Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2019年神奈川版

熱中!部活動

サレジオ学院中学校

仲間との活動を通して
知と心と体を養う

中学バスケットボール部
苦手なことにも挑戦する心を育てる
バスケ部のモットーは「競技力向上はもちろんのこと、バスケットボールを通じて強い身体と心を養う」こと。勉強にも力を入れ、文武両道をめざします。

バスケ部のモットーは「競技力向上はもちろんのこと、バスケットボールを通じて強い身体と心を養う」こと。
勉強にも力を入れ、文武両道をめざします。

「信念・愛情・理性」を3つの柱に、「奉仕する心を持つリーダー」を育てることをめざす同校。学校生活においては、「知と心と体」の育成に向けて、部活動も活発に行われています。

 取材に訪れたこの日、バスケットボール部では、まだ入学したばかりの初々しい中1生を体験入部で迎えて楽しそうにボールと触れ合う姿が見られました。

「本校のバスケットボール部は、入部する生徒のほとんどが初心者です。おっとりとした静かな生徒も多く、スポーツを熱心にやってきた生徒も少ない状況です。しかし、練習を重ねることで、技術も向上し、試合に勝つこともできるようになっていきます」(顧問/藤井祐馬先生)

 この日の練習では、体験入部の中1生とそれを指導する中2の代表者たち、残りの中2生と中3生という2つのグループに分かれ、シューティングやドリブル、ディフェンス練習が行われました。

「バスケットボール部では、部活動と学校生活の両立を何よりも大切にしています。あくまでも部活動であるため、バスケだけをしていればいいのではなく、勉強にも力を入れてもらいたい。定期テストで一定の点数を取らなければ試合にも出場させません。そして、何事に対しても全力で向かい、苦手なことにも挑戦することができる生徒になってもらいたいと願っています」

 現在の目標は「まず1勝」。

「入部した中1生は、別メニューで基礎から徹底的に指導をしています。まずは体力作りからスタートです。その後に、バスケットボールの基礎的な練習に入ります。慣れるまではきついかもしれませんが、それがケガをしない体を作ることにつながります」

中2、3生は、レギュラーであってもそうでなくても一緒に練習します。

先輩・後輩の垣根がなく、仲が良いのがバスケ部の良いところ。高校バスケ部の先輩とも、良い関係が続いているといいます。先輩・後輩の垣根がなく、仲が良いのがバスケ部の良いところ。高校バスケ部の先輩とも、良い関係が続いているといいます。
「バスケットボールの魅力は、どんなレベル、どんなカテゴリーであってもチームスポーツの楽しさを味わえるところ。目まぐるしく場面が変化し、同じシチュエーションがないので、いくらやっても飽きません。バスケ部に練習を嫌がる生徒がいないのは、バスケットボールの魅力がそうさせているんだと思います」(藤井先生)「バスケットボールの魅力は、どんなレベル、どんなカテゴリーであってもチームスポーツの楽しさを味わえるところ。目まぐるしく場面が変化し、同じシチュエーションがないので、いくらやっても飽きません。バスケ部に練習を嫌がる生徒がいないのは、バスケットボールの魅力がそうさせているんだと思います」(藤井先生)
この日は、体験入部の中1生も練習に参加していました。バスケットボールの経験が少ない生徒も楽しそうな笑顔を見せていたのが印象的です。この日は、体験入部の中1生も練習に参加していました。バスケットボールの経験が少ない生徒も楽しそうな笑顔を見せていたのが印象的です。
部長 林憧哉さん(中3)
部長 林憧哉さん(中3)

「僕は中学に入るまでバスケはほとんどしたことがありませんでしたが、日々の練習で技術的にも精神的にも強くなったと思っています。先輩・後輩の壁もなく、みんな仲良く楽しく練習ができます。初心者の人にもおすすめの部です」

■活動日/活動時間 火・木/16:00〜17:45
土/15:30〜17:45(試合がある場合のみ)
日/8:30〜13:00もしくは13:00〜17:30
■部員数 中1=18名 中2=17名 中3=8名
■主な実績 市大会ベスト16
私学大会 優勝
都筑区1年生大会準優勝

(この記事は『私立中高進学通信2019年神奈川版』に掲載しました。)

サレジオ学院中学校  

〒224-0029 神奈川県横浜市都筑区南山田3-43-1
TEL:045-591-8222

進学通信掲載情報

【熱中!部活動】仲間との活動を通して知と心と体を養う
【SCHOOL UPDATE】クリスマス街頭募金
【熱中!部活動】失敗を恐れず勝利へ向かってチャレンジ
【Students' Chat Spot】互いに刺激し合って語学力を磨いています。
【その先に備えるキャリア教育】目標 『25歳の男づくり』を見据え未来を描く種を蒔く
【学校生活ハイライト】国内外の姉妹校・兄弟校と交流し国際化へと飛躍する
【熱中!部活動】【吹奏楽部】自身の役割を理解して部の活動に貢献する
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】正解のない問題にどう向き合うか オリジナル探究型学習『未来塾』
【グローバル時代の学び方】世界へ目を向け奉仕する心を育てる
【目標にLock On!! 私の成長Story】一時は「辞めたい」とさえ思った学校が自分を大きく育て司法への道を拓いてくれた
【熱中!部活動】身近な謎をカガクする未来の博士たち
【中1の始め方】「25歳の男づくり」への第一歩 友情を育み、学習習慣を確立する1年間
【目標にLock On!! 私の成長Story】目標だった「25歳の男づくり」 振り返り気づく先生の支え
【キャンパスのVISION】新たな学習環境で知識と教養を身につける「25歳の男づくり」
【私学の先生から受験生へのアドバイス】教科の知識をつけるだけでなく日常生活との関わりを考えよう
【私学の光輝】フィリピン語学研修
【遊べる・役立つ・夢中になれる 学習のすすめ】理科 身の回りの現象を化学で解明しよう!
進学通信 2019年特別号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ