Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2018年11月号

未来を切り拓くグローバル教育

実践学園中学校

自分スタイル 多彩な留学プログラム

中高一貫生は必修! 海外語学研修プログラムが充実
実践学園 グローバル教育支援プログラム

実践学園 グローバル教育支援プログラム

日本と海外の文化を広い視野で学ぶ

 変化の激しいグローバル社会で、主体的に活躍できる人材を育成する同校は、中高6年間でさまざまなグローバルプログラムを実施しています。なかでも特筆すべきは、語学研修プログラムと留学プログラムの多彩さです。中高一貫コースでは、中3のニュージーランド語学研修と高2のハワイ修学研修旅行が必修ですが、どちらも日本の歴史や文化をしっかりと事前学習します。

「必修となる2度の語学研修は、英語のスキルアップを図るだけでなく、グローバルな視点でものを見て、考える能力を養うことが最大の目的です。日本の歴史や文化をしっかり学び、その上で海外の歴史や文化、日本との関係性を現地で知る。だからこそ、生きた国際感覚を身につけることができます」

 と話すのは、同校のグローバル対策委員会を牽引し、高校に今年度より新設された『リベラルアーツ&サイエンス(LA&S)コース』主任を務める岩内孝輔先生です。

「パールハーバーでの平和学習がメインとなる高2のハワイ修学研修旅行は、とくに、生徒たちの表情も真剣です。毎年、観光旅行気分ではなく、全員がいい緊張感を持って国際理解を深めています」

海外留学が初めてでも安心して学べる環境を提供

 数多くのグローバルプログラムを提供する同校。充実した海外研修を経て、さらに英語力を鍛えたい生徒は、短期から長期まで、自分に合ったスタイルの海外留学を選んでトライすることができます。行き先もニュージーランド・カナダ・アメリカ・オーストラリアと、安全面、環境面を考慮した4カ国を自由に選択できます。

「留学プログラムの充実は、生徒の将来にとって、とても現実的かつ実践的な教育といえます。とくにニュージーランドには長年にわたって信頼関係を築いている姉妹校があり、交換留学などの交流も盛んです。現地校の先生とも直接やり取りがあるので、初めての海外留学でも、安心して勉学に励むことができます」

 そして岩内先生は、実際に留学を経験した生徒に、目覚ましい成長を感じるそうです。

「短期・中期留学経験者は、性格がとても活発になり、ネイティブにもものおじせず英語で話しかけられるようになって帰ってきます。加えて、1年間の長期留学経験者は精神的成長も著しい。広い視野で物事を捉えることができるようになり、他教科の学習にも非常に良い効果が表れています。
 本校の中高一貫コースは、英語に対して意欲的な生徒が多く、留学希望者全体における割合も高いです。英語力をつけ、自分に合った留学プログラムにチャレンジし、英語学習への意識をさらに高め、世界に通じる教養を身につけてほしいです」

Action Report File001
中3よりニュージーランド・カナダ・アメリカ・オーストラリアの
4カ国から留学先を自由に選択
短期留学から長期留学まで

 同校の中高一貫コースにおける希望者制の留学プログラムで、中3を対象とするものは「ニュージーランド短期留学(7週間)」と「カナダ短期留学(7週間)」の2種類。高1と高2の2学年を対象とするものは「カナダ短期留学(9週間)」「カナダ中期留学(22週間)」「ニュージーランド短期留学(11週間)」「オーストラリア語学研修(16日間)」の4種類。そのほかにも、高1を対象とする「ニュージーランド長期留学(1年間)」、高2を対象とする「アメリカ長期留学(1年間)」があるなど、さまざまなタイプの留学プログラムが用意されています。

 長期留学では、該当年次に取得すべき単位が認定されるのもメリットです。

 どの留学体験も英語力が向上することはもちろん、英語学習に対するモチベーションも格段にアップします。昨年度はのべ40名ほどの留学者を出しており、とくに人気が高いのは中期留学。留学希望者の総数も、年々増加しています。

実践学園 グローバル教育支援プログラム

実践学園 グローバル教育支援プログラム

Action Report File002
リベラルアーツ&サイエンスコース
来年度より高校に新設!

 来年度より、より徹底したグローバル教育を行う「リベラルアーツ&サイエンス(LA&S)コースの新入生を初めて募集します。高1の冬には、全員が約半年間におよぶカナダ中期留学を経験します。各教科にも英語を積極的に導入し、“英語で学ぶ”授業を展開します。

先生から一言
オセアニアから北米へ世界の縮図を留学で体感してほしい
岩内孝輔先生

「本校の語学研修プログラムと留学プログラムは、治安の良いオセアニアからスタートし、学年が上がるにつれて、より世界の縮図が体感できる北米のカナダ、アメリカへと段階的に視野を広げられるようにしています。今後はアメリカの留学先についても、さらに拡大していきたいです」
(『リベラルアーツ&サイエンス(LA&S)コース』主任/岩内孝輔先生)

(この記事は『私立中高進学通信2018年11月号』に掲載しました。)

実践学園中学校  

〒164-0011 東京都中野区中央2-34-2
TEL:03-3371-5268

進学通信掲載情報

【実践報告 私学の授業】多彩な理数教育を展開プログラミングで表現力を培う
【生徒に聞く学校生活】生徒会主体の学園祭オンライン開催に初挑戦!
【WEB版『Hello! School』】実践学園を見学してみてよくわかった 「生徒の学びに寄り添う学園」の魅力
【キャンパスのビジョン】ひな壇状のラーニングテラスは開放的で落ち着いた空間
【学校生活ハイライト】海外研修や多彩な行事で絆が深まり、視野が広がる
【未来を切り拓くグローバル教育】国際人としての視点を育む海外研修体験
【大学合格力強化計画】予備校いらずの進学指導講座が好評! 「真の進学校」として難関大合格をサポート
【未来を切り拓くグローバル教育】自分スタイル 多彩な留学プログラム
【学校生活ハイライト】自主性を大切にした学校生活で学力と人間性を育み、高める
【中学入試のポイント】グローバルな力の基礎となる日本語表現力を重視
【6年間の指導メソッド】独自の視点でオンリーワンの中高一貫教育を
【大学合格力強化計画】多彩な進学指導講座と丁寧な進路指導確実な目標設定で難関大学合格者増!
【私学の光輝】実践祭 自主性を重んじ楽しく、真剣に
【こどもの自立を促す教育】小さな積み重ねから自信と良い習慣をつけるのが自立と自律を促す近道
【キャンパスのVISION】校舎全体を教育の場とする クリエイティブな環境が自主性と学習意欲を向上
【Students' Chat Spot】次世代に先駆ける先進的な教育活動 ニュージーランド語学研修を終えた中3生が語る実践学園
【10年後のグローバル社会へのミッション】多彩な語学研修と留学制度で広い視野を身につけ未来を拓く
【大学合格力強化計画】充実した生徒指導システムが現役合格を強力に後押し
【私学の光輝】実践祭
【The Voice 新校長インタビュー】独自のハビトゥス(たたずまい)を有する「真の進学校」をめざす
進学通信2018年11月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ