Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2018年11月号

キャンパスのビジョン

恵泉女学園中学校

9万冊の蔵書数を誇るメディアセンターは教育の中心的存在

広い視野を持ち、外に向かって発信する力を育む同校を象徴する「メディアセンター」。ガジュマルの木が植えられた開放的な空間で、生徒たちは意欲的に学習に取り組んでいます。

生徒たちの自立的学習を支援するメディアセンター

「主体性」「多様性」「協働性」を培い、自ら考え発信する女性を育てている同校。HR教室24室分の広さと9万冊の蔵書を誇るメディアセンターには、2つの学習室やコンピュータ教室、自習スペース、国際交流コーナー、学園史料室などが併設されており、教育の中心的な存在となっています。

「メディアセンター内の学習室やオープンスペースは、ディベートやグループ学習など授業の目的に合わせて使い分けができる可動式の机やChromebookが完備されているので、理科や情報など多くの教科で授業に活用しています。広い視野を持ち、さまざまなことに興味を持って取り組んでほしいという本校の思いが、強く表れた場所になっています」(入試広報部長/德山元子先生)

 また、教育の柱の一つに「園芸」を据え、授業ではジャガイモの植え付けから収穫や季節の花の栽培などを行い、「いのち」の教育にも力を注いでいます。正門付近には、生徒たちが育てている野菜や花の畑が広がります。

「園芸の授業では、仲間とともに汗を流し、働くことの楽しさや厳しさを学びます。生徒たちは、自分たちの手で『いのち』を育てることで、その尊さや感謝する心、生きる力を学んでいます」(德山先生)

正門脇にある園芸畑には、生徒たちが植えた花が咲いているほか、
トウモロコシなどが実り、緑豊かな風景となっています。

様々な授業スタイルに対応できる
学習室やChromebookも1人1台完備
充実した設備で考える“恵泉”を支える
通称“てらこ”と呼ばれる「第2学習室」は、多くの授業で活用されています。この日は、Chromebookの使い方を学ぶ中3生の情報の授業が行われていました。通称“てらこ”と呼ばれる「第2学習室」は、多くの授業で活用されています。この日は、Chromebookの使い方を学ぶ中3生の情報の授業が行われていました。
PCやITを使う情報の授業で利用する「コンピュータ教室」。クラスを少人数に分け、手厚い指導を行っています。PCやITを使う情報の授業で利用する「コンピュータ教室」。クラスを少人数に分け、手厚い指導を行っています。
自習ができる「キャレルデスク」は30席以上。おもに高3の受験生や試験前の生徒たちが利用しています。自習ができる「キャレルデスク」は30席以上。おもに高3の受験生や試験前の生徒たちが利用しています。
メディアセンターには、専門の司書教諭が常駐。学校行事や授業と連動した書籍を集めた「今月のテーマ」や「新しい本」などのコーナー展開を行っています。メディアセンターには、専門の司書教諭が常駐。学校行事や授業と連動した書籍を集めた「今月のテーマ」や「新しい本」などのコーナー展開を行っています。
メディアセンターには「国際交流コーナー」もあり、海外からのお客様を迎えることも多いです。メディアセンターには「国際交流コーナー」もあり、海外からのお客様を迎えることも多いです。
「学園史料室」には、同校の歴史に関わる様々な展示がされています。「学園史料室」には、同校の歴史に関わる様々な展示がされています。

(この記事は『私立中高進学通信2018年11月号』に掲載しました。)

恵泉女学園中学校  

〒156-8520 東京都世田谷区船橋5-8-1
TEL:03-3303-2115

進学通信掲載情報

【SCHOOL UPDATE】園芸の授業での収穫体験 野菜を育て、食することで「いのち」の大切さを学ぶ
【行ってきました!学校説明会レポート】参加型イベントが充実!学校生活を体感しよう
【先達の意志】世界に目を向け平和を実現する女性を育てる
【私たち、僕たちが大好きな先生】想像のスイッチを入れる“学びの共同体”を作る この二つを大切にして私自身も学び続けたい
【キャンパスのビジョン】9万冊の蔵書数を誇るメディアセンターは教育の中心的存在
【私学の光輝】上級生の手作り人形で歓迎される入学式。今日から学園の一員に
【学校生活ハイライト】恵泉に関わるすべての人に 感謝を伝える伝統的な祭典
【グローバル時代の学び方】国内研修『エンパワーメントプログラム』を導入 挑戦する大切さを英語で学ぶ
【注目のPICK UP TOPIC!】試行錯誤しながら課題に取り組むサイエンス・アドベンチャー
【目標にLock On!! 私の成長Story】生徒の未来が花開くように心に栄養が注がれる6年間
【熱中!部活動】【課外オーケストラ/チアリーディング部】感謝の心を養う放課後の学びの場
【思春期の伸ばし方】芽ばえ、花開く時期は一人ひとり異なります 環境・聞く・待つことが大切です
【私学の光輝】社会のために“自分ができること”を考えるクリスマス クリスマス礼拝&活動
【自立と自律】視野を広げる経験が自分で考え、行動する力を養う
【Teacher's Lounge 先生たちの座談会】6年間のスタートラインに立った中学1年生が、入学してよかったと思える“人間力”と“学力”を養う土台を築く
【中1ギャップをなくせ! 学び始めの肝心帳】本質をとらえ生き方を考える 学びに慣れる1学期
進学通信2018年11月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ