Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2019年12月号

学校生活ハイライト

八王子学園八王子中学校

3年間の英語力の集大成
成長するオーストラリア海外研修

現地校でのパソコンの授業。バディと一緒にプログラミングの授業を受けました。もちろん会話はすべて英語。バディのリードでパソコンを使ったプログラミングに挑戦です。

現地校でのパソコンの授業。バディと一緒にプログラミングの授業を受けました。もちろん会話はすべて英語。
バディのリードでパソコンを使ったプログラミングに挑戦です。

夏休みに実施する、中3全員参加のオーストラリア海外研修。中1から学んだ英語力を試す12日間のこの研修は、高校生活を前に、生徒たちをさらなる成長へと導きます。

現地校への短期留学と
ホームステイを中3全員が体験

 中学の開校当初から実施している、中3全員参加の『オーストラリア海外研修』は、今年で6回目を迎えました。生徒は約10名のグループに分かれ、現地校での短期留学とホームステイを経験します。研修の目的は、中学3年間の英語学習の集大成として、身につけた英語をフルに使って生活し、異文化を体験・理解することです。折り紙や茶道、書道など、日本文化についても英語でレクチャーできるように、事前に準備をしてから出発しました。

「生徒たちは現地の学校の特別授業、農業体験、バディ(※)と一緒に行くExcursionエクスカーション(遠足)など、さまざまなことを経験しました。現地の小学校で折り紙を教えるなど、日本文化を英語で伝える交流も行い、一人ひとりがいろいろな意味で大きく成長したと感じています」(引率担当・学年主任/小山俊宣先生)

 現地校では日本人の友達の助けもありますが、一人一家庭で過ごすホームステイ先では、自分から交流を持つことが必要です。

「英語を使わなければ生活ができない状況に置かれることで、生徒たちは積極的に英語を話せるようになりました。自力でがんばったこと、英語が通じたことで自信がつき、研修後は、多くの生徒が英語だけでなく、すべてにおいて積極的になりました。この自信を大切にしてほしいですね」

※バディ…現地でともに過ごしてくれる現地校の生徒のこと。生徒1人にバディが1人配置されます。今回の『オーストラリア海外研修』では、現地校の授業にバディとともに参加し、体育や音楽、クッキング、プログラミングの授業などを体験しました。

シドニー国際空港で乗り換えの待ち時間に、お水がほしくて売店へ。「これ水かな?」と英語表記のラベルをじっくり確認。シドニー国際空港で乗り換えの待ち時間に、お水がほしくて売店へ。「これ水かな?」と英語表記のラベルをじっくり確認。
シドニー国際空港に到着。親元を離れての海外に心なしか緊張の面持ちの生徒たち。先生からの注意事項をしっかりと聞いています。シドニー国際空港に到着。親元を離れての海外に心なしか緊張の面持ちの生徒たち。先生からの注意事項をしっかりと聞いています。
ブドウ農園での農作業体験では、ブドウの枝の剪定のお手伝い。どれも初めての経験ばかりです。ブドウ農園での農作業体験では、ブドウの枝の剪定のお手伝い。どれも初めての経験ばかりです。
空港からは専用バスに乗ってそれぞれのホスト校へ。ホストファミリーが出迎えてくれました。緊張の初対面。空港からは専用バスに乗ってそれぞれのホスト校へ。ホストファミリーが出迎えてくれました。緊張の初対面。

バディとともに参加した体育の授業では、ポートボールという日本発祥のスポーツにトライしました。ゲームを一緒に楽しむことで自ずと英語で感情表現できるように。バディとともに参加した体育の授業では、ポートボールという日本発祥のスポーツにトライしました。ゲームを一緒に楽しむことで自ずと英語で感情表現できるように。
現地の小学校を訪問、グループごとに準備してきた折り紙などの日本文化を英語でレクチャー。現地の小学校を訪問、グループごとに準備してきた折り紙などの日本文化を英語でレクチャー。
研修8日目、バディとともに「Gorge Wildlife Park」を訪れました。オーストラリアならではの動物ワラビーとも記念撮影。観光を通してバディとの距離も縮まります。

研修8日目、バディとともに「Gorge Wildlife Parkゴージ・ワイルドライフ パーク」を訪れました。
オーストラリアならではの動物ワラビーとも記念撮影。観光を通してバディとの距離も縮まります。

(この記事は『私立中高進学通信2019年12月号』に掲載しました。)

八王子学園八王子中学校  

〒193-0931 東京都八王子市台町4-35-1
TEL:042-623-3461

進学通信掲載情報

【多様性を身につける国際交流「海外研修(オセアニア)」】英語4技能育成の集大成中3 オーストラリア海外研修
【コロナに負けない!私学のアクション】加速したICT対応で心の通うクラス作り 今後の学びも多彩にサポート
【本音で語る保護者座談会】素直で温厚な生徒たちがお互いにリスペクトし合っています
【学校生活ハイライト】3年間の英語力の集大成成長するオーストラリア海外研修
【中1の始め方】人間関係を広げながら幅広い視野と価値観を身につける
【未来を切り拓くグローバル教育】異文化を肌で感じるオーストラリア海外研修
【学校ってどんなところ?生徒の一日】先生に質問しやすい距離感だから勉強も部活動もがんばれる!
【グローバル時代の学び方】無理なく楽しい英語でバイリンガルに!
【生徒の未来対応型学校へバージョンアップ】『東大・医進クラス』が躍動!学校全体に活気が生まれ刺激し合う環境が当たり前に
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】ゼミ形式の学びを中学から無学年制『探究ゼミ』を新たに始動
【グローバル時代の学び方】自発的な学びを促し自然に英語を身につける
【生徒の未来対応型学校へバージョンアップ】教育改革『八王子中学校イノベーション』 アクティブラーニングやICTの活用が当たり前の学校に
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】新始動の『探究ゼミ』 能動的な学びが当たり前の授業に
【10年後のグローバル社会へのミッション】日本の教員免許を持つネイティブによる『英語』の授業
【未来を生き抜く学力のつけかた】高度なアクティブ・ラーニングで実現 深い理解と表現力の向上 6年をかけて育む学力と自己発信力
【SCHOOL UPDATE】アクティブラーニングで改革!深く共感し合う授業へ
【めざせ 次代のグローバルリーダー】英語というツールを使い世界と語り合える総合力を養う
【全人教室│心を育む私学の授業】“体験”を重視したプロジェクトで総合的な「人間力」を身につける
【授業発見伝】英会話 「英語が楽しい」と思わせることで英会話への関心と意欲を高める
進学通信 2020年1月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ