LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2018年9月号

行ってきました!学校説明会レポート

昭和学院中学校

学力向上と豊かな人間性を育む教育で
ノビシロのある生徒の潜在能力を引き出す

創立者の名が冠された伊藤記念ホールで説明会が行われました。

創立者の名が冠された伊藤記念ホールで説明会が行われました。

自然光を取り入れたコミュニケーションスペースは、吹き抜け構造で開放感のある空間です。自然光を取り入れたコミュニケーションスペースは、吹き抜け構造で開放感のある空間です。

6月9日(土)に開催された第1回学校説明会。躍進する同校の教育への取り組みに触れられる貴重な機会となりました。

 大井俊博校長先生が赴任し、より良い学校づくりの取り組みが始まって3年。その成果は、国立大学や難関大学への合格者の増加という目に見える形で着実に表れています。説明会でも、急成長を遂げる同校に、保護者や受験生が高い関心を寄せている様子がうかがえました。

 最初に行われた大井先生の講演では、英語に親しむための多彩なイングリッシュアクティビティ(中1)、ネイティブスピーカーとの交流や英語劇を行う成田のホテルでのイングリッシュキャンプ(中2)、全員参加のオーストラリア語学研修旅行(中3)と、スリーステップアッププランで語学力を伸ばしていく英語教育について説明がありました。

 また、適性検査型入試やマイプレゼンテーション入試に加え、来年度から新しく英語によるマイプレゼンテーション入試を導入するお話もありました。従来型の学力選考にとどまらず、ノビシロのある子どもたちを募り、潜在能力を引き出そうという同校。そのために、アクティブラーニング、ICT教育に加え、多方面の分野から講師を招いて行われる「SGアカデミー〜未来講座」など、学力はもちろん、豊かな人間性を育もうとする同校の意欲的な姿勢を伝えていました。

 引き続き行われた施設見学では、理科の教室やプラネタリウム、メインアリーナ(体育館)、屋内プール、メディアセンター(図書館)などを巡りました。モダンなデザインの中にふんだんに木の温もりを取り入れた施設は、学び舎としての居心地の良さが伝わってきます。その後は、充実した施設の中で行われる公開授業の様子を自由に参観しました。電子黒板を使って生徒の興味を引くように教える先生と、真剣に授業に取り組む生徒の姿が印象的でした。

ホールにはたくさんの受験生、保護者が集まりました。ホールにはたくさんの受験生、保護者が集まりました。
語学教育の充実、入試の改革など、より良い学校づくりについて話す大井俊博校長先生。「自らエンジンを回せる子どもを育てたい」という言葉から、同校のめざす教育がうかがえます。語学教育の充実、入試の改革など、より良い学校づくりについて話す大井俊博校長先生。「自らエンジンを回せる子どもを育てたい」という言葉から、同校のめざす教育がうかがえます。
広いメインアリーナでは、ダンス部の生徒が練習をしていました。広いメインアリーナでは、ダンス部の生徒が練習をしていました。
室内にある温水プール。充実した施設に目を見張ります。室内にある温水プール。充実した施設に目を見張ります。

公開授業
中高校舎棟の4階には化学・生物・物理・地学の教室があります。中高校舎棟の4階には化学・生物・物理・地学の教室があります。
中1生の英語の授業の様子。中1生の英語の授業の様子。

中3生の英語では日本人とネイティブの外国人の2人の教員がチームティーチングで授業を担当。

教室では授業が行われていました。教室では授業が行われていました。
電子黒板を使った中2生の数学の授業。一生懸命に関数を考えている生徒の姿が印象的でした。電子黒板を使った中2生の数学の授業。一生懸命に関数を考えている生徒の姿が印象的でした。
中1生の美術の授業。この日のテーマは「友人画」でした。中1生の美術の授業。この日のテーマは「友人画」でした。
校内見学や公開授業の間、教室棟を巡りながら学校案内をする大井校長先生。校内見学や公開授業の間、教室棟を巡りながら学校案内をする大井校長先生。
個別相談会も実施
最後に個別相談会も行われ、熱心に相談をする受験生、保護者の姿が見られました。最後に個別相談会も行われ、熱心に相談をする受験生、保護者の姿が見られました。
説明会では、学校案内、入試概要、前年度の入学試験問題、キャンパス案内図、広報誌などが配布されました。説明会では、学校案内、入試概要、前年度の入学試験問題、キャンパス案内図、広報誌などが配布されました。

(この記事は『私立中高進学通信2018年9月号』に掲載しました。)

昭和学院中学校  

〒272-0823 千葉県市川市東菅野2-17-1
TEL:047-323-4171

進学通信掲載情報

【行ってきました!学校説明会レポート】学力向上と豊かな人間性を育む教育で ノビシロのある生徒の潜在能力を引き出す
【校長が語る自立へのプロセス】志高く、チャレンジし続ける心を育む6年間
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】教科への興味を深めるグループワーク
【学校生活ハイライト】生徒を中心に、新たな試みを展開 成長を示し、可能性を広げる祭典
【注目のPICK UP TOPIC!】主体的に物事に取り組む力を育む「アクティブラーニング」
【学校生活ハイライト】言葉のシャワーで養われる自分で考え伝える力
【The Voice 校長インタビュー】3年計画の組織的な学校改善によりハイレベルな文武両道をめざす
【こどもの自立を促す教育】リーダーシップと自己発信力を身につけ多様性を受け入れる心を育てる
【キャンパスのVISION】図書館が校舎の中心に! 豊かな想像力を育む充実のキャンパスライフ
【自立と自律】自分たちで考え、実践する経験を積み重ねる学校生活
【Students' Chat Spot】図書館に集り朝読書、学校行事など、学校生活について語る
【部活レポート】サッカー部
【On Going! 進歩する私学の注目情報】英語と数学を柱に難関大学合格をめざす特進クラスが誕生
【大学合格力強化計画】質の高い授業ときめ細かな指導で生徒一人ひとりの未来を切り拓く
進学通信2018年9月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ