Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2019年神奈川版

注目! News and Topics

横須賀学院中学校

変化自在の図書館と豊富な資料で
生徒の積極的な学び・活動をサポート

中3の理科「外来生物の調査」では、たくさんの参考資料が役立ちました。

中3の理科「外来生物の調査」では、たくさんの参考資料が役立ちました。

「敬神・愛人」(神を敬い、隣人を愛する)を掲げ、中高一貫のキリスト教教育を行う同校。窓の外に海を臨む図書館には、2名の司書教諭が常駐し、授業や行事の準備、レポートや小論文の作成指導など、さまざまな場面で生徒の活動の質を高め、サポートしています。蔵書は約3万2000冊、新聞は7紙を備え、学習に新聞を活用するNIE推進校でもあります。

フレキシブルな図書館はアクティブラーニングの場

「中3理科の『外来生物の調査』では、図書館で調べ学習を行いました。事前に理科の教員と相談して資料を集め、グループ学習しやすいスペースを工夫しました」(司書教諭/沼島昌代先生)

 館内の机とパーテーションは可動式で簡単に動かせるので、授業や自習、ミーティングなど、用途に応じてレイアウトを変えられます。

「パーテーションはホワイトボードになっているので、グループ学習やミーティングで意見をまとめる時に便利です。定期テスト前には、生徒が先生になって友達同士で特別授業をしていることも(笑)。ノートパソコンを使い、アメリカンフットボール部が作戦会議をする姿も見られます。

 図書館は読書や自習だけではなく、“生徒が自主的にやりたいこと”に応えられる場所でありたいと思っています。そのため、自由に使えるノートパソコンや画用紙、文房具も用意しています。調べたいことがあれば、本やインターネットで情報を得る方法を伝えますので、生徒たちも活発に利用しています」(沼島先生)

学外の活動で生徒の視野を広げる図書委員会

 中学図書委員会は、秋の読書週間キャンペーンなどの行事や、出版社と相談しながら購入する書籍を決める活動をしています。

「図書委員オススメ本紹介コーナーをつくったり、併設小学校図書委員向けの図書館見学ツアーを行ったりと、活動を充実させています。
 高校図書委員は他校の図書委員会との交流や、大学図書館への見学など学外に向けての活動も増えています。図書館を通じて、視野を広げてほしいと思っています」(司書教諭/森美里先生)

パーテーションはホワイトボードになっているので、見やすく意見をまとめられます。パーテーションはホワイトボードになっているので、見やすく意見をまとめられます。
机とパーテーションは可動式。グループ学習しやすいレイアウトに変更できます。机とパーテーションは可動式。グループ学習しやすいレイアウトに変更できます。
読書好きの図書委員が選ぶ一冊は、それぞれの個性が光ります。読書好きの図書委員が選ぶ一冊は、それぞれの個性が光ります。

中学生の図書委員会。秋の読書週間キャンペーンの企画を考えます。中学生の図書委員会。秋の読書週間キャンペーンの企画を考えます。
「図書委員のオススメ本コーナー」に展示する本を選ぶ姿は真剣そのもの。「図書委員のオススメ本コーナー」に展示する本を選ぶ姿は真剣そのもの。
「貸出冊数に応じて景品を用意する」「学年でチーム分けをする」など、キャンペーンのアイデアが次々と飛び出します。「貸出冊数に応じて景品を用意する」「学年でチーム分けをする」など、キャンペーンのアイデアが次々と飛び出します。
フレキシブルに生徒の自主性をサポートする“海が見える図書館”
司書教諭/森美里先生司書教諭/森美里先生

 進路が明確な人も、まだ決まっていない人も、段階に応じて役立つ本を用意しています。学習方法から進路の決め方、AO入試の面接や小論文、時事問題の対策など、一緒に目次を見て、話し合いながら選ぶことも。読んでよかったと実感できる本に出会ってほしいです。

司書教諭/沼島昌代先生司書教諭/沼島昌代先生

 生徒にとって使いやすい、風通しのいい場所でありたいです。アクティブに使うのはもちろん、景色も良いので、「少し1人で休みたい」と感じた時に、足を運んでもらえたらと思っています。映画化された本のコーナーなどもあるので、好きな本も見つけやすいです。

(この記事は『私立中高進学通信2019年神奈川版』に掲載しました。)

進学通信 2019年特別号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ