Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2020年10月号

制服物語

光英VERITAS中学校(現校名 聖徳大学附属女子中学校)

共学校として、新たな伝統のスタート
知性と品格が感じられる新制服

制服のデザインは一新されましたが、これまでのセーラー服と同様に、ダークグレーの色合いを引き継いでいます。

セーターはグレーとボルドーの2色展開。男女に色の区別はなく、好みで選べます。セーターはグレーとボルドーの2色展開。男女に色の区別はなく、好みで選べます。

 女子校として伝統を紡いできた同校は、2021年度から中高ともに共学化し、新校名を光英VERITAS(ヴェリタス)中学校・高等学校として、新たにスタートします。

 新制服は、これまでのセーラー服からブレザータイプに変更、男女の垣根がないユニセックスな印象です。キーワードは知性と品格。統一感を重視しながらも、生徒が個性を発揮できる要素も大切にしています。女子のスラックス着用も認めるなど、生徒が主体的に選べるようにしています。

「和」を建学の精神とし、小笠原流礼法を授業に取り入れて、伝統文化や礼儀作法を大切にしている同校。その一方で、生徒一人ひとりの主体性を尊重する姿勢は、新制服にもあらわれています。

「伝統を守ると同時に、変化にも前向きなところが本校らしさです。従来の制服の常識に縛られず、素材や色、デザインを選びました。共学化という大きな節目を機に、新たな制服に身を包んだ生徒たちと新しい歴史を紡いでいきたいですね」(松本美紀子先生)

ネクタイとリボンも、それぞれピンクと紺の2色を用意。
女子はネクタイ、リボンどちらも着用できます。

ネクタイとリボンも、それぞれピンクと紺の2色を用意。女子はネクタイ、リボンどちらも着用できます。

ジャケットの縁は、濃い色のパイピングが特徴。シンプルながらスタイリッシュな印象です。女子のジャケットには、大きめの内ポケットがあり利便性も考えられています。ジャケットの縁は、濃い色のパイピングが特徴。シンプルながらスタイリッシュな印象です。女子のジャケットには、大きめの内ポケットがあり利便性も考えられています。
夏服スカートには、イギリスの伝統である品の良いチェック柄を採用しました。夏服スカートには、イギリスの伝統である品の良いチェック柄を採用しました。
冬服スカートは、濃いグレーの裾部分がアクセントに。冬服スカートは、濃いグレーの裾部分がアクセントに。
涼しげな印象のポロシャツは、鹿の子編みと、速乾タイプの2素材を用意。アイロン不要のイージーケアがうれしい一着です。スラックスには制服では珍しいチノパンを採用しています。涼しげな印象のポロシャツは、鹿の子編みと、速乾タイプの2素材を用意。アイロン不要のイージーケアがうれしい一着です。スラックスには制服では珍しいチノパンを採用しています。
体操服は、スポーツブランド『adidas』の最新アイテムを採用。体操服は、スポーツブランド『adidas』の最新アイテムを採用。

(この記事は『私立中高進学通信2020年10月号』に掲載しました。)

光英VERITAS中学校(現校名 聖徳大学附属女子中学校)  

〒270-2223 千葉県松戸市秋山600
TEL:047-392-8111

進学通信掲載情報

【制服物語】共学校として、新たな伝統のスタート知性と品格が感じられる新制服
【学校が変わる!改革私学】2021年4月より男女共学化!光英VERITAS中学校・高等学校として次世代のリーダー育成をめざす
【未来を切り拓くグローバル教育】英語を楽しく徹底育成多彩な英語宿泊研修も実施
【実践報告 私学の授業】自ら考え発信する英語の授業 ICT活用で効率アップ
【生徒の未来対応型学校へバージョンアップ】2019年度より『S探究コース』『LAコース』がスタート! より深い学びへ
【未来を切り拓くグローバル教育】学ぶ意欲を後押しするグローバル教育プログラム
【実践報告 私学の授業】アクティブラーニング型授業で思考力を伸ばす グループワークを取り入れ能動的で深い学びを実現
【6年間の指導メソッド】6年間の積み重ねで英語力と表現力を確実に鍛える
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】主体性を促す教育で高める思考力・判断力・表現力
【私学だからできるオリジナル教育】全校が集まる会食でマナーと感謝を育む
【中1の始め方】学習習慣の定着と学友との交流 充実した研修で学校生活のスタートを支援
【その先に備えるキャリア教育】礼節 最後に大切なのは心美しい心を育て、未来をつくる
【SCHOOL UPDATE】勉強も部活動もiPadでより楽しく 「女子力の向上」をめざす伝統的教育
【SCHOOL UPDATE】iPad活用 積極的な活用で未来の可能性を切り開く
【10年後のグローバル社会へのミッション】オーストラリア語学研修での成果を活かす 国内留学体験『グローバルキャンプ』
【未来を生き抜く学力のつけかた】日本文化への深い造詣と品格を学びグローバル社会で役立つ生きた英語力を磨く
進学通信 2020年10月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ