Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

進学通信特集号WEB版『Hello! School』

横浜富士見丘学園中学校

温もり感一杯の施設・設備に抱かれて
未来に向かって成長できる喜びを確信

山家剛仁先生

山家剛仁やんべまさと先生

閑静な住宅が立ち並ぶ横浜の丘の上に建つ、お洒落なレンガ造りの横浜富士見丘学園。国際教養人としての活躍を期し、人格を磨きながら成長する1人ひとりに寄り添う共学校です。

記者プロフィール

神奈川県在住。「中高6年間は一貫校で!」をモットーに、小6の長男の受験を検討中のパパ。独自に学校見学を続けるママを交えた家族会議も近い。

先生

横浜富士見丘学園の山家と申します。「やまや」ではなく「やんべ」です。

記者

やんべ先生、こんにちは。瀟洒なレンガ造りの外観がとても素敵ですね。明るい日差しに映えてとても美しいです。

先生

どうもありがとうございます。歴史のある港町・横浜をイメージしています。外観と同様に内観にもこだわっていますので、どうぞお入りください。

校舎の中心部

先生

ここが校舎の中心部、おへその部分です。向かって右側が中学生の校舎。同じく左側が高校生の校舎です。基本的に内装は木目調で、穏やかな気持ちで学校生活が送れるよう配慮しています。

記者

外観がレンガで、内観が木目調とは…、なかなかですね。

先生

そのまま上をご覧ください。天窓があります。

記者

これはまたお洒落ですね。

先生

校舎全体がアルファベットの大文字の「H」のような形をしており、ちょうどその中央部に当たる天窓を中心に、屋上庭園もあるんです。

日々の暮らしにアート

記者

先生、先ほどからちょっと気になっているのですが、校舎内に様々な絵画が飾られていますが…。

先生

そうなんです。各廊下に国内外のアーティストの美術作品を展示しています。勉強も頑張ってもらう一方、中高6年間の学校生活を通して、豊かな感性を磨いていってほしいと願い、美術館のように展開しています。

生徒教師交流ラウンジ

先生

こちらは職員室に隣接した「生徒教師交流ラウンジ」です。本校では、生徒が職員室に入ることができません。その代わりにここで学習に関する質問や様々な相談事など、生徒と教員が”交流”できるようにしています。

記者

ちょうど今、生徒さんと先生が1対1で向かい合っていますね。

先生

そうですね。本校では、中1・中2を「1st-Stage」、中3・高1を「2nd-Stage」、高2・高3を「3rd-Stage」と位置づけて、それぞれの夢を実現させるためのきめ細やかな対応を心がけています。

自習室

先生

自習室をご案内します。おしゃべり厳禁で、勉強に専念することがルールです。デスクライトも常備しています。

記者

集中して勉強している後姿がいいですね。

先生

本校の校訓の1つに『敬愛』があります。自習室は自ら進んで勉強する場所であることを自覚しながら、共に学ぶ仲間同士が尊敬し合い、親しみ合う中で育まれるルールも学んでほしいと思っています。

図書室

先生

蔵書数3万冊の図書室です。

記者

通路も広く、コミュニケーションスペースもあって、憩いの場という感じがする図書室ですね。

先生

校舎の中心に位置していることもあり、図書室を通り抜けて次の教室に向かう生徒もいます。また、自由にくつろげるスペースも用意しています。今はクリスマスの時期なので、図書委員の生徒たちがツリーの飾りつけもしてくれました。

先生

図書室の企画ものとして、現在は理化学研究所の『科学道100冊』を取り上げています。少し前には、アメリカ大統領選挙に関する本など、時事問題にも焦点を当てた企画もありました。新刊図書の購入も、生徒の予約・リクエストの状況を見ながら、積極的に展開しています。

ITラウンジ

先生

こちらが、図書室に併設したITラウンジです。本校の図書室は、総合情報スペースとしての価値もあります。

記者

なるほど。息子はパソコンが好きなので、図書室と連動した総合情報スペースなら、何か得意な世界が見つかるかもしれません。

多読ラウンジ

先生

図書室を進んでいくと、多読コーナーとリンクした多読専用のラウンジもあります。

記者

英語の授業中でしょうか?

先生

そうですね。活用できる英語力の育成は、4つあるカリキュラムポリシーの1つでもあります。多読に自然に取り組むことができる、このような環境づくりにも努めています。

記者

貴校の図書室は実践的な図書室であり、生徒さんたちが日常的に活用していることがよくわかりました。図書室の使われ方によって、その価値は大きく変わっていくものだと思っています。

先生

年度末には、本の貸出ランキングを発表しています。生徒によっては1年間で100冊近く読破する子も複数います。授業中の勉強も大事ですが、自ら図書室に足を運び、黙々と英知を吸収しようとする、生徒たちの姿勢を尊敬しています。

カフェテリア

先生

カフェテリアです。コロナ禍の今は、なるべく対面式にならないようなレイアウトにして運営しています。ちなみに、本日のランチの主菜は回鍋肉でした。おいしいですよ。もちろん持参のお弁当をここで食べてもかまいません。

記者

カフェテリアは中1から利用できるのですか?

先生

中1もカフェテリアでランチの購入はできますが、HR教室で食べるよう指導しています。仲間同士の人間関係づくりのためです。担任も一緒に教室で食事を摂ります。持参のお弁当でもカフェテリアメニューでもかまいません。

小体育館

記者

体育館ですか?

先生

小体育館といいます。鏡があるので、生徒たちが大好きなダンスにも適しています。1人ひとりと丁寧に対峙できるのも、本校の魅力の1つです。

グラウンド

先生

グラウンドに出てみましょう。砂入り人工芝仕様です。水はけもよく、大きなけがの防止にも役立っています。

記者

かなり広いですね。

先生

テニスコートなら、6面はとれる大きさです。他校を招いた交流試合も盛んです。中高合同で体育祭が開催できます。

礼法室

先生

礼法室です。校舎と切り離された、庭園付きの和風空間です。

記者

日差しと畳のコンビネーションがいいですね。仰向けになりたいですね(笑)。どんな時に利用できるのですか?

先生

基本は中1の『礼法』です。週に1時間あります。女子校から共学校に進化した今も、TPOに応じた立ち居振る舞いができる、品格のある人材に育ってほしいと願って取り組んでいます。高校生も「茶道教室」を年1回行っています。また、ここは茶道・華道部の活動場所としても利用しています。

大体育館

先生

こちらが大体育館です。バスケットボールのコートがゆったり、2面とれる広さがあります。球技を中心にしたクラブ活動と、チアリーディング部などがここで活動しています。

HR教室

先生

ちょっと中1のHR教室に入ってみましょう。(ガチャンと鍵を開けて)生徒は保健体育の授業に行っているので今は空です。施錠はいつも学級委員が行っています。

記者

木目調の床っていいですね。うん、実にいい!

先生

後部にはご覧のようなクローゼットもあります。

記者

ロッカーとはまた違って、みんなで協力して学校生活を送っている温もりを感じます。

先生

教室からの眺めです。階段を上がっていくと生徒たちの通用門があります。早めに登校した生徒が階段を下ってくるお友だちに、「おはよう!」って手を振ったりしています。

記者

かわいらしい光景が目に浮かびます。

大講堂

先生

最後にご覧いただくのが大講堂です。2階まで吹き抜けになっている、1,000名収容の大ホールです。

記者

歩行の際に気になる段差がない、バリアフリー設計ですね。

先生

そうですね。全校規模の集会、卒業式、入学式、始業式、音楽祭など、すべてここでOKです。私は理科の教員ですが、最近はここでひとクラスだけの映画の上映会を開催したばかりなんです。

記者

なんという贅沢でしょう(笑)。

先生

動物のおもしろい行動を収録したワイルドな映像で、音響も素晴らしく、感動的でさえありました。この大講堂のステージでは、吹奏楽部の発表会をはじめ、学校生活の中には日頃の学習活動の成果を発表する機会がたくさんあります。また、大学の先生方にお越しいただき、研究活動のやりがいやご苦労について講演していただく機会も設けています。プロの劇団やオーケストラを招いて芸術鑑賞会も行います。

記者

山家先生のご案内のおかげで、生徒さんの充実した日常がよく理解できました。今日はどうもありがとうございました。

横浜富士見丘学園中学校  

〒241-8502 神奈川県横浜市旭区中沢1-24-1
TEL:045-367-4380

進学通信掲載情報

【WEB版『Hello! School』】温もり感一杯の施設・設備に抱かれて未来に向かって成長できる喜びを確信
【実践!私学のグローバル教育「授業」】異文化を理解し共に生きるための課題を探る『Global Eye』
【コロナに負けない!私学のアクション】緊急時だからこそ生徒一人ひとりに心から語りかける教育を
【SCHOOL UPDATE】図書室を活用した学び 創造力や探究心協働性を豊かに育む
【その先に備えるキャリア教育】交流 将来のキャリアに必要な“ジェネリックスキル”を育成
【注目! News and Topics】男女別クラスによる共学化がスタートオンライン英会話が必修化
【未来を切り拓くグローバル教育】世界を身近に感じて自らつかむ未来像
【6年間の指導メソッド】男女別クラスによる共学化がスタート
【注目のPICK UP TOPIC!】2019年度からの共学化を見据え理数教育と英語教育をさらに充実させる
【生徒の未来対応型学校へバージョンアップ】2019年度より共学化横浜富士見丘学園の未来ビジョンが始動!
【SCHOOL UPDATE】海外研修 活きた英語力を高める体験型の海外研修
【グローバル時代の学び方】体系的な授業と多彩な講座で活きた英語力を磨く
【グローバル時代の学び方】体験から学びとる異文化コミュニケーション
【大学合格力強化計画】未来を幸せに生き抜くために 部活と勉強を両立し、志望校合格へ
【SCHOOL UPDATE】地域社会に貢献する体験型授業
【カリキュラムを読み解く】社会変化に対応できるキャリア教育
【10年後のグローバル社会へのミッション】価値観が多様化する社会で必要となる自ら選択する力を育む
【学校生活ハイライト】6年にわたる多彩な取り組みで 豊かな心と学力を育み 自立し、自律した女性をめざす
【未来を生き抜く学力のつけかた】なぜ学ぶのかを理解させ社会でのスキルを学び選択肢に広がりを
【Students' Chat Spot】学習指導・人格形成・キャリア教育を三本柱としたプログラムを展開
【キャンパス歩き】大切な6年間の成長をやさしく見守る 美しくゆとりあるキャンパス
【めざせ 次代のグローバルリーダー】6カ年一貫の女子教育を軸に 社会の中心で活躍できる女性を育てる
ページトップ