Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2019年6月号

私学の光輝

帝京中学校

壮大なスケールの合同入学式で
晴れやかに学園生活をスタート

スケールの大きな合同入学式。日本武道館の1階アリーナ席から3階席まで新入生と保護者で埋め尽くされ、まさに壮観の一言。

スケールの大きな合同入学式。
日本武道館の1階アリーナ席から3階席まで新入生と保護者で埋め尽くされ、まさに壮観の一言。

新生活への期待を胸に
新たな一歩を踏み出す
帝京高校に入学するお姉さん(左から3番目)と、帝京中学に入学する弟さん(左から2番目)は、「学校の宿題も一緒にやっていました」という仲良しきょうだい。お父さん(一番左)は、「息子は線が細いので、この学校で心身ともに鍛えてもらって、たくましく育ってほしい」と期待を寄せていました。帝京高校に入学するお姉さん(左から3番目)と、帝京中学に入学する弟さん(左から2番目)は、「学校の宿題も一緒にやっていました」という仲良しきょうだい。お父さん(一番左)は、「息子は線が細いので、この学校で心身ともに鍛えてもらって、たくましく育ってほしい」と期待を寄せていました。

 4月4日、帝京大学グループの合同入学式が日本武道館で行われました。この式典にはグループ校の中から14校が参加し、同校は、帝京科学大学、帝京学園短期大学とともに、午後の第3部に参加しました。

 帝京大学吹奏楽部の演奏をバックに学長・来賓が入場し、厳粛な雰囲気の中、開会しました。学校長告辞では、同校校長の奥村英治先生が創立者・沖永荘兵衛氏の遺訓の一つ「つとむれば必ず達す」を引用し、「努力すれば何事も成し遂げることができる。皆さんの努力を期待しています」と努力の大切さを訴えました。また“人権の尊重”にも触れ、「一人ひとりがお互いの気持ちや考え方を大切にし、温かい人間関係を築いてほしい」と語りかけました。

 さらに帝京大学、帝京高等学校の両吹奏楽部が歓迎演奏を行い、新入生の門出を祝福。厳かな式典に、華を添えました。

 兄弟や姉妹でそろって通っている生徒も多いという同校。姉が同校中学を経て高校に入学、弟が同校中学に入学するというご家族が、取材に応じてくれました。

「中学時代の一番の思い出は、中3の夏に行ったイギリス語学研修。もともと英語は好きでしたが、生の英語を聞くことができて、とても良い刺激になりました」とイキイキと話すお姉さん。そんなお姉さんに影響を受けたという弟さんは、同校の文化祭を見に来たり、説明会に参加したりして「学校の雰囲気がとても良かった」と入学を決めたそうです。「中学ではとくに英語の勉強をがんばりたい。またスポーツ系の部活動に入りたいと思います」と、これからの学園生活に思いをはせていました。お姉さんは「勉強や部活動はもちろん、文化祭などの学校行事も目いっぱい楽しんでほしい。メリハリをつけてがんばってね」とやさしくアドバイスしていました。

 また中学広報主任の白川千絵先生は「中学・高校時代は6年間あるので、勉強をやるのはもちろんのこと、さまざまな経験を積んでほしい」と新入生たちにエールを贈りました。

緊張した面持ちで先生方のお話に耳を傾ける、帝京中学の新入生。緊張した面持ちで先生方のお話に耳を傾ける、帝京中学の新入生。
帝京大学吹奏楽部は、ワーグナー作曲の歌劇「ローエングリン」より「エルザの大聖堂への行列」を演奏。語りかけるようなやさしい旋律で、新入生を祝福しました。帝京大学吹奏楽部は、ワーグナー作曲の歌劇「ローエングリン」より「エルザの大聖堂への行列」を演奏。語りかけるようなやさしい旋律で、新入生を祝福しました。
入学式のパンフレットを見ながら、校歌を斉唱する新入生。入学式のパンフレットを見ながら、校歌を斉唱する新入生。
同校校長の奥村英治先生は新入生たちを祝福し、「お祝いと激励の言葉を贈りたい」とお話をされました。同校校長の奥村英治先生は新入生たちを祝福し、「お祝いと激励の言葉を贈りたい」とお話をされました。
ビッグバンドスタイルの帝京高校吹奏楽部は、ジャズのスタンダードナンバー「アイ・ガット・リズム」をダイナミックに演奏。会場を大いに盛り上げました。ビッグバンドスタイルの帝京高校吹奏楽部は、ジャズのスタンダードナンバー「アイ・ガット・リズム」をダイナミックに演奏。会場を大いに盛り上げました。
入学式が行われた日本武道館。新入生を祝うかのように、空は青く澄みわたり、周囲には桜も咲き誇っていました。入学式が行われた日本武道館。新入生を祝うかのように、空は青く澄みわたり、周囲には桜も咲き誇っていました。

(この記事は『私立中高進学通信2019年6月号』に掲載しました。)

帝京中学校  

〒173-8555 東京都板橋区稲荷台27-1
TEL:03-3963-6383

進学通信掲載情報

【私学の光輝】壮大なスケールの合同入学式で晴れやかに学園生活をスタート
【SCHOOL UPDATE】AED講習
【SCHOOL UPDATE】夏期希望講習「STOP! 忘災」(災害を忘 れない) いざという時に決断し自分も仲間も守れるリーダーに
【本音で語る保護者座談会】クリーン作戦で地域と密着!生徒だけでなく保護者も楽しんでいます
【熱中!部活動】【居合道部/少林寺拳法部】中高生とOBが世代を超えて助言し合って向上できる
【Students' Chat Spot】自由な校風と伝統、どちらも大切に受け継いでいきたい。
【SCHOOL UPDATE】先生や生徒たちと触れ合い「帝京を感じる一瞬」
【6年間の指導メソッド】ていねいな学習指導が実を結び大きく躍進
【6年間のメンタルケア】学校を挙げていじめを未然に防ぐため『いじめ対策委員会』を設置
【熱中!部活動】【女子ラグビー部】勉強も部活動も“勤勉・努力”一緒にがんばる帝京仲間
【Students' Chat Spot】難関大学突破をめざす「一貫特進コース」 第1期生が語る学校生活や勉強の様子
【私学の光輝】合同入学式 将来の夢を胸に 新しい学校生活をスタート
【学校生活ハイライト】練習を通じて 自主性を高め絆も強くなる合唱コンクール
【10年後のグローバル社会へのミッション】“生きる力” を引き出すイギリス語学研修
【Students' Chat Spot】難関大学突破をめざす「一貫特進コース」の第1期生授業風景
【学校生活ハイライト】同級生と仲良くなって勉強の仕方もしっかり身につくオリエンテーション
【母校にエール!OGOB interview】一貫校ならではの触れ合いが医師の業務に役立っています
【制服Collection】2015年度から新たな制服で始動する「一貫特進コース」への意気込み
【On Going! 進歩する私学の注目情報】難関大学合格をめざす『一貫特進コース』が誕生
【私学の光輝】スケール感を肌身で感じ、世界へのイメージを膨らませる
進学通信 2019年6月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ