Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2018年11月号

SCHOOL UPDATE

聖望学園中学校

中山祭(文化祭)
ゆい~中山祭100%~」のテーマのもと心を一つに

 世界大会に出場実績のあるハンドベルクワイア(ハンドベル部)。中高合わせて42名が映画音楽のメドレーからクラシック音楽までを奏でました。

世界大会に出場実績のあるハンドベルクワイア(ハンドベル部)。
中高合わせて42名が映画音楽のメドレーからクラシック音楽までを奏でました。

 今年の9月、2018年度の「中山祭」が2日間にわたって盛大に開催されました。ミッションスクールである同校の「中山祭」(文化祭)は、クリスマス礼拝と並ぶ代表的な行事。キャンパスが飯能市中山にあることから、この名がついたそうです。毎年、中山祭実行委員のリーダーシップのもと、生徒全員が主体的に企画などに関わって、模擬店の出店や作品の展示、発表などが行われています。

 今年のテーマは「ゆい~中山祭~100%~」です。「クラスや委員会、部活動などの団体、そして生徒一人ひとりがこれまで以上に心を一つに結び、中山祭を良き思い出にしよう」という気持ちがこのテーマに託されています。

 中学生の会場となったのは南館(中学棟)。八角形の2階建ての校舎で、各階の中央にホールがあり、その周りを教室が取り囲んでいます。1階のホールに設けられたステージでは演劇部や吹奏楽部、ハンドベルクワイア(ハンドベル部)の作品発表などが行われていました。

 演劇部が演じたのは「魔術」というタイトルの作品。友達の悪口を携帯サイトに書き込んでしまった中学生の悩みを描いています。舞台終了後、部長のW・Sさんは演劇の魅力を次のように話します。

「やさしい人からいじわるな人まで、自分の内面を表現しながら、いろいろな役に挑戦できるところです」

 また、2階のホールではレストラン「いどころ喫茶」がオープン。その周りにある教室では模擬店が開かれるほか、各種発表などのコーナーが設けられていました。その一つが日本文化部の「お茶処 大和なでしこ」で、手作り和菓子を提供。売上げの一部を熊本地震の復興支援のために寄付をするそうです。同じスペースでは奉仕委員会の活動も紹介され、社会貢献への意識の高さがうかがえました。

心を合わせて奏でるハンドベルのハーモニー
日本文化部の“大和なでしこ”が、お茶でおもてなし
「中山祭」の演奏会で、ハンドベルクワイアの高3生は引退となります。高2の部員たちが、これまでの感謝の気持ちを込めて高3の部員たちに花をプレゼントしました。「中山祭」の演奏会で、ハンドベルクワイアの高3生は引退となります。高2の部員たちが、これまでの感謝の気持ちを込めて高3の部員たちに花をプレゼントしました。
日本文化部の部員による「お茶処 大和なでしこ」。同部では、華道や茶道・着付けの練習を通して、日本人としての誇りや教養を身につけています。日本文化部の部員による「お茶処 大和なでしこ」。同部では、華道や茶道・着付けの練習を通して、日本人としての誇りや教養を身につけています。
「お茶処 大和なでしこ」の冷やし氷抹茶と手作りの和菓子。冷やし氷抹茶は、部員たちが茶道の経験を活かして、氷水でたてたそうです。「お茶処 大和なでしこ」の冷やし氷抹茶と手作りの和菓子。冷やし氷抹茶は、部員たちが茶道の経験を活かして、氷水でたてたそうです。
韓国料理のトッポギから、秩父名物「みそポテト」まで。校門の近くには、高校生によるクラスごとの模擬店が並んでいました。韓国料理のトッポギから、秩父名物「みそポテト」まで。校門の近くには、高校生によるクラスごとの模擬店が並んでいました。
大盛況の「いどころ喫茶」。運動部の部員をはじめとする有志によるレストランで、手作りのラーメンやチャーハンが味わえます。大盛況の「いどころ喫茶」。運動部の部員をはじめとする有志によるレストランで、手作りのラーメンやチャーハンが味わえます。
演劇部のカーテンコール。この後、ホールのステージでは、中3生による行事紹介や、クラス予選を通過した中学生が発表する英語暗誦が行われました。演劇部のカーテンコール。この後、ホールのステージでは、中3生による行事紹介や、クラス予選を通過した中学生が発表する英語暗誦が行われました。
「いどころ喫茶」の厨房。4名の教員の指導のもと、早朝から生徒たちがラーメンの仕込みを行っていました。「いどころ喫茶」の厨房。4名の教員の指導のもと、早朝から生徒たちがラーメンの仕込みを行っていました。

(この記事は『私立中高進学通信2018年11月号』に掲載しました。)

聖望学園中学校  

〒357-0006 埼玉県飯能市中山292
TEL:042-973-1500

進学通信掲載情報

【校長が語る 自立へのプロセス】「生徒に“自ら学びたい”と思わせる自立を促す環境を作っていきます」
【WEB版『Hello! School』】心優しき人々が集い、笑い、弾ける居心地の良い「Wonderful」な学園
【実践!未来の学び ICT活用】ICT活用で生徒と教員が情報共有問題点をリアルタイムで解決
【実践報告 私学の授業】キャリア教育で養う社会への探究心と課題解決力
【グローバル特集 アイデンティティ】「相手の考えを否定しない」グローバル教育の土台を固める『課題解決ワークショップ』
【中学入試のポイント】生徒の多様性を尊重した多彩な入試型を導入
【The Voice 校長インタビュー】キリスト教に基づく教育で人格を磨き知恵と強い信念を持つ人に
【未来を切り拓くグローバル教育】オンライン英会話で英語により積極的に
【SCHOOL UPDATE】中山祭(文化祭) 「結ゆい~中山祭100%~」のテーマのもと心を一つに
【SCHOOL UPDATE】夢を実現する力となる中高6カ年の英語強化プラン 英語教育を通した教育目標の実践
【授業見聞録】理科 実験の失敗を繰り返して思考力を伸ばす
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】ICT活用のグループワークで学び合い、理解度を深める
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】考えを伝え合う授業で思考力が定着する
【SCHOOL UPDATE】一人ひとりの理解に合わせる ICT授業の新しい学びのスタイル
【注目のPICK UP TOPIC!】次代を担うポテンシャルの高い生徒を歓迎!
【学校生活ハイライト】全校生徒の心がひとつになった愛情のこもった文化祭 生徒と生徒の心のつながりが自立・自律の心を養う
【校長が語る 思春期の伸ばし方】未来の道を拓くヒントは自分の可能性をあきらめないこと
【注目のPICK UP TOPIC!】活躍目覚ましい部活動 人間的成長にも寄与
【部活レポート】将棋部/体操部
【Students' Chat Spot】キリスト教の精神を基本とした人間教育を実践 力を合わせて頑張る生徒会
進学通信2018年11月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ