』『進学Iコース(文系・理系クラス、スポーツクラス』の3コース制で、一人ひとりの学力を最大限に高め、志望大学合格へ導くための進学指導体制の充実を図ります。新コース制のカリキュラムの特色や指導方針、今後の展開について、募集広報部部長の佐藤淳二先生は次のように話します。

「まず1年次は、文系・理系に偏らず、すべてのクラスが同じカリキュラムで学びます。一人ひとりの学力や習熟度に適したクラスで、しっかりとすべての教科を学んだうえで、2年次は各コースでそれぞれ理系・文系クラスに分かれ、進路目標に合わせたカリキュラムで学んでいきます。
 また、1年次に力をつけた学力上位の生徒たちのために、2年次以降『特進選抜Sコース』を設置します。従来の『S特コース』に相当するコースで、難関国公立大学や難関私立大学へ予備校に通うことなく合格できるハイレベルな授業を行います」

 一定の基準に達した生徒を対象に、より高い進路目標をめざすことを目的とする『特進選抜Sコース』。そこでの教育は「これまでに比べて自由度の高い授業を展開していくことがポイント」と佐藤先生は強調します。

「『特進選抜Sコース』には学習意欲が高く、主体的に学ぶ力を有する生徒が集まってきます。そのような生徒たちは、一方的に教え込んだり、従来型の受験勉強のやり方に縛り付けたりするよりも、自分が学びたい内容を自由に学んだり、友人と一緒に楽しく学んだりするほうが、より意欲的な姿勢で学習へと臨むようになります。実際に現3年生は、任意参加の授業『放課後ゼミ』を積極的に活用して、第一志望校合格を勝ち取る生徒が多くいます」

熱意ある教職員の専門性を活かした
『放課後ゼミ』

 2022年にスタートする新コース制による3カ年一貫教育。そのカリキュラムも、週34コマの通常授業と週8コマの『放課後ゼミ』という合計42コマの編成に刷新されます。

「生徒に一方的に教えるのではなく、生徒の意欲や主体性に応え、学びの楽しさを共有できる場を創出することこそ、これからの学校のあり方だと考えています。そのため2022年度からは生徒自身が希望して受講する『放課後ゼミ』の充実を図ります」

『放課後ゼミ』には、生徒の学力に応じた豊富な講座が用意されており、現在は3年生のみを対象に週3日21講座を実施していますが、2022年度からは1・2年生も毎日好きな講座を選択して受講できるようになります。

「今後『放課後ゼミ』では、生徒たちの興味・関心や個性に対応できるバラエティに富んだ内容を充実させていきます。これまでと同様、共通テスト対策や学力別の講座はもちろん、英検対策WEB英会話学習や小論文、作文指導など実戦的な指導も実施するとともに、1・2年生に向けては大学受験などに縛られない、より広く柔軟な内容の講座も幅広く用意し、生徒たちが自分の好きなことを深くじっくりと学べる機会にしていきたいと考えています。
 どの教員もこの新たな取り組みに非常に積極的で、専門性や趣味を活かした魅力ある講座の開講に向けて準備を進めています。普段の授業ではなかなか発揮できない自らの専門性や、担当する教科の喜びを生徒に伝えることができる機会となりますので、楽しみにしている教員が多く、とても心強く感じています。また、本校の教員に限らず、外部の方を招いたり、オンラインで行ったりする講座も増やしていきたいと考えています」

ゼミと部活動の両立
自習室も活用し放課後も主体的に学ぶ

『放課後ゼミ』がカリキュラムに組み込まれることで、生徒たちは1年生のうちから自律的、計画的に学習を進めていくことが求められます。そこで役立つのが夜8時まで利用できる、開放的な自習室です。

「本校の自習室は個別ブースなどがない大教室となっています。そこで自由に好きな席に座り、周りの生徒たちが勉強する姿を見ながら、刺激し合って学ぶことになります。それが本校の自習スタイルです。
 新コース制の導入によって、生徒一人ひとりの学力を高めることを徹底していきますが、高校生活は勉強だけではありません。多くの出会いと感動を生む部活動を重視してきた本校の方針は、今後も変わりません。
 これからは、生徒一人ひとりが自分のスケジュールをしっかりと管理し、ゼミにも部活動にも積極的に参加して、放課後も有意義に過ごしてもらいたいと考えています。朝から晩までめいっぱい学校を活用して、人として大きく成長を遂げ、それぞれの目標を実現してほしいと思います」

大型プロジェクター付きの大教室。放課後は高校生の自習室として夜8時まで開放されています。 大型プロジェクター付きの大教室。放課後は高校生の自習室として夜8時まで開放されています。
リモートで制服が試せる、『制服バーチャル試着』も配信中。 リモートで制服が試せる、『制服バーチャル試着』も配信中。
勉強と部活動、そしてキリスト教教育を通じた人間形成にも力を入れています。 勉強と部活動、そしてキリスト教教育を通じた人間形成にも力を入れています。
夏期講習の授業風景。一人1台のタブレット端末を活用したインタラクティブな授業が浸透しています。 夏期講習の授業風景。一人1台のタブレット端末を活用したインタラクティブな授業が浸透しています。
2022年4月から始まる新コース制2022年4月から始まる新コース制

学校情報

共学
聖望学園高等学校

〒357-0006
埼玉県飯能市中山292

TEL:042-973-1500

学校情報 学校HP

進学なび掲載情報

この学校の掲載記事をピックアップしました。

聖望学園高等学校では、2022年から従来の4コース制を改め、1年次2コース制、2年次以降を3コース制に変更します。新コー...

この記事を見る

キリスト教主義をモットーに人格を磨く教育を実践している聖望学園高等学校。同校では未来に挑戦する若者一人ひとりに寄り添うた...

この記事を見る
一人ひとりの学力を最大限に高める新しい進路指導体制がスタート進路・進学

聖望学園高等学校では、2022年から従来の4コース制を改め、1年次2コース制、2年次以降を3コース制に変更します。新コー...

この記事を見る
本人の希望をどこまでも尊重し最も行きたい大学に合格させる授業・カリキュラム

キリスト教主義をモットーに人格を磨く教育を実践している聖望学園高等学校。同校では未来に挑戦する若者一人ひとりに寄り添うた...

この記事を見る
ページトップ