LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2019年8月号

熱中!部活動

成城中学校

演奏会で感じる仲間との絆
息が合った瞬間に感じる達成感

吹奏楽部
学年の垣根なく何でも話し合える関係に
「吹奏楽部で活動することで、たくさんの人の前で演奏できるという、なかなかない機会が得られます」と部長の上治正太郎さん。

「吹奏楽部で活動することで、たくさんの人の前で演奏できるという、
なかなかない機会が得られます」と部長の上治正太郎さん。

8月のコンクール、9月の成城祭(文化祭)、3月の定期演奏会、そして校外での演奏と、人前で演奏する機会が数多くあるため、日々の練習にも良い緊張感があります。8月のコンクール、9月の成城祭(文化祭)、3月の定期演奏会、そして校外での演奏と、人前で演奏する機会が数多くあるため、日々の練習にも良い緊張感があります。

 自分の人生を自ら切り拓く意欲と行動力を備えるための教育に力を入れている同校。部活動においてもその精神は息づいており、生徒たちは自主性を持って、日々の活動に打ち込んでいます。その中で、中1から高2までの約50名の部員によって構成される吹奏楽部は、部員同士の強い絆が自慢です。

「先輩が後輩を指導するのは当然ですが、逆に後輩から意見が上がってくることもあります。中1から高2まできちんと交流できる、仲の良いところが吹奏楽部の魅力です」(高2・副部長/丸山雄大さん)

 同校の卒業生で、吹奏楽部のOBでもある顧問の森貴司先生が、その魅力を語ってくれました。

「学校生活においても、約50人もの生徒が息を合わせて目標に向かうという経験はなかなかできませんが、吹奏楽部では、その中で協調性を身につけることができます。息が合った時の楽しさは格別です。私自身、その楽しさが忘れられず、現在まで吹奏楽を続けてきました。生徒たちにもその思いを感じてもらいたいと思っています。本番に強く、ここぞという時に集中できるのが我が部の強み。幼い部分が多かった中1生も、先輩と触れ合う中で大きく成長し、卒業する頃には後輩を導くことができる人物になります」

 と生徒に期待を寄せています。

中1で入部する生徒のほとんどが初心者。
先輩たちがていねいに後輩を指導していきます。

全員が集まって合奏する日もありますが、この日はパートごとに練習を行っていました。全員が集まって合奏する日もありますが、この日はパートごとに練習を行っていました。
仲良く和気あいあいとした雰囲気ながらも、目標に向かって真剣な表情で練習を重ねます。仲良く和気あいあいとした雰囲気ながらも、目標に向かって真剣な表情で練習を重ねます。
「男子だけで演奏しているので、力強い音が出せる」と副部長の丸山さん。

部長 上治正太郎さん(高2)
部長 上治正太郎さん(高2)

「みんなで教え合って、協力して、一つのものを作り上げる。その部分を大切にしています。初心者も大歓迎。中高一緒に練習しているので、中学生は高校生の演奏から学び、上達も早いと思います」

副部長 丸山雄大さん(高2)
副部長 丸山雄大さん(高2)

「男子だけということもあり、先輩・後輩の仲が良いのが特徴です。男同士だからこそお互いに考えていることも理解しやすく、何でも言い合える関係性です。とにかく楽しい学校生活を送れます!」

学生指揮者 酒井陽向さん(高2)
学生指揮者 酒井陽向さん(高2)

「部活動をしながらボランティア団体の代表補佐もしています。成城は、やりたいことに挑戦できる学校なので、やりたいことがある人にはとてもいい学校だと思います」

■活動日/活動時間 月・火・木/15:30~18:00
水/14:30~18:00
土/13:30~18:00
※冬期(11~3月は17:00まで)
■部員数 中1=10名 中2=12名 中3=9名
高1=11名 高2=6名 高3=8名
■主な活動 4月  入学式・式典演奏
8月  東京都高等学校吹奏楽コンクール
9月  文化祭
11月 新宿ユース・ステージパフォーマンス
12月 部内アンサンブル・コンサート
   東京私立中学高等学校
   生徒定期演奏会
2月  第3支部 生徒定期音楽会
3月  卒業式・式典演奏
   第27回定期演奏会

(この記事は『私立中高進学通信2019年8月号』に掲載しました。)

成城中学校  

〒162-8670 東京都新宿区原町3-87
TEL:03-3341-6141

進学通信掲載情報

【熱中!部活動】演奏会で感じる仲間との絆息が合った瞬間に感じる達成感
【中1の始め方】成功も失敗も成長の糧に!自律的学習者を育む学校行事
【私学の光輝】「これで成城生になる!」伝統の臨海学校で“人間力”を磨く
【熱中!部活動】「絆を力に」心と絆で勝利をつかむ
【中1の始め方】失敗も、成長の糧に!好きなことへのチャレンジを応援したい
【熱中!部活動】【体操部】成功体験の繰り返しが向上心をかきたてる
【学校生活ハイライト】「知・仁・勇」の精神で学ぶ 成城版グローバル教育
【目標にLock On!! 私の成長Story】「何を大切に、どう生きるか」中高の学校生活にその学びがありました
【Students' Chat Spot】臨海学校がリーダー教育の象徴である同校
【こどもの自立を促す教育】これからの時代をたくましく生きる人間力の高い男子を育成
【校長が語る 思春期の伸ばし方】「迷ったら前に出よ」 “勇”の精神が自立へと導く
【SCHOOL UPDATE】オーストラリア・グローバルリーダー研修 自分の生き方を考える 12日間
【大学合格力強化計画】生徒の希望進路実現にこだわった 6年間の教育プログラム
【キャンパス歩き】グローバル時代のリーダー育成 多様な活躍の場を与えてくれる新校舎
【その先に備える キャリア教育】独自のプログラムを通じて“知・仁・勇”を備えたリーダーを育成
【めざせ 次代のグローバルリーダー】創立以来の教育理念を守りながら 時代の変化に合わせたリーダー育成に力を注ぐ
【On Going! 進歩する私学の注目情報】より勇ましく よりグローバルに伝統の男子校が進化する
進学通信 2019年8月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ