Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏版学校情報検索サイト スクールポット中学受験版 - 首都圏版学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2023年11月号

オープンスクールへGO!

光英VERITAS中学校

有志生徒による学校説明と
ユニークな内容の体験授業!

探究型の学習を体験できる
オープンスクール

“答えを求める学び”ではなく、“問いをもつ学び”を身につける探究型の授業が魅力の同校。生徒が自身の考えを深めるなかで、認知能力・非認知能力を磨けるカリキュラムになっています。オープンスクールでは、こうした同校の特徴を感じられる授業が体験できます。

 まずは奏楽堂で参加者全体へ向けた学校説明会が行われました。司会をはじめ、説明も有志生徒が担います。スライドや映像を使い学校生活をわかりやすく紹介した後、スムーズな英語でのプレゼンも披露されました。説明会の最後には、校長先生による生徒への突撃インタビューも。緊張しながらも正直に学校生活について答える生徒たちの姿から、先生との関係の良さを感じます。

 全体説明の後は各教室へ移動し、体験授業に参加します。江戸時代の暮らしについて学びながら問題を解いていく『油分け算』(社会科×算数)や、新たな漢字を考え、参加者同士でその強さを競う『漢字カードバトル』(国語)など楽しい授業が目白押しです。

「参加者に楽しんでもらいたいと、各教員が工夫しています。子どもをもつ教員は、保護者目線から提案をすることもあります」(国語/松本美紀子先生)

オープンスクールのプログラム
  • 体説明会
    入学後の学校生活や授業について、生徒が説明します。
  • 体験授業
    7つの中から1つを選び、参加します。
  • 施設見学
    グループごとに校内を回ります。各施設には生徒が案内に立ち、その魅力を伝えます。
当日の授業
  • 国語
    「漢字カードバトル 新たな漢字を作り戦ってみよう」
  • 算数
    「多面体の不思議に迫る」
  • 理科
    「温度によって変化するマドラー作り」
  • 英語×理科×家庭科
    「バターを作ろう」
  • 社会科×算数
    「和算の油分け算」
  • 国語×社会科
    「昔話法廷」
  • 英語×家庭科
    「ちりめんモンスターをとじこめろ」
見どころ1
全体説明会
有志の生徒による学校説明

満席となった奏楽堂でスライドを使いながら、学校生活を紹介。
生徒目線で、授業や部活動について話します。

見どころ2
体験授業
ユニークな授業が勢ぞろい

理科

温度によって変化するマドラー作り

温度によって変化するマドラー作り

科学部の生徒がお手伝い。光と色の関係を学んだ後、温度により色が変わるマドラーを作ります。

コバルトを入れたガラスの筒をバーナーであぶり、熱で溶かして封をします。器具の使い方は、科学部の生徒がていねいに教えます。コバルトを入れたガラスの筒をバーナーであぶり、熱で溶かして封をします。器具の使い方は、科学部の生徒がていねいに教えます。
完成したマドラー。お湯と冷水の入ったビーカーへ交互に入れて、温度で色が変わる様子を確認。何度でも変化を楽しめます。完成したマドラー。お湯と冷水の入ったビーカーへ交互に入れて、温度で色が変わる様子を確認。何度でも変化を楽しめます。

英語×理科×家庭科

バターを作ろう

バターを作ろう

まずは理科の先生から、なぜバターができるのか科学的な知識を教わった後、実際の手順を英語のクイズを交えながら習います。

材料を入れたペットボトル。「Up and down」「Keep shaking」と上下に振り続けます。材料を入れたペットボトル。「Up and down」「Keep shaking」と上下に振り続けます。
できあがったバターはひと口試食し、保冷剤と一緒に持ち帰りました。できあがったバターはひと口試食し、保冷剤と一緒に持ち帰りました。

社会科×算数

和算の油分け算

和算の油分け算

江戸時代の数学である和算。3種類の升を使い、水の量を調べる問題に挑戦します。

英語×家庭科

ちりめんモンスターをとじこめろ

ちりめんモンスターをとじこめろ

手順は英語で説明。小魚をレジンで閉じ込め、オリジナルのキーホルダーを作ります。

国語

漢字カードバトル

漢字カードバトル

最強の漢字を創作します。強いと思う理由をプレゼンし、相手を納得させたら勝ち!

見どころ3
施設見学
生徒が語る、施設の魅力!
図書室「ビブリオテーカ」。校名の「VERITAS」と同様、こちらもラテン語の「図書館」が由来です。図書室「ビブリオテーカ」。校名の「VERITAS」と同様、こちらもラテン語の「図書館」が由来です。
Hさん(中2)Hさん(中2)
「説明会の司会と、ビブリオテーカの説明を担当しました。ビブリオテーカは大好きな場所で、よく自習に使っています」
「礼法」の授業で使われる礼法室。写真は、心を落ち着かせるための場である「洗心(せんしん)の間」。「礼法」の授業で使われる礼法室。写真は、心を落ち着かせるための場である「洗心(せんしん)の間」。
Tさん(中3)Tさん(中3)
「礼法室の説明を担当しました。礼法室に隣接している「洗心の間」からは四季折々の美しい風景を見ることができます」
学校の特色

 輝く「光」、英知など優れた意味をもつ「英」、ラテン語で“真理”を意味する「VERITAS」を校名に掲げる同校。そんな要素を体現するステージが用意されています。一人ひとりがプレゼンする探究プロジェクトなど、個々が活躍できる場を多く設け、生徒が輝けるよう先生が全力でアシスト。可能性を広げられる校風です。

(この記事は『私立中高進学通信2023年11月号』に掲載しました。)

光英VERITAS中学校  

〒270-2223 千葉県松戸市秋山600
TEL:047-392-8111

進学通信掲載情報

進学通信 2023年11月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ