Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2019年12月号

学校ってどんなところ?生徒の一日

富士見丘中学校

将来、国際的に活躍できる
グローバルリーダーを育成

SGH(スーパーグローバルハイスクール)指定校として将来のグローバルリーダーを育成している同校。恵まれた環境の中で、日々勉強や部活動などに励んでいる生徒たちの様子を紹介します。

私が紹介します!
中2 M・Rさん
中2 M・Rさん

バトン部に所属。中1の後期から総務委員を務め、クラスのみんなをまとめています。好きな教科は英語。


8:00 登校

 最寄りは京王線「笹塚」駅。多くの生徒が十号通り商店街を通って登校してきます。


8:25 朝の読書

8:25に点呼を取り、その後10分間、自分の好きな本を読みます。「私は小説が好きで、とくに最近は映画化された作品を読んでいます」(M.Rさん)8:25に点呼を取り、その後10分間、自分の好きな本を読みます。「私は小説が好きで、とくに最近は映画化された作品を読んでいます」(M.Rさん)
最近では『いなくなれ、群青』(河野裕著/新潮文庫nex)が面白かったです「最近では『いなくなれ、群青』(河野裕著/新潮文庫nex)が面白かったです」

8:35 SHR(ショートホームルーム)

 担任の先生から連絡事項を聞きます。この日は、夏休み中に進めていた"自主研究プログラム「5×2」"の途中経過が集められました。


8:45 1時限目 音楽

 前期に学習した『サンタ・ルチア』を歌った後、グループに分かれて食べ物の名前を使ってリズムをとる、リズムアンサンブルの創作を行いました。


9:40 2時限目 英語

 日本人教員とネイティブのALT(外国語指導助手)のチームティーチング。「理想のマンション」を考え、「There is~」「There are~」の構文を使ったグループ発表を行いました。


10:35 3時限目 英語(オンラインスピーキング)

毎回違う方と英語で話すので緊張します「毎回違う方と英語で話すので緊張します」
オンラインスピーキングは週1回、スカイプを使って海外のネイティブスピーカーと会話し、自己評価シートを使って振り返ります。「相手が女性だと真面目な会話、男性だとジョークなどで盛り上がることが多いです」オンラインスピーキングは週1回、スカイプを使って海外のネイティブスピーカーと会話し、自己評価シートを使って振り返ります。「相手が女性だと真面目な会話、男性だとジョークなどで盛り上がることが多いです」

11:30 4時限目 数学

 数学では先取りは行わず、まず基礎力を養い、全員が各単元を理解した上で次のステップに進むカリキュラムになっています。この日は一次関数について講義が行われていました。


12:15 昼休み

12:50になると、職員室を生徒たちに開放。先生からの伝達事項を聞いたり、質問に来る生徒たちでにぎわいます。職員室に扉はなく、生徒が出入りしやすいオープンなつくりになっています。12:50になると、職員室を生徒たちに開放。先生からの伝達事項を聞いたり、質問に来る生徒たちでにぎわいます。職員室に扉はなく、生徒が出入りしやすいオープンなつくりになっています。
6階にあるペントハウスラウンジ(外にテラスもあり)で昼食をとることもできます。友達との語らいやグループワークにも使用できる部屋。この日は、先生に会うために卒業生も来ていました。6階にあるペントハウスラウンジ(外にテラスもあり)で昼食をとることもできます。友達との語らいやグループワークにも使用できる部屋。この日は、先生に会うために卒業生も来ていました。
教室でお弁当を食べます。M.Rさんも友達と楽しそうにおしゃべりしながら食べていました。食べ終わると、友達と遊んだり課題をやったりと思い思いに過ごします。教室でお弁当を食べます。M.Rさんも友達と楽しそうにおしゃべりしながら食べていました。食べ終わると、友達と遊んだり課題をやったりと思い思いに過ごします。

13:00 5時限目 理科

 ペットボトルの水、線香の煙を使って「雲を作る」実験を行いました。4人1組で協力して実験を行い、慣れた手つきで写真や動画を撮影。ノートパソコンでレポートを作成し、後日データで提出します。「レポートは、実験の予想、結果、考察、感想を自分の言葉でまとめて書きます」(M.Rさん)


13:55 6時限目 社会科

 飛鳥・奈良時代について調べたことを、プロジェクターを使ってプレゼン。M.Rさんは東大寺について発表しました。「ネットで調べたことを参考に、自分の言葉でまとめていきました」(M.Rさん)

飛鳥・奈良時代について調べたことを、プロジェクターを使ってプレゼン。M.Rさんは東大寺について発表しました。「ネットで調べたことを参考に、自分の言葉でまとめていきました」(M.Rさん)飛鳥・奈良時代について調べたことを、プロジェクターを使ってプレゼン。M.Rさんは東大寺について発表しました。「ネットで調べたことを参考に、自分の言葉でまとめていきました」(M.Rさん)
「最初はパワーポイントでまとめるのが難しかったけど今は慣れました」「最初はパワーポイントでまとめるのが難しかったけど今は慣れました」

14:40 清掃

 かっぽう着を着て教室の掃除を行いました。先生も一緒に行います。


14:55 終礼

 この日は特別にネイティブ教員が「夏休みに行った5つの場所」の映像を見せながら、英語で紹介してくれました。その後、M.Rさんら総務委員が司会を務め、担任の先生からの連絡事項をみんなに伝えました。


16:00 部活動

 M.Rさんの所属するバトン部は週2回練習があります。この日も部員みんなで仲良く練習が行われていました。そのほか、全国優勝の経験もあるテニス部をはじめ、卓球部、ゴルフ部、華道部、書道部など多くのクラブが活動しています。

高校でのSGH教育のために中学時代に基礎を築く

 SGH(スーパーグローバルハイスクール)の指定を受け、「SGH甲子園2019」で3年連続受賞するなど、グローバルリーダーの育成に注目が集まる同校。SGHプログラムは高校生対象です。その前段階として、同校では中学生のためにSGHの基礎を作るプログラムを用意しています。

 まず中1では、週1回、ICT授業が行われています。生徒は1人1台ノートパソコンを持っており、PCを使った協働学習やプレゼンテーションのスキルなどを1年間かけて学んでいきます。「英語の音読を録音して提出したり、グループワークでPCを使って意見を出し合ったりすることで、ICTリテラシーを身につけてもらいます。また中2になってから使うロイロノート・スクール(※)を、中1のうちに使いこなせるようにしておきます」
(広報部長/佐藤一成先生)

 中2では、プロジェクト学習として、武蔵野美術大学とのコラボ美術展を開催します。「生徒が作家の方から作品に込められた思いを聞き、キュレーター役としてお客さまにわかりやすく説明します。生徒全員で役割分担を決めて美術展を企画・運営し、生徒の成長を促しています」

 中3では国際交流の一環としてオーストラリア修学旅行があります。姉妹校を訪問し、現地の生徒との交歓行事や授業に参加。お互いの文化を紹介し合い、交流を深めます。

「こうして中学3年間にICTリテラシーや協働して問題を解決する力を磨き、SGHの土台を作り上げていくのです」

※「思考力」「プレゼン力」「英語4技能」を育成する授業支援ソフト・アプリ。

恥ずかしがり屋から
人前でも堂々と話せる自分へと成長
バトン部に所属し、総務委員を務める中2のM.Rさん。
この学校に来て成長できたこと、学校の好きなところなどを聞いてみました。

Q 入学したきっかけを教えてください。

 学校説明会や文化祭に来たとき、在校生の先輩方がやさしく声をかけてくれて。そういう雰囲気が良いなと思って、受験しました。

Q 総務委員としてクラスをまとめているんですね。

 はい。総務委員は中1の後期からやっています。終礼の時には司会をします。みんなの意見を聞きながらクラスをまとめていくのが楽しいなと思っています。

Q バトン部での活動はいかがですか?

 楽しいです。私は小学生の時からバトンをやっていたので、ほかの子よりは少しできる技が多くて、コーチから「みんなに教えてあげて」と言われることもあります。

 バトン部は先輩・後輩の仲が良くて、とくに中2・中3が仲良しだと思います。中3の先輩はとてもフレンドリーで、休みの日に一緒に遊びに行くこともあります。同級生みたいに話しています(笑)。

Q この学校に入って、自分が変わった、成長できたと思うところは?

 みんなの前で堂々と話せるようになりました。以前はすごく恥ずかしがり屋で、授業中に当てられてもうまく答えられませんでした。実はそんな性格を直したくて、総務委員をやろうと思ったんです。総務委員は自分から話さないとみんなが動いてくれないので、嫌でも話さなきゃいけないんですよね。中1の前期に総務委員をやっていたクラスメートから「辛いこともあるよ」と聞いたけど、それを乗り越えられれば達成感に変わるだろうと思って。実際にやってみたら、性格が変わりました。

Q 入学して良かったと思うことはありますか?

 先輩・後輩の仲が良いことと、先生と話しやすいことです。職員室にも生徒が出入り自由なんです。私は総務委員なので、先生から連絡事項を聞くために職員室に行きます。それ以外に、先生に質問や雑談をしにくる生徒がたくさんいます。私も部活動が終わると職員室で先生とおしゃべりすることがあります。

Q 将来の夢はありますか?

 テーマパークのダンサーになりたいです。テーマパークで踊るダンサーの人たちって楽しそうだなと思って。私も自分が発信することで、来てくれた人を笑顔にしたいと思いました。そう思えるようになったのは、総務委員をやって恥ずかしがり屋の性格を克服できたから。本当に総務委員をやって良かったです。

今年開催された美術展「あなたと私の世界~Your&My World~世界とつながろう」のチラシ。タイトルの「あなたと私の世界」はM.Rさんが考えたものです。今年開催された美術展「あなたと私の世界~Your&My World~世界とつながろう」のチラシ。タイトルの「あなたと私の世界」はM.Rさんが考えたものです。

(この記事は『私立中高進学通信2019年12月号』に掲載しました。)

富士見丘中学校  

〒151-0073 東京都渋谷区笹塚3-19-9
TEL:03-3376-1481

進学通信掲載情報

【私学だからできるオリジナル教育】自主研究『5×2』で探究心を育み自己発見
【実践!未来の学び WWL×ICT】ICTを積極的に活用し世界規模の問題に取り組む
【学校ってどんなところ?生徒の一日】将来、国際的に活躍できる グローバルリーダーを育成
【進化する私学】持続可能な社会の担い手を育てる高度な取り組み
【私学の英語最前線】“きめ細かな”指導で全生徒の英語力を伸ばす
【熱中!部活動】「生徒主体」で目標を設定し楽しみながら意欲的に成長
【未来を切り拓くグローバル教育】勉強プラスアルファの「資質」を育てる 複雑化する社会が求める"未来を生き抜く力"
【制服物語】グローバルな女性として世界を意識した制服に一新
【注目のPick up TOPIC!】日本人が苦手とする“話す・書く”を強化 英語力のレベルが年々アップ
【子どもの自立を促す教育】次世代に求められる「積極性」や「他者と協働できる力」精神面の育成を重視した教育
【SCHOOL UPDATE】アイ展 総合力をつけ達成感を味わう
【校長が語る 思春期の伸ばし方】『人がいるから自分がいる』ことに気づき 他者のことを考えられる女性を育てたい
【Students' Chat Spot】グローバルリーダーを育成するためのシンガポール海外フィールドワーク
【中1の始め方】サスティナビリティの視点を持った若き淑女を育成
【10年後のグローバル社会へのミッション】SGH指定校として大学と連携 グローバル社会での問題解決力を養う
【目標にLock On_!! 私の合格Story】中2の職業体験で見つけた薬剤師という目標に向け努力の日々
【私学しゅん報】新春カルタ大会 クラスの絆を強める
【めざせ 次代のグローバルリーダー】指定校推薦で海外大学に進学も 世界で活躍するための人間力を伸ばす
【Students' Chat Spot】「国際性豊かな若き淑女の育成」を教育目標に掲げ、楽しさと感動が伴う「学び」があふれる
【めざせ 次代のグローバルリーダー】異文化・多様性理解をベースに育てる“真の国際人”
進学通信 2020年1月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ