Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2019年11月号

未来を切り拓くグローバル教育

聖徳大学附属女子中学校

英語を楽しく徹底育成
多彩な英語宿泊研修も実施

新たなシステムを導入した英語教育が始動
『イギリス語学研修』では英国チェルトナムの一般家庭に約2週間ホームステイ。イギリスならではの異文化体験とハイレベルな英会話集中レッスンが実施され、歴史と伝統の地で貴重な経験が得られます。

『イギリス語学研修』では英国チェルトナムの一般家庭に約2週間ホームステイ。
イギリスならではの異文化体験とハイレベルな英会話集中レッスンが実施され、
歴史と伝統の地で貴重な経験が得られます。

日本の心で世界を見渡し
グローバルな視野を育てる

 聖徳太子の十七条憲法の中にうたわれている『和を以て貴しとなす』に由来する『和』を建学の精神とし、心を育む人間教育を実践する同校。『探究と英語の聖徳』をキーワードに、今年度より「探究」を学びの軸に据えた『S探究コース』と、英語4技能を鍛え、「社会で活かせる英語力」を身につける『LAコース』の2コース制がスタートしました。いずれのコースも英語力を徹底強化し、新たな知を創造する『聖徳流21世紀型スキル』の獲得をめざしています。

「『S探究コース』『LAコース』ともに、ICT教育と連動して英語力を高めています。そのうえで、礼法で磨き高めたコミュニケーション力を活かし、“日本の心”で“世界”を見渡す視野を育てていくのが本校のグローバル教育です。普段の学校生活や、さまざまな研修プログラムを通して、積極的に英語に親しみ、異文化コミュニケーションを図る機会も数多く設けています」(英語科/伊藤友望先生)

iPadによる英語多読と
オンライン英会話の導入

 日常的に行われる英語プログラムの一つが、中1~高2まで毎週2回、朝学習の時間に行われる『英語多読』です。スカラスティック社の『リテラシー・プロ・ライブラリー』(※)を利用して英語の電子図書をiPadを使って読みこなします。

「絵本から小説、伝記など、自分のリーディングレベルに合わせて多種多様なカテゴリーから自由に本を選べます。
『英語多読』の目的は、英単語や英文表現のボキャブラリーを自然に増やし、英語を苦手とする生徒の抵抗感をなくすことにあります。英語が苦手だった生徒も英文図書を積極的に読むようになり、全体的に英語力の底上げが実現されていると感じています」

 今年度より始まった週1時間の『オンライン英会話』(中1~高2対象)でも早くも効果が表われています。

「フィリピン・セブ島の外国人講師とマンツーマンで会話を行うので、ヒアリング力が飛躍的に向上します。段階的に習熟度を上げるコースプログラムを採用し、高校生向けには英検対策プログラムも実施しています。今年始まったばかりの授業ですが、“恥ずかしがってはいられない、自分でやらなくては!”という積極性や自立心も育っています。iPadを使うため人数制限もなく、通常教室でリラックスして受講できています」(英語科/長田あかね先生)

 培った英語力を活かし、中学全学年がクラス単位で取り組む英語劇発表会も、聖徳祭(文化祭)の人気プログラムです。『イギリス語学研修』や『The Super Fun English Expe-rience』『Global Explorer Project』など、各種の宿泊研修も実施。グローバル感覚を養い、英語力の着実なステップアップを支えています。

※『リテラシー・プロ・ライブラリー』…アメリカ版『ハリー・ポッター』シリーズを出版している、アメリカ最大手の教育出版社・スカラスティック社が提供する多読・多聴ができる電子図書。アメリカやカナダの子どもたちが読んでいるさまざまな本を、ネイティブの音読音声とともに収録。

Action Report File001
英国・チェルトナムでの
『イギリス語学研修』
ヨーロッパ文化と歴史に触れる

 英国の中心にあり、イギリス人の心の故郷と呼ばれる美しい街・チェルトナム。7月初旬からここで14泊のホームステイを行い、たっぷりと英語のシャワーを浴びます。現地到着後すぐに、集団研修なしでホストファミリーと合流するのがこの研修の特徴。翌日からは午前中に英語研修、午後に映画『ハリー・ポッター』シリーズの撮影に使用されたグロスター大聖堂やストーンヘンジの見学、現地の人々との交流会など、楽しみながら異文化を体験。最終日はロンドンに宿泊し、世界的な名所を見学する機会も設けられています。

「今年度の参加者は36名で、そのうち6名は中1と中2でした。本校では参加希望者の選抜基準を設けず、英語を勉強したい熱意を重視しています。最初は恐る恐るだった生徒たちですが、研修の終わりには自分からネイティブに話しかけるようになるなど、うれしい変化がありました。演劇講師を招いて自己表現や創造力を磨くドラマレッスン、伝統菓子のスコーン作り体験など、日本では得られないアクティビティ的な語学体験ができるのも、この研修ならではです」(2019年度引率/秦野かおり先生)

英国伝統のスコーン作りを現地で体験しました英国伝統のスコーン作りを現地で体験しました
『オンライン英会話』で基礎力も大幅アップ『オンライン英会話』で基礎力も大幅アップ
各種研修プログラムの受講に向けた英会話スキルの底上げと、検定試験対策を両立する『オンライン英会話』も今年度より本格始動しました。
Action Report File002
『The Super Fun English Experience』
オールイングリッシュの宿泊型体験講座
ネイティブと交流しながら作った手作りの「万華鏡」は宝物ですネイティブと交流しながら作った手作りの「万華鏡」は宝物です

 夏休み期間中に、ネイティブ講師の指導のもと、オールイングリッシュによる理科実験や作品創作講座を通じて、英語でのコミュニケーション力を高める希望制のプログラム。中1・中2を対象に2泊3日で行われます。

「昼はオリジナル万華鏡の制作、ミニロケットづくり、カリグラフィーによるオリジナル扇子制作、写真講座など、知的好奇心をくすぐる講座をオールイングリッシュで実施します。夜は英語ゲームなどで話す楽しさを知り、発信力を自然に高めます。
 参加した生徒全員が最終日に“もう終わっちゃった!”と残念がるなど、短い講座ながらも大きな意識変化が起こっています」(中2主任/黒澤リサ先生)

Action Report File003
『Global Explorer Project』
多彩な内容でグローバルスキルを養う3泊4日
「日本の着物をどう思う?」外国人インタビューの結果をプレゼン「日本の着物をどう思う?」
外国人インタビューの結果をプレゼン

 ネイティブ講師のもとで英語コミュニケーション術を学ぶ、3泊4日の中3対象プログラムです。ワークショップや街中での外国人へのインタビュー活動、即興演劇トレーニングなどを通じて、異文化への見識やコミュニケーションスキルを養います。

「本年度の外国人へのインタビュー活動は、原宿で実施しました。生徒は“知っている日本の歌手は?”“ラーメンは好き?”など自ら興味のあるテーマを設定し、原宿にいる外国人の方々にインタビューをして、その成果をプレゼンテーションするところまで行います。中学生にとっては高度な内容ですが、そのぶん得られる達成感も高く、グローバルスキルや英語に対する意識がめざましく向上します」(英語科/伊藤先生)

(この記事は『私立中高進学通信2019年11月号』に掲載しました。)

聖徳大学附属女子中学校  

〒270-2223 千葉県松戸市秋山600
TEL:047-392-8111

進学通信掲載情報

【未来を切り拓くグローバル教育】英語を楽しく徹底育成多彩な英語宿泊研修も実施
【実践報告 私学の授業】自ら考え発信する英語の授業 ICT活用で効率アップ
【生徒の未来対応型学校へバージョンアップ】2019年度より『S探究コース』『LAコース』がスタート! より深い学びへ
【未来を切り拓くグローバル教育】学ぶ意欲を後押しするグローバル教育プログラム
【実践報告 私学の授業】アクティブラーニング型授業で思考力を伸ばす グループワークを取り入れ能動的で深い学びを実現
【6年間の指導メソッド】6年間の積み重ねで英語力と表現力を確実に鍛える
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】主体性を促す教育で高める思考力・判断力・表現力
【私学だからできるオリジナル教育】全校が集まる会食でマナーと感謝を育む
【中1の始め方】学習習慣の定着と学友との交流 充実した研修で学校生活のスタートを支援
【その先に備えるキャリア教育】礼節 最後に大切なのは心美しい心を育て、未来をつくる
【SCHOOL UPDATE】勉強も部活動もiPadでより楽しく 「女子力の向上」をめざす伝統的教育
【SCHOOL UPDATE】iPad活用 積極的な活用で未来の可能性を切り開く
【10年後のグローバル社会へのミッション】オーストラリア語学研修での成果を活かす 国内留学体験『グローバルキャンプ』
【未来を生き抜く学力のつけかた】日本文化への深い造詣と品格を学びグローバル社会で役立つ生きた英語力を磨く
進学通信 2019年11月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ