Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2020年1月号

みんな大好き キャンパス食堂

駒込中学校

楽しく食べながら
食に対する感謝の心を学んでいます

クラスメートと協力して料理を盛り付け同じものを食べる、給食だからこその学び。給食で生徒たちは社会で必要不可欠な「正しい心の力」を養っていきます。

全員で「食前観」を唱えます

 伝教大師・最澄の言葉「一隅を照らす」を建学の精神に、情操教育を行っている同校。給食では単に食事をするだけではなく「いただきます」の真意を学びます。盛り付けは給食当番が担当。準備ができた生徒から、自分の食事を取りに行きます。着席後、日直が前に出て全員で「食前観」を唱えます。

「われ今幸に、仏祖の加護と衆生しゅじょうの恩恵によって、この清きじきを受く。つつしんで食の来由らいゆをたづねて、味の濃淡を問わず。その功徳を念じて品の多少をえらばじ」

 お唱えが終わると、和やかに食事が始まります。

「中2生は日光山研修で仏教修行生活を体験します。そこでは食に対する感謝の気持ちを学び、全員が出された料理を残さず食べますが、学校での給食の時間には“残さず食べる”という指導はしていません。それよりも楽しく食べることに重きを置いています。中学生は、味覚の発達する時期にあたるので、まず味を知ってもらうためにも、楽しく食べることを目標にしています」(養護教諭/嶋野しのぶ先生)

配膳が終わるまでは、給食当番だけでなく全員がマスクを着用します。配膳が終わるまでは、給食当番だけでなく全員がマスクを着用します。
より良い給食をサポート!

 給食は外注先から運ばれてきますが、生徒が食べやすい献立となるように、さまざまな工夫がされています。

「給食の時間が有意義になるようにおいしい食事を提供してもらっています。そのために教員が残食の状況から気づいたことを栄養士さんに伝えます。献立の組み合わせや彩り、満足感があるかなど、見た目なども考えてもらいます。箸をつけないことには、味を知ることもできませんし、栄養になりませんから。学期ごとに行っている生徒へのアンケートや給食の時間に聞く生徒の言葉なども献立に反映しています。生徒たちからの要望でジュースの種類が増えましたし、ガパオライスなどの新メニューも登場しました。
 お肉が好きな生徒が多いので、野菜を一緒に食べられるような工夫をしています。教員同士で意見交換をするだけでなく、保護者の方から給食についての意見をうかがう機会もあります」(嶋野先生)

給食当番が盛り付け表を見て給仕します。基本の分量は決まっていますが、体調や好みなどに合わせて、当番に量を調整してもらいます。給食当番が盛り付け表を見て給仕します。基本の分量は決まっていますが、体調や好みなどに合わせて、当番に量を調整してもらいます。
「ブロッコリーだと思ったら、イカだった。やったあ!」など献立に関する話題も! この日のメニューはハンバーグ(カポナータソース)。同じ料理でも家とは使う食材や調理法が違うので、「うちのカレーは~」など話も弾みます。「ブロッコリーだと思ったら、イカだった。やったあ!」など献立に関する話題も! この日のメニューはハンバーグ(カポナータソース)。同じ料理でも家とは使う食材や調理法が違うので、「うちのカレーは~」など話も弾みます。
食べ終わったら全員そろって、「食後観」を唱えます。食べ終わったら全員そろって、「食後観」を唱えます。
残ったジュースをもらうため、じゃんけんで勝負!残ったジュースをもらうため、じゃんけんで勝負!

給食の前に、食物アレルギーについて栄養士と打ち合わせをします。
食物アレルギーのある生徒には代わりのものが用意されます。

高校生はお弁当&カフェテリア

 高校生に給食はなく、お弁当を持参するか、『Kプラザ』と呼ばれるカフェテリアの食事を利用します。また、晴れた日にはKプラザとつながるサンクンガーデン(写真左)も大人気です。授業の合間に、くつろぎのひとときを生徒が共有します。

ランチタイムはたくさんの高校生がカフェテリアを利用します。
この日はテストのため高2生が4時限で帰宅したので比較的空いていました。

(この記事は『私立中高進学通信2020年1月号』に掲載しました。)

駒込中学校  

〒113-0022 東京都文京区千駄木5-6-25
TEL:03-3828-4141

進学通信掲載情報

【みんな大好き キャンパス食堂】楽しく食べながら食に対する感謝の心を学んでいます
【SCHOOL UPDATE】3つの新たな取り組み 自己肯定感を持って自立し新時代に活躍できる人を育成する
【注目! News and Topics】セブ島語学研修とオンライン英会話教室でグローバル教育を充実させる
【私学の英語最前線】人間教育の伝統校が実践 時代に即した英語教育
【学校生活ハイライト】生徒会を中心に中高が団結 全員で力を合わせる玉蘭祭
【The Voice 校長インタビュー】世に必要とされる人々を時代に先駆けて育てる駒込の改革
【生徒の未来対応型学校へバージョンアップ】『国際先進』と『本科』2018年度より新たな2コース制がスタート
【みんな大好き キャンパス食堂】給食を味わいながら学校の魅力がみつかる 大人気・給食試食会開催 !
【グローバル時代の学び方】イマージョン教育で確かな英語力を習得
【目標にLock On!! 私の成長Story】先生たちの親身かつていねいなアシストで成長することができた6年間
【SCHOOL UPDATE】都心では味わえない豊かな自然と農村体験
【グローバル時代の学び方】英語が苦手な生徒も成長したセブ島語学研修
【10年後のグローバル社会へのミッション】「なりたい自分になる」ための礎となる国際理解教育
【SCHOOL UPDATE】給食試食会 在校生の保護者が引率して学校生活を“味わう”
【The Voice 新校長インタビュー】真の「グローバル」とは日本を解体することではなく開放することを意味する
【私学の光輝】先人の功績と歴史に思いをはせる 天台声明公演を開催
【遊べる・役立つ・夢中になれる 学習のすすめ】理科 物質がとける温度を測定しよう
【私学しゅん報】保護者も参加 給食試食会&学校説明会
【Students' Chat Spot】中学1年生全員参加となった日光山研修 日光山輪王寺で「心」を磨きます
進学通信 2020年1月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ