Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2018年4・5月合併号

キャンパスのビジョン

共立女子第二中学校

「4技能統合型授業」でグローバル社会に通用する英語力を

奥多摩の山々が見渡せるキャンパスには充実した施設と豊かな自然がいっぱい。
恵まれた環境のなかで、自立した女性の育成をめざします。
英語力を効率的に伸ばす「4技能統合型授業」。この日の中1の授業では、英語で話した内容を書き起こす「Say and Write」というプログラムが行われていました。

英語力を効率的に伸ばす「4技能統合型授業」。この日の中1の授業では、
英語で話した内容を書き起こす「Say and Write」というプログラムが行われていました。

10年後、20年後の社会で活躍できる女性を育成

 校訓の「誠実・勤勉・友愛」から導き出された3つの女性像「真の美しさを身につけた女性」「自ら考え発信できる女性」「他者を理解し共生できる女性」の実現をめざし、同校では「共立第二燦々(さんさん)プログラム」を実践しています。

「そのひとつが『グローバル教育プログラム』です。英語の『話す・読む・聞く・書く』をバランスよく学ぶ『4技能統合型授業』を実践。また、英語の教科書を徹底して復習する『レイヤードメソッド』も導入しています。大学入試改革の新テストにも対応しています」(入試広報部主任/戸口義也先生)

 英会話に使う教室は、校舎の地下1階にあります。吹き抜けから日光が取り入れられるよう工夫されているおかげで、窮屈な雰囲気がなく、のびのびと授業に集中できます。

 また、『理科教育プログラム』では、八王子市にある同校の緑にあふれたキャンパスを活用。四季を感じることができます。

「春には敷地内で動植物の観察を行います。ソメイヨシノを入れて7種類のサクラや、キンランなどが花を咲かせ、また奥多摩の山々が近いため、アナグマやキツネ、オオタカなども姿を現します。こうしたフィールドワークを通して、生徒たちの心には科学に対する興味や豊かな感性が育まれていきます」(理科/松本重樹先生)

 4つの実験室は、大学で使われていた施設を活用しているため、実験器具も本格的。

 恵まれた環境のなかで、10年後、20年後の社会で活躍できる女性を育みます。

ネイティブの教員による英会話の授業を、中1から高1まで少人数制で実施。授業で生徒が英語を使う場を数多く設けています。ネイティブの教員による英会話の授業を、中1から高1まで少人数制で実施。授業で生徒が英語を使う場を数多く設けています。
放課後に「イマージョン・ワークショップ」が行われるスペース。英会話を楽しみながら、ランタンをつくったり、講演を聞いたり生徒は自由に参加できます。放課後に「イマージョン・ワークショップ」が行われるスペース。英会話を楽しみながら、ランタンをつくったり、講演を聞いたり生徒は自由に参加できます。
生物室、化学室Ⅰ、化学室Ⅱ、物理室
4つの実験室で、理科への興味を喚起
図書館の蔵書は、約6万冊。生徒は3年間で100冊の本を読むことをめざします。図書館にはおすすめの本を紹介するコーナーがあります。図書館の蔵書は、約6万冊。生徒は3年間で100冊の本を読むことをめざします。図書館にはおすすめの本を紹介するコーナーがあります。
2クラスずつ交代で給食を食べる「食育の日」。郷土料理や季節の料理などを楽しみます。この日は高1生が韓国料理を味わいました。2クラスずつ交代で給食を食べる「食育の日」。郷土料理や季節の料理などを楽しみます。この日は高1生が韓国料理を味わいました。
約1500名収容できる大講堂は、芸術鑑賞会にも使われます。2017年にはウィーン少年合唱団が公演。会場は感動に包まれました。約1500名収容できる大講堂は、芸術鑑賞会にも使われます。2017年にはウィーン少年合唱団が公演。会場は感動に包まれました。
廊下に   展示されている、校内で拾った落葉を解説した「共立落葉図鑑」。植物観察のほか、天文教室など体験型の授業を多く取り入れています。廊下に 展示されている、校内で拾った落葉を解説した「共立落葉図鑑」。植物観察のほか、天文教室など体験型の授業を多く取り入れています。
物理室で行われた、高1の実験。モノコードという楽器で鳴らした音の波長と振動数、弦を伝わる波の速さの関係を考えます。物理室で行われた、高1の実験。モノコードという楽器で鳴らした音の波長と振動数、弦を伝わる波の速さの関係を考えます。
高2の政治経済の授業。イスラエルと中東紛争について、グループごとに話し合いながら学んでいます。高2の政治経済の授業。イスラエルと中東紛争について、グループごとに話し合いながら学んでいます。

(この記事は『私立中高進学通信2018年4・5月合併号』に掲載しました。)

共立女子第二中学校  

〒193-8666 東京都八王子市元八王子町1-710
TEL:042-661-9952

進学通信掲載情報

【行ってきました!学校説明会レポート】在校生による学校紹介に充実の入試報告も!!
【校長が語る 自立へのプロセス】体験を通して学び、後輩へ受け継いでいく
【行ってきました!学校説明会レポート】説明会+入試問題研究会で親も子も学校の魅力に触れる
【私学の英語最前線】『4技能統合型授業』で確かな英語力を体得
【キャンパスのビジョン】「4技能統合型授業」でグローバル社会に通用する英語力を
【グローバル時代の学び方】英語力を効率的に伸ばす4技能統合型授業
【先生の本棚】八王子の豊かな自然に抱かれた美しい学校
【注目のPICK UP TOPIC!】英語の必要性を体感できるプログラム 文化も学べる「イマージョン・ワークショップ」
【私学の光輝】第46回体育大会 広々としたグラウンドで先輩と後輩の絆を深める
【校長が語る 思春期の伸ばし方】思春期の子どもたちは、粘り強く接する中で自分を気にかけてくれる存在の元に戻ってきます
【授業見聞録】理科・家庭科 約300㎡の校内ファームで土に触れ 収穫の喜び、食の楽しみを体験する
【学校生活ハイライト】戦後70年に平和への思いを込めた『白亜祭』
【大学合格力強化計画】併設大学を含めた選択肢の拡大が本当に進学したい学部・学科を決める
【中1ギャップをなくせ! 学び始めの肝心帳】不安を払拭するオリエンテーションと学習指導で円滑なスタートを切る
【全人教室│心を育む私学の授業】統的な礼法で“相手を思う心”と品格を育む
【その先に備える キャリア教育】大学進学からその先を見すえ 一人ひとりが選択する「針路」
進学通信2018年4・5月合併号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ