LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2019年1月号

SCHOOL UPDATE

帝京中学校

AED講習
「緊急時に自主的に動ける生徒に」
自分も仲間も守る防災学習

大切な人の命を守るための心肺蘇生法を学ぶ
2時間目に中3生はAEDを使った心肺蘇生法の講習を受けました。

2時間目に中3生はAEDを使った心肺蘇生法の講習を受けました。

中2生は、三角巾を使った止血法を実践しています。中2生は、三角巾を使った止血法を実践しています。

 「いざというときに、自ら決断し、自分も仲間も守れるリーダーを育てたい。そして、人任せではなく、自主的に動ける生徒を育成したい」。そんな思いから、防災学習プログラムを定期的に開催し、緊急時の対応を全生徒が学んでいます。10月には、毎年恒例となっている中2・中3を対象とする「AED講習」「三角巾を用いた救急法講習」が行われました。

 この講習は、日本赤十字社の講師を招き、胸骨圧迫(心臓マッサージ)と三角巾を使った応急手当て、AEDと心肺蘇生を学ぶ授業です。真剣なまなざしで講師の話を聞き、慣れない手つきながらも、一生懸命に救命措置を行う生徒たち。「自分の大切な人の命を守りたい」「そのためのスキルを身につけたい」という強い思いが伝わってきます。

 中2生・中3生のサポートは、同校のJRC部の高校生たちが行います。

「今回の講習は、中学校の総合活動の一環として行われているものです。私たちJRC部では、部員たちが学んだことの復習も兼ねて、お手伝いをさせていただいています」(JRC部顧問/坂口理香先生)

 JRC部では、このほかにも日本赤十字社東京都支部による活動に参加したり、生徒たちが発案した学校独自のボランティア活動を行ったりしています。

「ボランティアとは、元々は自主的に活動することを指す言葉です。その言葉通り、JRC部では主体的に動く力を身につけることを目標としています。自分が動くことで、少しでも物事が良くなっていくということを活動を通して感じてもらいたいと思っています」(坂口先生)

日頃からの備えがいざというときに役立つ
中3生は、2コマ連続で授業を行います。1時間目は胸骨圧迫(心臓マッサージ)の仕方を学びます。講師の方からやり方の説明を受ける生徒たちの表情は真剣そのもの。中3生は、2コマ連続で授業を行います。1時間目は胸骨圧迫(心臓マッサージ)の仕方を学びます。講師の方からやり方の説明を受ける生徒たちの表情は真剣そのもの。
胸骨圧迫の仕方を何度も実践し、体で覚えます。胸骨圧迫の仕方を何度も実践し、体で覚えます。
文化祭では、東北支援の物品販売やフェアトレード商品の委託販売も行いました。文化祭では、東北支援の物品販売やフェアトレード商品の委託販売も行いました。
例年、JRC部の活動として、校内献血も行っています。部員たちは、会場の設営や血圧測定、受付を担当します。例年、JRC部の活動として、校内献血も行っています。部員たちは、会場の設営や血圧測定、受付を担当します。
JRC部では、生徒主体でさまざまな活動を行っています。ペットボトルキャップの回収もその一つです。JRC部では、生徒主体でさまざまな活動を行っています。ペットボトルキャップの回収もその一つです。
AED講習では、全生徒が訓練用の人形を使って実践します。AED講習では、全生徒が訓練用の人形を使って実践します。

三角巾の講習では、頭をケガした際の止血法とケガをした腕の吊り方を学習。

(この記事は『私立中高進学通信2019年1月号』に掲載しました。)

帝京中学校  

〒173-8555 東京都板橋区稲荷台27-1
TEL:03-3963-6383

進学通信掲載情報

【SCHOOL UPDATE】AED講習
【SCHOOL UPDATE】夏期希望講習「STOP! 忘災」(災害を忘 れない) いざという時に決断し自分も仲間も守れるリーダーに
【本音で語る保護者座談会】クリーン作戦で地域と密着!生徒だけでなく保護者も楽しんでいます
【熱中!部活動】【居合道部/少林寺拳法部】中高生とOBが世代を超えて助言し合って向上できる
【Students' Chat Spot】自由な校風と伝統、どちらも大切に受け継いでいきたい。
【SCHOOL UPDATE】先生や生徒たちと触れ合い「帝京を感じる一瞬」
【6年間の指導メソッド】ていねいな学習指導が実を結び大きく躍進
【6年間のメンタルケア】学校を挙げていじめを未然に防ぐため『いじめ対策委員会』を設置
【熱中!部活動】【女子ラグビー部】勉強も部活動も“勤勉・努力”一緒にがんばる帝京仲間
【Students' Chat Spot】難関大学突破をめざす「一貫特進コース」 第1期生が語る学校生活や勉強の様子
【私学の光輝】合同入学式 将来の夢を胸に 新しい学校生活をスタート
【学校生活ハイライト】練習を通じて 自主性を高め絆も強くなる合唱コンクール
【10年後のグローバル社会へのミッション】“生きる力” を引き出すイギリス語学研修
【Students' Chat Spot】難関大学突破をめざす「一貫特進コース」の第1期生授業風景
【学校生活ハイライト】同級生と仲良くなって勉強の仕方もしっかり身につくオリエンテーション
【母校にエール!OGOB interview】一貫校ならではの触れ合いが医師の業務に役立っています
【制服Collection】2015年度から新たな制服で始動する「一貫特進コース」への意気込み
【On Going! 進歩する私学の注目情報】難関大学合格をめざす『一貫特進コース』が誕生
【私学の光輝】スケール感を肌身で感じ、世界へのイメージを膨らませる
進学通信2019年1月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ