Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2019年6月号

行ってきました!学校説明会レポート

共立女子第二中学校

在校生による学校紹介に充実の入試報告も!!

3月23日(土)、新小6生以下の参加者を迎えての説明会を開催。在校生による学校紹介や2019年の入試報告などが行われました。
豊かな自然に囲まれた広いキャンパス。説明会の朝は、多くの参加者が八王子駅、高尾駅から出るスクールバスを利用しました。1
豊かな自然に囲まれた広いキャンパス。説明会の朝は、多くの参加者が八王子駅、高尾駅から出るスクールバスを利用しました。
在校生が受付を担当。参加者一人ひとりに資料を手渡し、会場へと誘導していました。2
在校生が受付を担当。参加者一人ひとりに資料を手渡し、会場へと誘導していました。
説明会が行われた9号館大会議室。開会前には、スクリーンに学校紹介動画が上映されていました。3
説明会が行われた9号館大会議室。開会前には、スクリーンに学校紹介動画が上映されていました。
「個別相談も受け付けています」<br>晴山校長先生は、「社会で役立つマナー重視の生活指導」「体験を重視した学び」など同校の教育の特色についてお話をされました。晴山誠也校長先生4
晴山誠也校長先生は、「社会で役立つマナー重視の生活指導」「体験を重視した学び」など同校の教育の特色についてお話をされました。
「個別相談も受け付けています」
(晴山校長先生)
高3生へ行った、「同校のアピールポイント」などのアンケート結果も紹介されました。5
高3生へ行った、「同校のアピールポイント」などのアンケート結果も紹介されました。
在校生による学校紹介。「自然が豊かなところが好きです」「充実した学校生活を送れています」など、中3生たちの6
在校生による学校紹介。「自然が豊かなところが好きです」「充実した学校生活を送れています」など、中3生たちの"生の声"を聞くことができました。
「英語のスピーチを披露します」7
「英語のスピーチを披露します」
同校の進路状況や入試報告についてのお話がありました。8
同校の進路状況や入試報告についてのお話がありました。
説明会後はキャンパス案内へ。まずは6万冊の蔵書を誇る図書館を見学しました。9
説明会後はキャンパス案内へ。まずは6万冊の蔵書を誇る図書館を見学しました。
10-1
10-2

4技能統合型英語教育が行われている同校。写真のグローバル・ランゲージ・スクエアには英語の本が多数用意され、
壁にはターム留学の写真などが貼られています。

和室では、日本女性としての基本的な所作を学ぶ「礼法」の授業が行われています。11
和室では、日本女性としての基本的な所作を学ぶ「礼法」の授業が行われています。
1号館と4号館をつなぐ渡り廊下には、生徒たちが描いた絵が飾られています。12
1号館と4号館をつなぐ渡り廊下には、生徒たちが描いた絵が飾られています。
食育にも力を入れている同校。ランチコーナーの廊下には、今までに行われた食育のメニューや料理の写真が展示されています。13
食育にも力を入れている同校。ランチコーナーの廊下には、今までに行われた食育のメニューや料理の写真が展示されています。

 日本で初めて校名に「女子」と冠し、1886(明治19)年に創立された共立女子学園。共立女子第二中学校は1984(昭和59)年に開校され、「誠実、勤勉、友愛」を校訓に9本の教育プログラムを立て、10年後、20年後に自立して活躍できる女性を育てています。

 この日は在校生による学校紹介が行われ、中3生の4名が登壇。春の校外学習、文化祭での研究発表、ブリティッシュヒルズ研修などの行事がスライドで紹介され、各行事の思い出を語ります。途中、レシテーションコンテスト(英語でのスピーチコンテスト)の課題だった児童文学『泣いた赤鬼』の一節を英語で披露してくれました。参加した保護者たちは、将来のわが子の姿を想像しながら聞き入っていたようです。

 また担当の先生から2019年の入試報告もありました。中学入試では受験者数が前年の12%増、手続き率は10%増と大変定着率が良く、自校内併願も増加しました。受験生の間で同校の人気が高まっていることが伝わり、その後のキャンパス案内への期待も高まります。

 6月29日(土)の説明会や7月21日(日)のオープンキャンパス、入試相談会、キャンパス見学会など、さまざまなニーズに応じた催しが予定されています。同校のホームページを参照してください。

 当日は、学校のパンフレットや説明会資料などが配布されました。同校の制服がデザインされた特製クリアファイルは人気アイテムです。

(この記事は『私立中高進学通信2019年6月号』に掲載しました。)

共立女子第二中学校  

〒193-8666 東京都八王子市元八王子町1-710
TEL:042-661-9952

進学通信掲載情報

【行ってきました!学校説明会レポート】在校生による学校紹介に充実の入試報告も!!
【校長が語る 自立へのプロセス】体験を通して学び、後輩へ受け継いでいく
【行ってきました!学校説明会レポート】説明会+入試問題研究会で親も子も学校の魅力に触れる
【私学の英語最前線】『4技能統合型授業』で確かな英語力を体得
【キャンパスのビジョン】「4技能統合型授業」でグローバル社会に通用する英語力を
【グローバル時代の学び方】英語力を効率的に伸ばす4技能統合型授業
【先生の本棚】八王子の豊かな自然に抱かれた美しい学校
【注目のPICK UP TOPIC!】英語の必要性を体感できるプログラム 文化も学べる「イマージョン・ワークショップ」
【私学の光輝】第46回体育大会 広々としたグラウンドで先輩と後輩の絆を深める
【校長が語る 思春期の伸ばし方】思春期の子どもたちは、粘り強く接する中で自分を気にかけてくれる存在の元に戻ってきます
【授業見聞録】理科・家庭科 約300㎡の校内ファームで土に触れ 収穫の喜び、食の楽しみを体験する
【学校生活ハイライト】戦後70年に平和への思いを込めた『白亜祭』
【大学合格力強化計画】併設大学を含めた選択肢の拡大が本当に進学したい学部・学科を決める
【中1ギャップをなくせ! 学び始めの肝心帳】不安を払拭するオリエンテーションと学習指導で円滑なスタートを切る
【全人教室│心を育む私学の授業】統的な礼法で“相手を思う心”と品格を育む
【その先に備える キャリア教育】大学進学からその先を見すえ 一人ひとりが選択する「針路」
進学通信 2019年6月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ