Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2018年2・3月合併号

グローバル時代の学び方

高輪中学校

海外体験学習が育む自己実現力と英語力

中3からの体験学習はイギリス・アメリカ・オーストラリアで!!
オーストラリア海外学校交流では語学研修だけでなく、サーフィンや乗馬など、現地ならではのアクティビティも充実しています。

オーストラリア海外学校交流では語学研修だけでなく、サーフィンや乗馬など、
現地ならではのアクティビティも充実しています。

豊富な海外体験が可能性と視野を広げる

 新しい社会の進展に対応し、自己実現と社会の発展に尽くす人間を育てる。長年の教育理念に基づいて、学習行事による『知力の探究』と、学校行事による『智力の探究』に注力する同校は、グローバル時代に羽ばたくための英語力と行動力を養う多彩な海外体験学習プログラムを実施しています。

「本校の体験学習は、中学では日本を知る国内体験が中心ですが、中3以降は世界を知る海外体験がメインです。高2では生徒全員が『オーストラリア海外学校交流』に参加することに加え、希望制で『イギリス・サマースクール』(中3~高1対象)や『アメリカ・サンタクルーズ・ホームステイ』(中3対象)も実施しています。高度な英語力と豊富な海外経験を身につけて、将来の可能性と視野を大きく広げることを目的としています」(入試広報部・英語科・語学研修実行委員長/横尾淳一先生)

 語学研修を目的としたイギリス・サマースクールは2006年から始まり、現在は希望者が増加して抽選制にせざるを得なくなるほどの人気です。オーストラリア海外学校交流も2007年からスタートし、すでに10年以上の実績を積んでいます。年々高まる生徒や保護者からの高度な語学研修のニーズに応えるために、2017年度からアメリカ・サンタクルーズ・ホームステイをスタートさせました。

高度な英語力育成をめざし長期留学プログラムも計画

 帰国した生徒たちのめざましい成長を実感できるのが、海外体験学習です。

「意欲や行動力が年々増して、ホストファミリーのもとへ単独旅行をしたという話も聞きますし、SNSを通じて交流を続けている生徒も多いです。中高の経験を活かして、大学入学後に再び海外留学した生徒もいます。
 オーストラリア海外学校交流ではファームステイ、イギリス・サマースクールではサリー大学で寮生活、アメリカ・サンタクルーズ・ホームステイでは一般家庭に宿泊します。教員や家族に甘えることができない環境で過ごすことに、初めは誰もが不安になり、おじけづきます。それが帰国する頃には、全員がまた行きたい、もっと英語を話せるようになりたいと学習にも日常生活にも積極的になっているのです。海外体験学習によって、自分自身の殻を自分の力で打ち破る力、たくましさが育まれていることを教員全員が実感しています」

 数々の海外語学研修プログラムを牽引している横尾先生は、さらに長期間の海外体験学習を計画中です。

「現在、高校生対象のアメリカへの長期留学プログラムを検討しています。将来、確実に必要になる英語力の向上と、グローバルリーダーとなる人材育成をめざし、これからも生徒を大きく導く海外体験学習を充実させていきたいです」

Action Report File001
10年間の継続が力となる
イギリス・サマースクールとオーストラリア海外学校交流
イギリス・サマースクールの学び

 ヨーロッパ諸国の学生とともに英語研修を行う約2週間のサマースクールは、授業以外にスポーツやゲームを楽しむアクティビティも充実。生徒同士が各国の文化を紹介し合ったり、イギリスの観光地を巡ったりと生き生きとした異文化交流が体験できます。

イギリスの歴史にも触れられる

イギリスの歴史にも触れられる

オーストラリア海外学校交流の学び

 5泊6日の日程中、2泊3日は現地農家でのファームステイ。アットホームなアクティビティで現地の生活に親しみます。授業では、オーストラリア原住民のアボリジニについて学んだり、オールイングリッシュで理科の実験をしたりさまざまな経験をします。

アボリジニアートにも挑戦

アボリジニアートにも挑戦

Action Report File002
2017年度よりスタートした新たなプログラム
アメリカ・サンタクルーズ・ホームステイ
入試広報部・英語科・語学研修実行委員長/横尾淳一先生入試広報部・英語科・語学研修実行委員長/横尾淳一先生

 中3から高1にかけての春休みに実施し、10日間、サンタクルーズの一般家庭にホームステイします。現地ではスタンフォード大学での留学生との交流、地元大学生・高校生と一緒に体験する英語研修やアクティビティ(地元警察見学や現地校での体験授業など)、サンフランシスコ観光、ホストファミリーとの自由時間など、多種多様な体験が生徒を待っています。

「アメリカでは日常的な俗語も豊かに身につきます。研修での調べ学習は、ホストファミリーに自分で説明するまでが課題の一環だったりと、より実践的な生きた英語とコミュニケーション力、プレゼンテーション力が育まれます」
(横尾先生)

仲間とのアメリカ観光もいい思い出です

仲間とのアメリカ観光もいい思い出です

Interview 海外体験学習の思い出
田代直也くん(高3)田代直也くん(高3)

 全員参加の高2のオーストラリア海外学校交流に加え、中3と高1でもイギリス・サマースクールを2度体験した田代直也くん(高3)に、海外体験学習の思い出を聞きました。

―― 希望制のイギリス・サマースクールに参加したきっかけは?

田代くん
中3のときは親から勧められて参加しました。最初はすべて英語で行われる授業についていけるか心配でした。外国での寮生活も不安でしたが、行ってみると、他の留学生と仲良くなって、とても楽しかった。ぜひもう一度行きたいと、高1でも希望を出しました。

イギリス・サマースクールで欧州学生と異文化交流

イギリス・サマースクールで欧州学生と異文化交流

―― 2度の研修で自分が成長したと思ったことは?

田代くん
最初は食事や生活習慣に違和感があり、語学も慣れるまで時間がかかりました。でも高1の時にはコンビニへ買い物に行ったり、一緒に授業を受けた他の国から来た留学生や先生に自分から話しかけて交流したりと、すごく積極的になれました。

―― 高2の海外学校交流では何を得られましたか?

田代くん
ファームステイは馬の世話や大自然の中でバーベキュー、ハイキングなど普段の生活ではできないことが体験できて、とても楽しかったです。現地の高校生から日本のアニメについて聞かれたり、イギリス英語とオーストラリア英語の違いや文化の違いを肌で感じることができて、とても勉強になりました。日常的な英会話を臆せずに話せるようになったのは、海外研修をたくさん経験したおかげだと思います。

―― 慶應義塾大学に進学するそうですね。今後の夢は?

田代くん
プロダクトデザイナーをめざしているので、将来は海外で仕事をするチャンスが訪れるかもしれません。大学でも英語圏への留学を経験して、たくさんチャレンジしてみたいです。

(この記事は『私立中高進学通信2018年2・3月合併号』に掲載しました。)

高輪中学校  

〒108-0074 東京都港区高輪2-1-32
TEL:03-3441-7201

進学通信掲載情報

【校長が語る 自立へのプロセス】「成功体験が積み重なって自立に必要な自信となる」
【私学の校外学習・学外交流】自然や文化に接し仲間との絆を強める智力の探究 自然体験学習・農工芸体験学習
【Students' Chat Spot】互いの存在を認め合える先輩・後輩、先生と生徒の絆が強い学校です
【私たち、僕たちが大好きな先生】日本語しか使わないのはすごくもったいない 英語が読めればたくさんの情報を得られます
【学校ってどんなところ?生徒の一日】自らを磨き、社会に出てからも成長し続ける人間になるための土台を作る
【グローバル時代の学び方】海外体験学習が育む自己実現力と英語力
【私たち、僕たちが大好きな先生】身近な話題や楽しい舞台劇にして作品に対する興味を引き出す
【熱中!部活動】【バドミントン部】仲間と厳しい練習に挑み人として成長する
【6年間の指導メソッド】体験学習と堅実な教科学習が土台を作る
【熱中!部活動】【吹奏楽部】音楽を愛する仲間たちが音楽の魅力を発信
【Students' Chat Spot】「自主堅正」の校訓のもと、自分の意志で判断し、その行動に 責任が持てる生徒を育成
【Students' Chat Spot】「自主堅正」の校訓のもと自分の意志で判断し行動に責任が持てる生徒を育成
【熱中!部活動】理科研究部 理科への興味・関心と探究心が論理的に考察する力に!
【目標にLock On!! 私の成長Story】学校が好き、人が好き、理科が好き “好き”を集めた夢がかなって母校の教員に
【その先に備える キャリア教育】国内外での体験学習を通じて人間性を育み、可能性を広げる
【部活レポート】中学バスケットボール部
【Teacher's Lounge 先生たちの座談会】学年中のどんな生徒にも 必ず活躍できる場があり 大きく成長する瞬間があります
進学通信2018年2・3月合併号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ