LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2018年9月号

熱中!部活動

淑徳SC中等部

感動を分かち合う仲間がここにいます!

吹奏楽部
多彩な楽器が揃う吹奏楽部
初心者もていねいに指導します!
中等部、高等部が一緒に活動する、アットホームな部活動です。

中等部、高等部が一緒に活動する、アットホームな部活動です。

 中高一緒に練習する吹奏楽部では、部員たちの楽器演奏経験はさまざまです。

「中学からここで経験を重ねてきた部員もいれば、高入生も入部してきます。いろいろな立場の部員がいますが、吹奏楽部は先輩・後輩の仲が一番いい部活動です」と顧問の安野先生。

 昨年度は多摩のアンサンブルフェスタに出場して銅賞を獲得、今年は東京都のアンサンブルコンクールにも参加する予定です。

 7月の体育大会では、開会式で全校生徒が歌う『若い力』を演奏し、お昼はポップな楽曲でランチタイムを楽しく演出しました。

「演奏から学んでほしいのは、『周りの音を聴く』ことです。自分自身を俯瞰で見つめることにつながります」
(安野先生)

フルートは人気のパートです。フルートは人気のパートです。
顧問の安野先生の指揮で合奏練習。すぐにまとまることのできる点が、少数精鋭のいいところ。顧問の安野先生の指揮で合奏練習。すぐにまとまることのできる点が、少数精鋭のいいところ。
バスドラムを担当するのはまだ初心者の部員。「楽器を演奏できるようになりたい」と吹奏楽部に入部しました。バスドラムを担当するのはまだ初心者の部員。「楽器を演奏できるようになりたい」と吹奏楽部に入部しました。
吹奏楽部部長 M.Aさん(高3)

「吹奏楽部のポリシーは『やるときはやる』です。初心者も多いのですが、先輩が一生懸命指導するので、2カ月くらいで曲を演奏できるようになります。部長を務めて1年、最初は後輩に『がんばってね』くらいしか言えなかった私が、今では的確なアドバイスができるまでに成長することができました」

■活動日/活動時間 月・木・金/16:00〜17:30
ダンス&チア部
チーム名は「Bluebells」皆で踊るのが最高に楽しい!
体育祭はチアパートが中心になって盛り上げます。大会ではヒップホップ部門やリリカル部門にも挑戦します。

体育祭はチアパートが中心になって盛り上げます。大会ではヒップホップ部門やリリカル部門にも挑戦します。

 ダンス&チア部はバレエやモダンダンスのテクニックを中心として叙情的に踊る「リリカルパート」と、スタンツ、タンブリングなどのチア的な要素を中心とする「チアパート」を設定するなど、バラエティに富んだジャンルに挑戦するクラブです。

 振り付けは生徒が主体となって行うため、担当部員がダンス講座に参加するなど勉強に余念がありません。

「部員の中にはリズムを取るのが不得意な生徒もいますし、初心者もいます。たとえ技術の差があっても、フォーメーションを組んだ時は隣の人の動きを見て、合わせなければ踊れません。人を気遣う心や協力する心を育てたいですね」(顧問/柴原先生)

 体育祭、文化祭、そして秋の大会に向けて「心をひとつ」にして、日々の練習に励みます。

「学校の紹介動画の振り付けは、ダンス&チア部が全校生徒に指導しました。ぜひ見てください!!」とリリカルパートリーダー、S.J.Bさん(高2)。「学校の紹介動画の振り付けは、ダンス&チア部が全校生徒に指導しました。ぜひ見てください!!」とリリカルパートリーダー、S.J.Bさん(高2)。
「部活動を通して、気遣いができる女性を育てたい」と顧問の柴原先生。「部活動を通して、気遣いができる女性を育てたい」と顧問の柴原先生。
「皆で楽しく練習して体育祭を盛り上げます!」と、チアパートリーダー、N.Sさん(高2)。「皆で楽しく練習して体育祭を盛り上げます!」と、チアパートリーダー、N.Sさん(高2)。
体育祭に向けての練習中。後輩は先輩の格好いい動きを一生懸命見て、真似することで学びます。体育祭に向けての練習中。後輩は先輩の格好いい動きを一生懸命見て、真似することで学びます。
ダンス&チア部部長 S.Tさん(高3)

「ダンス&チア部はリリカルとチアにパートが分かれていますが、全部員が全ジャンルを踊れるように練習しています。私は子どもの頃にバレエを習っていたのですが、新しいダンスを練習すると、バレエの要素を活かせることがわかりました。部のポリシーは『笑顔を忘れない』。次の大会では笑顔で賞を獲りたいと思います」

■活動日/活動時間 月・火・木・金/16:00〜18:00
土/14:00〜16:30
進学通信2018年9月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ