Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

進学通信特集号WEB版『Hello! School』

城北中学校

堂々とした施設・設備の一つひとつに
「成長の場」としてのこだわりを凝縮

橘 和久先生

橘 和久先生

23区内では珍しい約4万㎡もの広大なキャンパスに、約2,000名もの生徒が通う男子校。ワンランク上の施設に、日々の学園生活を力強く支えるこだわりが詰まっていました。

記者プロフィール

東京都在住。小学6年生の一人息子に、できれば男子校で中高時代を送ってほしいと願っているパパ。人間形成と共に大学受験にも力を入れている学校に興味あり。

先生

広報部の橘です。本日は私がご案内します。

記者

男子校の魅力を知りたくて学校見学に来ました。どうぞよろしくお願いいたします。

先生

こちらこそよろしくお願いいたします。本校のキャッチフレーズは『城北(ここ)は成長の場。』というものです。何事にも主体的に取り組むポジティブな生徒が、仲間と共に成長し、自らの未来を切り拓いていく場なのです。

記者

何となくイメージが膨らんできました。校舎の中に入るのが楽しみです。

進学センター

先生

まずは「進学センター」からご覧いただきます。教育目標に『人間形成と大学進学』を掲げる本校において重要な役割を果たす場所です。Wi-Fi環境も整っています。

記者

たしかに、一般的な“進路相談室”ではないような…。

先生

はい。平日は担当者が常駐しているので、進路や受験に関する相談や質問ができます。また、気になる大学の過去問や最新情報、模試の申し込みまで、すべてワンストップサービスで提供できる点も好評です。授業の後、16:00まで利用できます。

化学実験室

先生

こちらは化学実験室です。中学では2週間に1回くらいのスケジュールで、数多くの実験を行っています。

記者

教科書だけの勉強では味わうことができない、実体験に基づいた学びはとても重要ですからね。

先生

そのとおりです。興味、関心があることを実験で究め、学外のコンクールで入賞を果たす生徒もいます。ここは化学の実験室ですが、ほかにも、物理・生物・地学の実験室もあり、中高合わせるとその数は8つにもなります。

美術室

先生

続いて、美術室です。

記者

照明が独特ですね。

先生

そうなんです。太陽光に近いライトで、作品作りに最適なものを採用しています。本校には美術室のほかに、書道教室や工芸教室もあります。

声楽室

先生

こちらは声楽室です。

記者

本当に色んな教室があるのですね。

先生

はい。この声楽室はピアノを扇型に囲むようなレイアウトになっています。グリークラブの活動の拠点でもあります。

エコキャンパス

先生

今いる建物は芸術棟といいまして、6階からの眺めもおススメです。空気が澄んでいれば富士山もハッキリ見えます。

記者

どれどれ…、あれ? ソーラーパネルもあるのですね。

先生

本校はエコにも積極的に取り組んでいるのです。ご案内の最後に、ソーラーパネルモニターもご覧いただく予定です。本日の発電電力量などが一目でわかります。

記者

それは楽しみですね。

多目的ホール

記者

こちらは体育館ですか?

先生

ここは多目的ホールと言いまして、主にサブの体育館として使用しています。また、プロジェクターも備え付けてあり、学年集会などで使うことも多いです。

体育館

先生

こちらがメインの体育館です。

記者

男の子たちの元気な声が響いています。

先生

バスケットボール部の生徒たちですね。バスケとバレーのコートが2面ずつ取れる広さがあり、天井も高いので、公式戦にも対応できます。多目的ホールと同様、熱中症対策としてエアコンも完備しています。

普通教室

先生

本校には50を数える普通教室があり、すべての教室に65インチの大型モニターと、AppleTVを中心としたICTユニットを標準装備しています。

記者

全校生徒の数はどれくらいですか?

先生

中高合わせて約2,000名です。

記者

そんなに多くの生徒さんたちが、ICT教育の恩恵を受けられているのですね。

先生

はい。ICT機器は、時間や場所を選ばずに活用できる強力なコミュニケーションツールでもありますので、生徒の理解が深まりやすく、また発信力を養うことが可能になりました。

グラウンド

先生

ここでいったん外に出てみましょう。こちらが本校のグラウンドで、広さは約1万㎡あります。

記者

23区内の学校の中で、超ビッグな方ですね。

先生

そうだと思います。ラグビー部やサッカー部、それに硬式野球部もここで練習しています。体育祭が中高合同で開催できるというのも自慢です。

食堂

先生

今度は食堂をご案内します。650席あり、中1から利用できます。コロナ禍の今は通常営業が難しくなっていますが、原則として朝・昼・夕方と利用できます。

記者

生徒の皆さんは、いつもどんなものを食べているのですか?

先生

例えば、昼食時なら、410円で食べることができる『城北ランチ』が好評です。2時限目の休み時間までに事務室に申し込めば、お弁当として友だちと一緒に教室で食べることもできます。パスタセット(400円)のほか、カレーライス(340円)、ラーメン(330円)も人気があります。

記者

『マザーとマナーは大切に』ですか。泣けますね(笑)。

先生

本校には素直で純朴な生徒が多いと思います。口ではなかなか言いづらいことかもしれませんが、本当はお母様方に、そして、お父様方にも感謝しているのです。

プール

先生

こちらはプールです。実は水球仕様のプールで、深さが1.8mあります。

記者

ということは、皆さん“水球部”?

先生

いいえ、部活名は水泳部です。本校の水泳部は実質的に水球を専門に行っていて、ジュニアオリンピックにも出場する強豪でもあります。ちなみに、保健体育の授業でもこのプールを使っており、その場合は安全のために台を沈め、水深を浅くして対応しています。

熱血! クラブ活動

先生

水泳部も人気ですが、本校には、文化部24部、運動部23部があって、それぞれに頑張っている生徒がたくさんいます。例えば、卓球部には、中学・高校それぞれ約50名ずつ部員がいます。決して少なくはない数だと思います。

記者

ですね。

先生

ちなみに、私は剣道部の顧問です。勉強も剣道も全力でやり切ろうと努力する部員達の姿勢は、とても立派なものだと感心しています。

iRoom

先生

こちらは、iRoomです。窓以外の3面がホワイトボードになっています。

記者

何を目的にしたお部屋なのですか?

先生

ICT機器の使い方を学び、それらを用いたアクティブラーニングを行うための部屋です。グループワークがしやすい可動式のイスとテーブルのほか、プレゼン用に大型のプロジェクターも備えています。

基礎期職員室前

先生

こちらが、基礎期職員室前の学習スペースです。

記者

「基礎期」というのは何ですか?

先生

本校では、中1・中2を「基礎期」、中3・高1を「錬成期」、高2・高3を「習熟期」と分けています。中1・中2くらいですと、職員室の中に入っていくのが苦手という生徒もいますので、声を掛けてくれれば、教師の方から職員室前の学習スペースに出ていくよという、そんな雰囲気でやっています。ただし、声掛けのマナーは守ってもらっています。

記者

なるほど。それはいいですね。

先生

廊下の壁にホワイトボードがあり、簡単なイスと机も用意してありますので、即席の補習もOKです。基礎期においては特に、教師と話しやすい雰囲気を作ることが大切だと思っています。

図書館+自習スペース

先生

次に、蔵書数6万冊の図書館をご案内します。1階と2階にそれぞれ自習スペースがあるので、調べ学習から受験勉強まで、自由に使うことができます。

記者

個別に区切られた学習スペースですね。集中して勉強できそうです。

先生

休み時間や昼休みなど、空いた時間に誰でも利用できますが、高2・高3は特別に、放課後から20:00まで使っていいことになっています。

本日の発電電力量は?

先生

以上でご案内は終了ですが、最後に、ソーラーパネルモニターをご覧ください。

記者

そうでした。えーと、本日の発電電力量は液晶テレビ113台分って、わかりやすいですね。

先生

はい。学校のソーラーパネルが、具体的にどれくらい役立っているのかを“見える化”しています。

記者

とても素晴らしい取り組みだと思います。本日はどうもありがとうございました。

城北中学校  

〒174-8711 東京都板橋区東新町2-28-1
TEL:03-3956-3157

進学通信掲載情報

【WEB版『Hello! School』】堂々とした施設・設備の一つひとつに「成長の場」としてのこだわりを凝縮
【私たち、僕たちが大好きな先生】身近に使われている実例を挙げることで数学の学問としての面白さを伝えたい
【実践!未来の学び 理科好きを育てたい】YouTubeで公開した理科の実験動画生徒に驚きと感動を届ける
【学校生活ハイライト】中高合同で『城北祭』を支える生徒主体の「文実」が熱い!
【未来を切り拓くグローバル教育】コミュニケーション力を育てる3カ月留学
【大学合格力強化計画】環境を活かすのは自分次第 入試懇談会で継承する合格への原動力
【学校説明会REPORT】受験生、保護者が積極的に参加した中学入試説明会
【本音で語る保護者座談会】~PTAと生徒が焼く!おやじの焼きそば~ 親子の会話が増えました
【私学の校外学習・学外交流】テーマ決めから発表まで役割分担して自主的に活動
【目標にLock On!! 私の成長Story】東大の推薦入試合格に結びついた不断の努力と化学部での研究実績
【グローバル時代の学び方】3カ月(1月~3月)のターム留学を導入
【Students' Chat Spot】海外の生徒たちの積極性が刺激になりました。
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】ICT化を加速させ思考力・表現力・判断力を向上
【目標にLock On!! 私の成長Story】自主性と忍耐力を養った野球部 勉学と両立しながら難関大学に合格
【育ち盛り食事情 学食調べ隊】より充実した食堂に、育ち盛り食べ盛りの生徒たちも大満足!
【授業見聞録】理科 実験重視の理科教育により論理的に調べ、考察する力を伸ばす
【校長が語る 思春期の伸ばし方】思春期は社会に出て役立つ人間性を育み将来の道を自分で切り開いていく時期です
【目標にLock On!! 私の成長Story】野球部で育んだ“勝つための自信”を受験に活かして2名が東大に現役合格
【Students' Chat Spot】伝統校ならではの質実剛健さと男子校ならではの自主性、友情を育む
【熱中!部活動】スポーツに芸術に充実の施設でクラブ活動に打ち込む!
【Teacher's Lounge 先生たちの座談会】満足度の高い6年間の入口 必ず自分の居場所を見つけられる男子伝統校ならではの中1の取り組み
【目標にLock On_!! 私の合格Story】文武両道を実践した6年間 身につけた集中力と忍耐力で東大に現役合格
【注目のPICK UP TOPIC!】理科好きの「原石」を掘り起こす主体的な研究の成果『理科自由研究発表会』
【私学の光輝】城北祭
【Students' Chat Spot】積極性があって元気いっぱいの城北生
ページトップ