スクールポット小学校 - 首都圏学校情報検索サイト

文教大学付属小学校 1年生の成長

学習に取り組む姿勢が定着

1学年は、入学時から話の聞き方や発言の仕方などの学習時の約束や、学校生活のルールを丁寧に指導するとともに、一人一人が自分で考え、自分で判断して行動できる学級を目標にしてきました。現在では、1時間の学習を通じて集中を切らさずに学習に取り組む姿勢が定着し、35名それぞれの個性だけではなく、学級全体としての一体感が見られるようになりました。

国語科

国語科では、主に伝える力や書く力を育むために、「じどう車くらべ」では図鑑から選んだ自動車の仕事とつくりを文にまとめ、自動車図鑑を作りました。また、12月からは、グループごとに昔話の紹介をしています。紹介の方法や、必要な道具の準備、練習など多くの場面で児童同士が話し合い、考えながら自発的に取り組めています。

算数科

算数科では、「ドーナツとりゲーム」や「19つくりゲーム」など、授業のはじめに学習内容に関連したゲームを行い、意欲を高めて、楽しみながら力を付けています。

information

小学校受験新聞で文教大学付属小学校の紹介がご覧いただけます。
http://www.jyukennews.com/  (外部サイト)

ページトップ