Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2020年特別号

Students' Chat Spot

三輪田学園中学校

部活動にも、勉強にも打ち込めます!

2019年度に、当時中2だった5人が集まって創設した「かるた愛好会」。楽しみながら熱心に活動する5人に、学校生活について語っていただきました。

A.Kさん(中3)A.Kさん(中3)
かるた愛好会会長

長唄部と兼部。2019年度の大会には、団体戦のほか個人戦にも出場しました。

A.Kさん(中3)A.Kさん(中3)
かるた愛好会副会長

箏曲部と兼部。「できなかったことをできるようにして大会に臨む」が目標です。

H.Kさん(中3)H.Kさん(中3)
美術部と兼部

絵を描くのも得意。「かるた愛好会の活動を通して、仲間との絆の大切さを知りました」

H.Sさん(中3)H.Sさん(中3)
華道部と書道部と兼部

「練習を重ねて、かるたの腕をもっと高め、歌の思いも感じられるようになりたいです」

K.Sさん(中3)K.Sさん(中3)
ダンス部と兼部

「ダンス部もかるた愛好会も楽しく活動しながら、勉強と両立するのが目標です」

――「かるた愛好会」を設立したきっかけを教えてください。

A・Kさん(会長)
『ちはやふる』というマンガを読んで興味をもち、その後に競技かるたのクイーン戦の動画を観て、「格好いい、愛好会としてやりたい」と思ったのがきっかけです。私たちの学校では、同じ学年の生徒を5人以上集めれば「愛好会」という形で活動することができるのです。まず、副会長のA・Kさんに声をかけて、「みんなを集めて愛好会という形で発足しよう」と話しました。

A・Kさん(副会長)
私は会長のA・Kさんに誘われて、「試しにやってみない?」とその時初めてかるたの対戦をしたら、それがすごく楽しかったので、一緒に発足させようと思うようになりました。それで、私とKさん(会長)でみんなに声をかけて集め、今の愛好会の形になりました。

H・Kさん
声をかけられた時には、かるたという競技があることは知っていても、それがどういう競技なのかは知りませんでした。でも、格好いいイメージがありましたし、会長・副会長の人柄もあって、とりあえずやってみようかなと軽い気持ちで入りました。

K・Sさん
もともとクラスが同じで仲が良かったこともあって、声をかけてもらいました。私は何かを覚えるのに時間がかかるので、できるのかなと不安もあったのですが、やってみたいという気持ちが強くなって入りました。実際に対戦してみたらすごく楽しくて、かるたが大好きになりました。ダンス部にも入っているのですが、兼部ができることも参加するきっかけになりました。

H・Sさん
私は小学校でも「百人一首大会」に参加していたので、かるたの楽しさは知っていました。それから、映画の『ちはやふる』を観て興味ももっていたので、誘ってもらった時に、やってみたいとすぐに思いました。

――活動を通して充実感を感じることは?

「兼部もOK!ほかの部と両立しながら活動しています」「兼部もOK!ほかの部と両立しながら活動しています」

A・Kさん(会)
みんなで対戦をするのももちろん楽しいのですが、その後にどうして負けてしまったのか、札が取れなかったのはどうしてなのかと話し合っている時に一番充実感を感じます。

A・Kさん(副)
私は競技かるたで対戦できることがとても楽しくて、この愛好会を作って良かったと心から思っています。どうすればもっと勝てるようになるかを自分でも考えて、みんなで対戦している時が、今は一番楽しいです。

H・Sさん
年に数回出場する大会は、一体感や団結力が強まるので、印象に残っています。勝つことができたらうれしさを共有できますし、負けてしまってもその悔しさを次に向けてがんばろうと思えます。

H・Kさん
私はかるたの札に書いてある歌を詠む「詠み手」をするのが好きです。百人一首には、平安時代の歌が多いのですが、昔の日本の情景や当時の暮らしが詠みこまれていて、とても興味深いんです。みんなが集中している中、歌を詠みあげる自分の声が響く瞬間は、ここでしか味わえない気持ち良さがあります。

K・Sさん
私も大会が一番思い出に残っています。試合では負けてしまったのですが、大会のためにみんなで練習したり、負けそうな時に励まし合ったり、次に勝つためにどうすればいいのかを話し合ったり、力を合わせてがんばりました。

――学校の好きなところ、自慢できるところは?

K・Sさん
女子校というと人間関係が良くないと思われることもあるのですが、まったくそんなことはありません!三輪田はとにかくみんな仲良しです。ほんわかした雰囲気の人が多いので、トラブルもなく、平和で楽しい毎日を送っています。

H・Kさん
市ヶ谷駅から学校までの通学路には、外濠があって、そこが桜並木になっています。春には満開の桜が咲く中、登下校することができますし、季節の移ろいと一緒に桜も変化していくので、自然が楽しめます。

A・Kさん(副)
設備が整っているところが気に入っています。とくに、理科室などの特別教室は、設備が充実しているので、良い環境の中で勉強できていると思います。

A・Kさん(会)
校庭を囲むように校舎が建っているので、どの教室からもすぐ校庭に出られるところが好きです。休み時間に校庭で遊ぼうという時にも、すぐに出られます。

H・Sさん
私は談話室がお気に入りの場所です。談話室に集まってお友達とおしゃべりしていると、時間が経つのも忘れて盛り上がります。

――英語教育に力を入れている学校ですが、とくに役立った取り組みは?

「英語力を磨けるプログラムが充実しています」「英語力を磨けるプログラムが充実しています」

K・Sさん
iPadを使った「オンライン英会話」はネイティブの方と会話できるので、発音がわかりやすく、とても良い勉強になりました。

A・Kさん(副)
2泊3日で行う英語合宿「イングリッシュキャンプ」では、1日中英語と触れ合うことができたので、英語に親しみやすかったです。

H・Sさん
私は英検対策が役に立ちました。先生方が熱心に指導をしてくださり、英検のためのプリントも作ってたくさん配布してくださいました。そのおかげで、対策をばっちりして試験に臨めたので、感謝しています。

A・Kさん(会)
私はこの夏に10日間の「カナダ語学研修」を控えています。そのための説明会や事前学習の時間をたくさん設けてくれているので、不安に思うことなく、留学に向かうことができます。事前学習では、カナダの文化や習慣の違いなどもたくさん知ることができました。(※)

H・Kさん
熱心な先生が多いので、わからないところがあるとていねいに教えてくださいます。気になったことにとことん付き合ってくださる先生がいらっしゃるということに安心感がありますし、勉強をしていく上でのモチベーションにもなっています。それから、学校にはネイティブスピーカーの先生が常駐しているので、その先生方と交流するのも楽しいです。

※感染症対策のため、カナダ語学研修は中止といたしました。

三輪田学園中学校  

〒102-0073 東京都千代田区九段北3-3-15
TEL:03-3263-7801

進学通信掲載情報

【Students' Chat Spot】部活動にも、勉強にも打ち込めます!
【学校ってどんなところ?生徒の一日】誠実で誰とでも「つながる」ことができ 自らの人生を切り拓く女性を育成
【グローバル特集 留学】「英語がもっと上手になりたい」強い意志で決めたターム留学夢への一歩が踏み出せた
【中1の始め方】6年間の第一歩は一つひとつを堅実に
【行ってきました!学校説明会レポート】生徒たちの「好き」を引き出し磨き上げていく学校生活
【SCHOOL UPDATE】異年齢交流で視野を広げ「環境保全」への関心を深める
【校長が語る 思春期の伸ばし方】主体はあくまでも「子どもたち」親は手出しせず、見守ってあげましょう
【大学合格力強化計画】選択科目で進路に柔軟に対応 中3の総復習テストが合格力のカギ
【私学の光輝】開学130周年記念式典 伝統を受け継ぎながら未来に向けて踏み出す新たな一歩
【グローバル時代の学び方 】海外中・長期留学の1期生が飛び立つ 「自分自身を成長させたい」より広がる海外留学への道
【私学の光輝】修学旅行解団式 平和の大切さを学び友達との絆を確認し合った 修学旅行を終えて
【目標にLock On!! 私の成長Story】毎日の生活にメリハリをつけて夢を抱えながら文武両道で過ごした6年間
【未来を生き抜く学力のつけかた】激動の時代を迎えても 社会の変化に対応できる柔軟な力と誠実さを身につける
【注目のPICK UP TOPIC!】ネイティブ講師による英語力アッププログラム
【キャンパスのVISION】生徒の可能性を広げる教育環境
【その先に備える キャリア教育】選択を迫られる局面でも臆さず自分の人生を設計できる女性に
【キャンパス歩き】図書館と全校生徒が集える講堂を中心により安全で安心なキャンパスへ
【大学合格力強化計画】進路は本人の意思を第一に 手厚い学習指導で実力アップ
ページトップ