LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2018年4・5月合併号

Students' Chat Spot

大妻嵐山中学校

毎日の学校生活を楽しみながら、いろんなことを吸収したい!

もうすぐ1年も終わるという3学期のある日。1年前の同じころにはまだ小学生だった中1の生徒5名が集まり、大妻嵐山生として過ごした1年間を振り返りました。普段の学校の雰囲気やGlobal Eco-Science Schoolならではの話題で盛り上がりました。

福島吏朋子 さん 福島吏朋子りほこ さん

「高3生の姉と毎朝一緒に登校しています。文化祭の大妻祭では実行委員を務めました。ダンス部に所属。」

前島ななみ さん 前島ななみ さん

「オープンスクールで、みんながあいさつをしてくれる、明るい校風に魅力を感じました。吹奏楽部に所属。保健委員。」

宮路久楼美 さん 宮路久楼美くるみ さん

「小学生の時からバレーボールをしています。大妻嵐山のバレー部でプレーしたくて入学しました。美化委員。」

鈴木麻礼 さん 鈴木麻礼まあや さん

「先輩たちの剣士姿に憧れて、剣道部に入部しました。未経験からのスタートでがんばっています!図書委員。」

福島まどか さん 福島まどか さん

「所属している美術部では、国営武蔵丘陵森林公園へ寄贈する「行燈づくり」などをしています。代表委員。」

一問一答

――入学してから1年。大妻嵐山はどんな学校ですか?

まどかさん
女子校なので「上下関係が厳しい?」とか「おとなしくて閉鎖的?」とか、ちょっぴり不安だったけれど……そんなことが何一つない学校です。

麻礼さん
わかる! みんな明るくて、なんでも話し合えるような雰囲気だよね。とにかく仲良し。私が大妻嵐山を一言で表すとしたら、「和」かな。和やかだったり、平和だったり。

久楼美さん
一言だったら、私は先輩が「やさしい」かな。

ななみさん
私も!先輩は部活動や課外活動の時間に、いつも一生懸命教えてくれるよ。

吏朋子さん
「私のことをいつもしっかり見てくれているんだ」って思えるようなアドバイスばっかりだから、うれしくなるよね。

久楼美さん
それに、周辺も学校内も緑の多い環境だから、自然と触れ合える授業や取り組みが多い学校かな。

――緑豊かなキャンパスならではの取り組みについて教えてください。

まどかさん
グラウンド横にある「大妻の森」で、先輩たちが育てたシイタケを採ったね。

麻礼さん
大きく成長し過ぎていて食べられなかったけど(笑)。私たちもこれからシイタケの菌の植え付けをするんだよね。

ななみさん
「大妻の森」は、中1生のみんなで育てた国蝶のオオムラサキを放蝶する場所にもなってる。

吏朋子さん
文化祭の大妻祭で、飼育の成果を発表した時、教室にたくさんのオオムラサキの飾りを付けたのは大変だったなあ。

まどかさん
黒い紙に一つひとつ色を塗って作ったんだよね。装飾班はもともと少人数だったけど、みんなが協力してくれたって聞いているよ。

麻礼さん
本当に圧巻だった! 大妻嵐山は、理科の授業で実験も多いよね。

久楼美さん
葉脈を取り出す実験とか……。

ななみさん
うまく取り出せなくて、まるで魚の骨のような形になっていた子もいたね。

――この1年間で特に印象に残ったことは?

久楼美さん
私はやっぱり、体育の授業が好き。特に体育祭が思い出深いな。

吏朋子さん
体育祭は入学してすぐの時期だったね。その後にも大妻祭や、合唱祭など行事がたくさんあったなあ。

麻礼さん
図書委員の私としては、「本のタイトルを隠して、おすすめの本を紹介する」という取り組みが面白かった。自分では手に取らないような面白い本を知ることができたし。

まどかさん
本を通じて、友達の考えや感性を知るきっかけにもなるしね。麻礼ちゃんの紹介した本もとても面白かった!

ななみさん
英語はまだまだ苦手意識があるけれど……、英会話の授業で、フィリピンのセブ島にいる先生とインターネットを使ってオンライン英会話ができる時間があるのはすごいなあと思う。

久楼美さん
顔を見てマンツーマンで話すのは、まだまだ緊張しちゃうけどね。

ななみさん
日本女性としての心構えを身につける礼法の授業もあるよね。礼法に理科の実験に英会話……。6年間でまだまだ学べることがいっぱいありそう。

日々の生活のことや将来の夢。何でも語り合える関係です♪
学年が上がると、理科の実験がもっと増えるみたい。「学年が上がると、理科の実験がもっと増えるみたい。」
クラスを越えての授業も多いから、学年のみんなが仲良しだよね。「クラスを越えての授業も多いから、学年のみんなが仲良しだよね。」
「後輩が入ってきたら、先輩と私たちみたいに仲良くしたいね。」「私はまずは、バレーボール部での関東大会出場が目標!」「将来はおもちゃメーカーに勤めて子どもたちを笑顔にしたい!」「後輩が入ってきたら、先輩と私たちみたいに仲良くしたいね。」
「私はまずは、バレーボール部での関東大会出場が目標!」
「将来はおもちゃメーカーに勤めて子どもたちを笑顔にしたい!」

(この記事は『私立中高進学通信2018年4・5月合併号』に掲載しました。)

大妻嵐山中学校  

〒355-0221 埼玉県比企郡嵐山町菅谷558
TEL:0493-62-2281

進学通信掲載情報

【グローバル特集 授業[学校生活]】英語劇で表現する喜びを体感『イングリッシュフェスティバル』
【目標にLock On!! 私の成長Story】「実験が多くて化学が好きになれた」自分がやりたいことにチャレンジできる校風
【注目! News and Topics】理科教育の集大成 『サイエンス発表会』への取り組み
【未来を切り拓くグローバル教育】英語に自信がつく!オンライン英会話
【行ってきました!学校説明会レポート】多彩なプログラムが伝える充実した楽しい学校生活
【Students' Chat Spot】毎日の学校生活を楽しみながら、いろんなことを吸収したい!
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】少人数グループワークで思考を活性化させ、より深める
【グローバル時代の学び方】多彩な国との交流で国際理解力を育成
【授業見聞録】理科 理科で伸ばす論理的思考や探求心が学び続ける力につながる
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】自発的に学ぶ力を引き出す中1の英会話レッスン
【制服物語】大妻4校の一体感を感じられるスクールカラーがアクセントのセーラー服
【キャンパスのVISION】先生との距離が近いからすぐ聞ける、よくわかる!活気あふれる学び舎
【制服物語】教育環境が進化するなか新制服に込められた伝統の“大妻スピリット”
【私学の先生から受験生へのアドバイス】基礎をしっかりと身につけることが応用問題を解く上でも力になります
【注目のPICK UP TOPIC!】“学芸を修めて人類のために”貢献する女性を育てる 進路・進学指導と心の教育
【私学しゅん報】HERE!体育祭2014 熱い!応援合戦
進学通信2018年4・5月合併号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ