Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏版学校情報検索サイト スクールポット中学受験版 - 首都圏版学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2019年12月号

学校生活ハイライト

日本大学豊山女子中学校

体育祭で育む団結力
学年対抗の組分けが絆を深める

中学生が全員参加する「マスゲーム」では、「N・B・J 令和」の人文字を見事に完成させました。クラス単位で練習していたものの、全生徒がそろっての練習はわずか3時間。その完成度の高さに歓声が上がります。

中学生が全員参加する「マスゲーム」では、「N・B・J 令和」の人文字を見事に完成させました。
クラス単位で練習していたものの、全生徒がそろっての練習はわずか3時間。その完成度の高さに歓声が上がります。

毎年春に開催される同校の体育祭。競技種目の選定からプログラム内容の決定、メンバーシートの作成まで、生徒が主体となって行います。

一糸乱れぬ動きと
華やかなダンスで魅せる「マスゲーム」

「自主創造」に基づき、中高一貫教育の中で、心身共に健康で明るく闊達な生徒の育成をめざす同校。生徒が主体となって開催する体育祭では、その教育理念を体現するかのように輝かしい笑顔で競技に参加する生徒たちの姿が印象的です。

 中学生全員が参加する「マスゲーム」は体育祭の目玉。30年以上にわたって行われている伝統競技となっています。

 マスゲームは、「ダンス」と「動きの中で変化をつけていく集団行動」の2つで構成されています。ダンスパートでは、団扇を使った華やかな踊りが披露されました。

「毎年、メッセージ性のあるダンスを考えています。今年のテーマは『令和』。新しい時代の主役は “自分たち”。みんなと力を合わせ、未来を切り拓いていってほしいという思いを込めました。人文字で『令和』を完成させるダンスを構成しました」(保健体育科/中武由衣先生)

 中1と高1、中2と高2、中3と高3がチームを組み、学年対抗で競技に挑みます。これも同校の体育祭の特徴です。

「クラス、ひいては学年でうれしい思い、悔しい思いを共有することで団結力が高まります。中3・高3チームが勝つことが多いですが、時には下の学年のチームが優勝することもあり、大きな盛り上がりを見せます」
(生徒会指導部主任/小島勝利先生)

「クラス対抗全員リレー」は得点競技ではないものの、クラスのプライドをかけた熱い戦いが繰り広げられます。「クラス対抗全員リレー」は得点競技ではないものの、クラスのプライドをかけた熱い戦いが繰り広げられます。
応援席からはクラスメートへの激励の言葉が飛びます。競技に参加している生徒も、応援席の生徒もみんな笑顔!応援席からはクラスメートへの激励の言葉が飛びます。競技に参加している生徒も、応援席の生徒もみんな笑顔!
悔しい思いを隠せず涙する生徒も。その気持ちが、今後の成長につながります。悔しい思いを隠せず涙する生徒も。その気持ちが、今後の成長につながります。
「部活対抗リレー」では、各部ともに趣向を凝らした出で立ちでレースに臨みました。「コンピュータ部」のロボット風の姿はとくに注目を集め、大きな歓声が寄せられていました。「部活対抗リレー」では、各部ともに趣向を凝らした出で立ちでレースに臨みました。「コンピュータ部」のロボット風の姿はとくに注目を集め、大きな歓声が寄せられていました。
ランチタイムには、保護者を対象にパンと飲み物の販売も行われていました。ランチタイムには、保護者を対象にパンと飲み物の販売も行われていました。
「マスゲーム」でのダンスは圧巻。両手に持った団扇を使うパフォーマンスに大きな拍手がわき起こりました。「マスゲーム」でのダンスは圧巻。両手に持った団扇を使うパフォーマンスに大きな拍手がわき起こりました。
進学通信 2020年1月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ