Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

多彩な分野で頑張る生徒のために
それぞれの居場所がある学び舎

専修大学松戸高等学校

〒271-8585
千葉県松戸市上本郷2-3621

TEL:047-362-9101

学校情報 学校HP

常磐線『北松戸』駅から徒歩10分。緑豊かな高台にある専修大学松戸高等学校には、千葉県、埼玉県、東京都内と幅広い地域から生徒たちが通学しています。
クラス編成は難関・上位国公立大学進学をめざすE類型、専修大学をはじめ上位私立大学進学をめざすA類型、特別強化指定クラブに所属する生徒たちが所属するS類型の4コースがあり、めざす進路に向けたバックアッププログラムを組み合わせながら、それぞれの進路希望を実現しています。

記者プロフィール

千葉県在住。一男一女のママ。子どもの頃からサッカーに熱中してきた長男が、スポーツも大学進学も両立できる高校を希望。部活動の強さで選ぶのか、学習との両立ができる環境が整っているほうがいいのか、迷うところ。

校門にて

石川敦先生

ようこそいらっしゃいました。まず検温をお願いします。

記者

校門のところに、文化祭までのカウントダウンの看板がありますね。

石川先生

はい。9月中旬に文化祭が開催されますので、校内では今、各クラスや部活動が文化祭に向けた準備を行っています。

記者

今年の文化祭は例年と違う形での開催ですか?

石川先生

はい。コロナ禍のため昨年度に引き続き非公開での開催となります。本校の文化祭は中高合同で行う一大イベントですので、各クラス・部活動の発表をより多くの保護者の方、一般の来場者に見ていただきたかったので、とても残念です。

※新型コロナウィルス感染症の拡大のため、例年行っている全校参加の文化祭は中止となりました。今年度は、日程と発表内容の規模を縮小して長月祭として実施予定です(令和3年9月1日現在)。

グラウンド

記者

グラウンドではたくさんの部活動が活動していますね。

石川先生

はい。普段は、サッカー部・ラグビー部・陸上競技部・ハンドボール部が活動しています。部活動加入率は全校生徒の約85%で、文武両道を実践している生徒が多いことも本校の特徴かもしれません。

記者

なにやらマイクと録画機材を持っている生徒がいますが、一体何部でしょうか?

石川先生

あの生徒たちは放送部ですね。放送部は普段の活動以外にも体育大会などの学校行事でも活躍してもらっています。彼らにグラウンドで活動している部活動を紹介してもらいましょう。

放送部員

こんにちは、放送部です。今日はドキュメンタリー制作のため、校内をまわって素材を集めていました。本校はどの部活動も盛んに活動しています。陸上競技部にはU20日本陸上競技選手権の3000mで4位入賞を果たした選手がいます。駅伝も強いようです。

記者

甲子園に出場した野球部は?

放送部員

第2グラウンドで練習をしています。春に続き夏も甲子園出場を果たしたので、活躍が期待できます。

記者

グラウンドの横にあるのは部室棟ですか?

石川先生

はい、そうです。運動部の部室もありますが、3階には生徒会室や委員会室もあります。生徒会は年間を通じて、いろいろな企画会議をしています。

相撲部屋

記者

隣には相撲部屋もありますね。

石川先生

はい。相撲部の卒業生にはプロの道に進む生徒もいますし、相撲部屋をプロ力士が訪問してくれたこともあります。現在部員は5名ですが、全国大会に出場する生徒もいます。本校には寮がありませんので、近隣の都県から来ている生徒たちです。

記者

みんなで迎えてくれました。明るい相撲部屋ですね。

石川先生

どの部も明るく元気に活動しています。本校では相撲部のほかに、サッカー部、ラグビー部、陸上競技部は強化指定部、野球部は特別強化指定部となっています。これらの部にはスポーツ指定校推薦で入学した生徒が所属していますが、一般受験で入学した生徒も多く所属しています。

ハンドボールコートとテニスコート

記者

ハンドボール部は人数が多いですね。

石川先生

中学でハンドボール部のある学校は少ないので、高校生から新たに始められるスポーツです。そのためハンドボールに入部する生徒は毎年多いです。

記者

テニスコートは3面ありますね。

石川先生

はい。こちらではテニス部とソフトテニス部が普段活動しています。千葉県はテニス人口が多く、本校の部員数もかなり多いです。

体育館

記者

体育館の前に集まっているのは弓道部ですね。袴姿です。

石川先生

弓道部は普段、体育館前の広いスペースで畳や巻藁を立てて練習しています。また、外部の弓道場でも練習することがあります。初心者は多いですが、県大会に出場する腕前を持つ生徒もいます。

記者

体育館では体操部が練習しています。本格的な体操器具がありますね。

石川先生

体操部には関東大会に出場した選手がいます。体操部以外では、バスケットボール部・バレーボール部も活動しています。地下に同じ面積のスペースがあり、卓球部・合気道部・空手部が練習しています。ウエイトトレーニングの施設もありますが、安全性を考えて、器具の使い方の研修を受けた部活動が使っています。

記者

ウエイトトレーニングの仕方も、しっかりと研修を受けているんですね。

川島記念館

石川先生

こちらは創立者である川島正次郎の功績を称え、昭和44年に建設された川島記念館です。1階は図書館、2階は自習室・グループ学習室、地下にはカフェテリアがあります。また、本校図書館の蔵書数は約3万6千冊で、情報収集や自習の場として利用されています。

記者

定期テストが終わったばかりということですが、2階の自習室で勉強している生徒が結構いますね。

石川先生

そうですね。みんなそれぞれの目標をもって、自分のやるべきことに取り組んでいます。自習室は個別のブースとなっており、事前予約制です。放課後だけではなく朝7時から利用している生徒もいます。自習室の隣にはグループ学習があり、生徒がディスカッションしながら学習することができます。現在はコロナ禍により利用はできません。

研修館

記者

研修館は何をするところですか?

石川先生

研修館は宿泊設備を兼ね備えていますので、校内の宿泊を伴う合宿などが行えるところです。以前は、部活動・委員会などが合宿で使用していました。今は委員会・競技かるた部の活動などに使っています。

記者

床一面に畳を敷いていますが……

石川先生

競技かるた部の活動場所です。競技かるた部には、千葉県代表の一人として全国大会に出場した生徒もいます。

放送室

石川先生

最後に、グラウンドを紹介してくれた放送部員が活動する部屋に行ってみましょう。放送部はアナウンス部門で全国大会に出場する部員もいます。

記者

さきほど運動部を紹介してくれた3人ですね。みんなはなぜ、放送部に入部したのですか?

放送部員1

僕は高校で新しいことに挑戦したくて、将来も使えるようなスキルを身に着けたいと思いました。

放送部員2

僕は映像を作ることに興味がありました。僕ら3人はドキュメンタリーを作ろうとしていて、さっきは意見交換で煮詰まってきたので、校内を歩いて機材の使い方を練習していたんです。

放送部員3

僕は映像を作るのが趣味です。一眼レフカメラは普段使わないので、ただ今練習中です!

記者

3人は放送コンクールに出場するグループなんですね。

放送部3人

これから大会があって、僕らはドキュメンタリー部門に出場します。一つは床屋さんに関するドキュメンタリーを作ろうと思っていて、夏休みには全国大会に出場した床屋さんを取材する予定です。
もう一つはフードロス問題を取り上げようと思っています。そこでフードバンクの活動を取材する予定です。

石川先生

短い時間でしたがどうでしたか。本校では勉強はもちろん、放課後の部活動・委員会活動も積極的に活動しており、生徒一人ひとりが輝ける場所があると思っています。今回の取材で、そのことが少しでも伝えることができたらうれしいです。

記者

今日は専修大学松戸高等学校の多彩な活動を見ることができました。ありがとうございました。

石川先生

こちらこそ、ありがとうございました。

学校情報

共学
専修大学松戸高等学校

〒271-8585
千葉県松戸市上本郷2-3621

TEL:047-362-9101

イベント申込 ネット出願
学校情報 学校HP

進学なび掲載情報

この学校の掲載記事をピックアップしました。

常磐線『北松戸』駅から徒歩10分。緑豊かな高台にある専修大学松戸高等学校には、千葉県、埼玉県、東京都内と幅広い地域から生...

この記事を見る

平成22年、アメリカ合衆国のネブラスカ州にあるリンカーンサウスウエスト(LSW)高校と姉妹校提携が結ばれて、今年で9年目...

この記事を見る
多彩な分野で頑張る生徒のためにそれぞれの居場所がある学び舎ハロースクール

常磐線『北松戸』駅から徒歩10分。緑豊かな高台にある専修大学松戸高等学校には、千葉県、埼玉県、東京都内と幅広い地域から生...

この記事を見る
リンカーンサウスウエスト校の留学生と3日間の異文化交流グローバル

平成22年、アメリカ合衆国のネブラスカ州にあるリンカーンサウスウエスト(LSW)高校と姉妹校提携が結ばれて、今年で9年目...

この記事を見る
ページトップ