Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2019年9月号

グローバル特集 海外研修[北アメリカ]

国府台女子学院中学部

英語への興味を喚起し
自ら学ぶ姿勢を促す国際交流

樹齢約130年のモンキーポッドの前にて。リゾート地ハワイの開放的な空気を存分に味わいながら、英語を使うことに興味を持たせます。

樹齢約130年のモンキーポッドの前にて。
リゾート地ハワイの開放的な空気を存分に味わいながら、英語を使うことに興味を持たせます。

研修の楽しい経験で
英語への興味を深める

 高校に英語科を有し、英語のプログラムに多くの選択肢を用意している同校。そんな高校の英語学習環境を有意義に活用できるよう、中学では生徒に英語への興味を持たせ、英語を使う楽しさを感じられる海外研修を実施しています。

「春休みの6日間、希望者を対象にハワイ研修を実施しています。リゾート地として日本人に馴染みがある英語圏のハワイで日本と異なる文化を知り、英語で会話する楽しさを体験します」(中学部副学院長/平田慎太郎先生)

 ハワイでは町での買い物から始まり、現地の人からフラワーレイの作り方や、フラダンスを習いながら英語で交流します。

「ハワイは陽気な雰囲気で、いざとなったらある程度日本語が通じるという安心感もあり、参加した生徒全員が楽しんでいました。まずは楽しい経験から英語への興味を持たせます。興味を持たない限り、自分から英語を勉強しようという気にはなりませんから」

身につけた英語力を
アメリカの語学研修で実践

 アメリカの語学研修は、夏休みの約2週間、アメリカ・コロラド州のデンバーで実施します。

「春のハワイ研修が英語への興味を呼び起こす場なら、この研修は学校で身につけた英語力を実践する場となります。研修中は英語のみの生活なので、一定の英語力が必要です。この環境を存分に活用してほしいという理由から、原則として中2・中3生を対象にしています。参加希望者には事前学習としてオンライン英会話に取り組ませ、日常生活に最低限必要な英語力を身につけさせます」

 日程の半分以上はホームステイ。平日の午前中は地元の高校に通い、現地の高校生と一緒に英語で勉強し、午後はホストファミリーとハイキングや買い物を楽しみます。

「同年代ながら、自分の考えをどんどん主張するアメリカの高校生の姿に、生徒たちはカルチャーショックを受けるようです。そうした刺激を生徒たちに与えることこそ、海外研修の目的です。出国前、生徒には “参加したからといって劇的に英語力が伸びるわけではない。現地で自分ができなかったことを知り、これからの英語の勉強の励みにもしてほしい”と言い聞かせています。中学を卒業するまでに全員が英検3級に合格するのが目標です。高校の海外研修ではさらに多様なプログラムを用意しています。この体験で英語への興味を深め、将来はワールドワイドに活躍してほしいですね」

英語によるフラダンスの指導などを通して、楽しみながら英語を話すことへの抵抗感を軽減していきます。英語によるフラダンスの指導などを通して、楽しみながら英語を話すことへの抵抗感を軽減していきます。
アメリカ・コロラド州の語学研修では、現地の高校生と交流しながら日常英会話を身につけていきます。アメリカ・コロラド州の語学研修では、現地の高校生と交流しながら日常英会話を身につけていきます。
学内で磨く「聞く力」と「話す力」
●English Speaking Journey(ESJ)

 春休みの3日間、希望者を対象に、英語による授業を毎日6時間実施。英語漬けの生活をしながら英会話力を磨きます。アメリカ人やアジア系など多様な国の講師との会話を体験できます。毎年約60名が参加し、この講座をきっかけにアメリカ語学研修への参加を決める生徒も多くいます。

●オンライン英会話

 生徒の十分な発話量を確保するため、アメリカ語学研修希望者を対象にオンライン英会話を導入。マンツーマンのため自分から話さないと講座が進みませんが、講師が巧みに誘導してくれるので、生徒は積極的に会話をするようになります。GTECなどの資格試験対策への利用も検討中です。

徹底した指導で基礎力を身につける

 大学入学共通テストでは英語に外部検定試験が導入され、4技能が測られるようになります。ところが、東京大学のように外部検定試験は考慮せずに2次試験で合否を判定する入試では、これまでどおり読解力や文法といった基礎の重要性は変わりません。同校では、中学の英語教育は、基礎力を確実に身につけることに主眼を置いています。英語の授業は、英作文と英語総合の2つ。英作文の授業は中1から習熟度別でクラスを分け、少人数教育を実施しています。さらに、ネイティブ教員による少人数での英会話の授業を週1時間実施し、「話す力」と「聞く力」もバランス良く養っています。

 また、同校では全員がGTECを受検し、大学入試や留学、就職後でも使える英語力を育成しています。

国府台女子学院のグローバル研修 (抜粋)
研修名 ハワイ研修 海外語学研修
国名 アメリカ・ハワイ州 アメリカ・コロラド州
期間 6日間 約2週間
学年 中1~中3 原則として中2・中3
(中1は条件付きで可)
参加 希望制 希望制

(この記事は『私立中高進学通信2019年9月号』に掲載しました。)

国府台女子学院中学部  

〒272-8567 千葉県市川市菅野3-24-1
TEL:047-322-7770

進学通信掲載情報

【実践報告 私学の授業】情報の活用を体系的に学ぶ『情報リテラシー』の授業
【集まれ同窓会】『キャンパスツアー』で学校の良さを伝えました!
【目標にLock On!! 私の成長Story】生徒と先生の距離が近い母校で今度は自分が生徒に寄り添える教員に
【グローバル特集 海外研修[北アメリカ]】英語への興味を喚起し自ら学ぶ姿勢を促す国際交流
【学校生活ハイライト】芸術性も競い合う誰もが楽しめる華やかな大運動会
【キャンパスのビジョン】多くの本を読ませたいという創立者の思いが生き続ける図書館
【行ってきました!学校説明会レポート】将来の夢の実現に向けた授業や環境を自由に見学して学校生活を知る
【目標にLock On!! 私の成長Story】基礎学力を固める授業で学力アップ周りから必要とされる人になりたい
【熱中!部活動】【バレーボール部/バスケットボール部】感謝の気持ちを育て忍耐力を養う
【先生の本棚】こころの教育を大切に 独自の教科「宗教」の時間
【制服物語】穏やかさを表現したダークグリーンで 生徒の心に、人を思いやれるやさしさを
【キャンパスのVISION】学習意欲を刺激する快適で開放的な空間
【中1の始め方】クラスの絆を早期に築くオリエンテーション合宿を開催
【校長が語る 思春期の伸ばし方】本質を見極めるための自問自答の中で未来を切り拓いていく力を養います
【中1の始め方】心身ともに大きく成長する 中高生活の基盤をつくる1年間
【学校生活ハイライト】すべてを女子の手で!女子伝統校の文化が自分の力で乗り越える力を育む
【Students' Chat Spot】「授業でも行事でも積極的に前に出る」そんな楽しい毎日について語る
【母校にエール!OGOB interview】部活動や仏教の学びを通じて感謝の気持ちが身につきました
【Students' Chat Spot】仏教を柱とした教育環境のもと、勉強や部活動に打ち込む
【キャンパス歩き】2013年に完成した新校舎で未来に向かってさらなる飛躍を!
【私学の光輝】仏教行事を通じて知る、生命の大切さと他者への思いやり
進学通信 2019年9月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ