Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

最先端の高大連携教育によって
世界に貢献できる技術者・研究者を育成

芝工大の豊洲キャンパスは、同校から徒歩16分。生徒は図書館も利用できます。
芝浦工業大学附属高等学校

〒135-8139
東京都江東区豊洲6-2-7

TEL:03-3520-8501

学校情報 学校HP

他の上位大学をめざす生徒たちも

 2017年、芝浦工業大学附属高等学校は板橋区から、江東区の豊洲にキャンパスを移転。男女共学化となりました。この最先端の学習環境で、生徒たちは芝浦工業大学(以下、芝工大)への推薦進学をめざすコースで学ぶことになったのです。この一期生たち60名が2020年に卒業。そのうち約70%を占める41名が併設の芝工大の各学部に附属推薦制度によって進学しました。

 芝工大は工科系単科のトップ大学。工学部・システム理工学部・デザイン工学部・建築学部の4学部があり、それぞれの学部には合わせて16の学科があります。しかし、全員が希望する芝工大の学部学科に進学できるわけではありません。3年間の成績と人物評価、推薦試験の成績や校長面接の結果などによって、めざす学部・学科に進めるのです。そのために建築学部建築学科などの人気の高い学科は狭き門となっています。

 そこで、勉強に打ち込んでいるうちに高度な学力が養われて、上位の難関大学をめざす生徒が増え始めたのです。その結果、一期生の中から東京工業大学や筑波大学、慶應義塾大学、東京理科大学の現役合格者が出ました。さらに2021年春に卒業した2期生の中からも早稲田大学や東京理科大学に現役合格者が出ています。また、同校から文系の難関大学をめざす生徒も少しずつ増えてきました。

 さらに同校には早稲田大学や東京理科大学、上智大学などの理系学部と合わせて、明治大学や成城大学、明治学院大学などの文系学部への指定校推薦枠も用意されています。

2020年度からコース変更が可能に

 同校では2022年度より、高校2年次にコースを変更できるようにします。併設の芝浦工業大学附属中学校では、一貫生は高校2年次になると芝工大をめざす『一般理系コース』、国公立大学や難関私立大学の理系学部をめざす『特別理系コース』、上位大学の文系学部進学をめざす『文系コース』などに分かれます。高校入学生も希望すれば、この『特別理系コース』や『文系コース」で学べるようにしたのです。教頭補佐・キャリア教育部長の西田泰洋先生(理科)は次のように話します。

「本校は、基本的に高校3年間と大学4年間を合わせた7年間を芝工大で学ぶための学校です。しかし、この豊洲に移転してから、より成績優秀な生徒が入学してくるようになりました。こうした生徒がさらに上の大学をめざすのは自然のなりゆきといえます。今後は、他大学を志望する生徒が、その高い目標を達成できる環境を整えていきたいと考えています」

 2021年春、併設の中学校からは一橋大学や東京工業大学、電気通信大学、筑波大学などの国公立大学に16名が合格しています。2020年は京都大学や九州大学、東京海洋大学をはじめとする国公立大学に17名が合格しました。こうした成果を生んだ受験指導のノウハウが、同校で他大学をめざす生徒のサポートにも最大限に活かされるのです。

「『特別理系コース』は、東大や東工大などの国公立大学や早慶などの最難関私立大学の理系学部の入試に対応できるカリキュラムが用意されています。3年次には『大学入学共通テスト』に出題される5教科7科目の演習を繰り返すほか、国公立大学の二次試験に向けた対策を徹底して行います。さらに難関大学の総合型選抜(旧AO入試)の受験対策にも力を注いでいます。
 本校から2年次に、この『特別理系コース』へ進む生徒は併設中学の一貫生と机を並べて学ぶことになります。本校の生徒は一貫生を良きライバルとして競い合い、刺激し合いながら実力を高めていけるはずです。また、『文系コース』も一貫生ととともに学び、国公立大学や早慶、MARCHの文系をめざします。このコースでも生徒は切磋琢磨して成長していくことでしょう」(西田先生)

STEAM教育に基づく高大一貫教育を展開

 一方、生徒の大半は、芝工大に附属推薦制度で入学することを前提としたコースで3年間学びます。

「本校にはこの芝工大をめざして、ものづくりやPC、ロボット、建築、工業デザインなどに興味や関心のある生徒たちが入学してきます。こうした志向を抱く生徒たちに高度な理工系の知識や技術を身につけさせ、豊かな人間性を育み、希望する芝浦工業大学の学部・学科に送り出すことが本校の使命です」(西田先生)

 そこで同校では、STEAM教育(※)に基づく高大連携プログラムを多彩に用意しています。そのひとつが『Arts and Tech』です。芝浦工業大学の教授や大学生、大学院生が来校。そのサポートを受けながら、1年次から3年次まで週に2時間、ものづくりの素晴らしさを体験できます。

 たとえば、1年次には工学部電気工学科の教授の指導により、自立自走式のクルマであるライントレースロボットを製作。クラスで競技会を開催します。2年次にはデザイン工学部の教授のもと、ユニバーサルデザインやプログラミングについて学習。3年次には理工系大学入学前の準備教育としてレポートや論文の書き方を学びます。さらに課題に沿ってグループで新しい商品を開発したり、問題解決学習であるPBL(Project Based Learning)に取り組んだりします。

「また、キャリア教育の一環として2年次には『学びの分野説明会』を開催しています。芝工大の入試課の方を招いて、その学科の研究内容や就職状況などを生徒に語ってもらいます。さらに、芝工大の全学科の教授陣が2時間連続の専門講義を行う『理系講座』も開講しています」(西田先生)

「最先端のロボット制御(工学部機械工学科)」「電気自動車の歴史(工学部電気工学科)「ドローンはなぜ飛行しますか?(工学部電子工学科)」「現代木造建築(建築学部建築学科)」「アルツハイマー病の治療の『たね』となる化合物を探す(システム理工学部生命科学科)」……など。過去に行われた「理系講座」のテーマを見ると、生徒の進路意識を高め、学部・学科選択のヒントになる講座がそろっています。

 さらに3年次には『大学先取り授業』を実施。芝工大のキャンパスで講義を受け、学期末に大学生とともに試験を受けて合格すると、大学進学後に単位として認定されます。

「年々、本校から理工系大学に進学する生徒の数は増えています。現在は全体の約95%が芝工大と他大学を合わせて理工系の大学に進んでいます。これは他校では類を見ない数値でしょう。本校は今後、高大連携をさらに強めて、最先端の理工系教育によって、世界に貢献できる技術者や研究者を育成していきます」(西田先生)

※STEAM教育…Science(化学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Arts(芸術)、Mathematics(数学)の力を総合的に学ぶ教育。

生徒は全員、タブレット端末を持ち、STEAM型のカリキュラムを学んでいます。 生徒は全員、タブレット端末を持ち、STEAM型のカリキュラムを学んでいます。
「Arts and Tech」では、大学で学ぶ意義を実感できます。 「Arts and Tech」では、大学で学ぶ意義を実感できます。
「学科説明会」によって、自分の興味や関心を進路につなげることができます。 「学びの分野説明会」によって、自分の興味や関心を進路につなげることができます。
「大学先取り授業」では、取得した単位が大学での単位として認定されます。 「大学先取り授業」では、取得した単位が大学での単位として認定されます。

学校情報

共学
芝浦工業大学附属高等学校

〒135-8139
東京都江東区豊洲6-2-7

TEL:03-3520-8501

イベント申込 ネット出願
学校情報 学校HP

進学なび掲載情報

この学校の掲載記事をピックアップしました。

2017年、芝浦工業大学附属高等学校は板橋区から、江東区の豊洲にキャンパスを移転。男女共学化となりました。この最先端の学...

この記事を見る

2017年より高等学校を共学化し、女性研究者・技術者の育成にも注力してきました。2021年には中学校も共学化を果たします...

この記事を見る
最先端の高大連携教育によって世界に貢献できる技術者・研究者を育成進路・進学

2017年、芝浦工業大学附属高等学校は板橋区から、江東区の豊洲にキャンパスを移転。男女共学化となりました。この最先端の学...

この記事を見る
2017年4月の共学化を機に制服を一新!質の高さと機能性を両立させた、こだわりの1着インタビュー&メッセージ

2017年より高等学校を共学化し、女性研究者・技術者の育成にも注力してきました。2021年には中学校も共学化を果たします...

この記事を見る
ページトップ