LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2018年1月号

SCHOOL UPDATE

聖望学園中学校

夢を実現する力となる中高6カ年の英語強化プラン
英語教育を通した教育目標の実践

週5コマの授業のうち1コマはネイティブ教員、1コマはネイティブ教員と日本人教員のTeam Teachingです。

週5コマの授業のうち1コマはネイティブ教員、1コマはネイティブ教員と日本人教員のTeam Teachingです。

 教育目標の第一に掲げられているのが「生きた外国語の能力をもち、国際感覚にあふれた世界人」。そのためのプログラムは、日常的に英語を“使うこと”を意識して展開されているのが大きな特徴です。

「日頃から使うことで、習っているだけではだめなんだ、書けるけど読めないのはダメなんだ、といった漠然とした問題意識を早くから持つことができ、それが“聴く・読む・話す・書く”のバランスがとれた“使える英語”を身につけようという意欲につながっていきます。これまでは希望者が参加できる留学プログラムも一つの大きなモチベーションにつながってきましたが、ICTの導入でオンライン英会話もスタートして、生徒全員のアウトプットの機会をさらに増やしました。ふだんから接しているネイティブの先生だけではなく、見知らぬ外国人と話すことで、英語の実用性をさらに実感できるのです」(高橋宏彰先生)

「英語の授業は15人以下の少人数制です。教室にいる全員が前に出て解答をしたり、ペアワークをしたりして、生徒同士が助け合って組み立てていくようにしています。また、本校ではネイティブと1対1のインタビューテストも行っていて、生徒のレベルや個性に合わせて、もれなく指導できるのが大きな特徴です」(田島理恵先生)

生徒全員が参加して組み立てていくアウトプット型の授業
何のために学ぶのかを自覚して学ぶ“使える英語”
キリスト教主義の同校では、宗教を通して広い視野に触れる教育も大切にしています。温かく穏やかな校風の中で、交換留学生や帰国生も仲良く学校生活を送っています。キリスト教主義の同校では、宗教を通して広い視野に触れる教育も大切にしています。温かく穏やかな校風の中で、交換留学生や帰国生も仲良く学校生活を送っています。
少人数ならではの参加型の授業。英語を指導する田島先生は「ライティングとリスニングは自信がある」という言葉を生徒から聞けたことで日頃の指導の手応えを感じたといいます。少人数ならではの参加型の授業。英語を指導する田島先生は「ライティングとリスニングは自信がある」という言葉を生徒から聞けたことで日頃の指導の手応えを感じたといいます。
文法や単語などの基礎学習も徹底。単語テストとListeningの小テストも実施して、こまめに生徒の理解度をチェックしています。授業中「今日の小テストはここを出しますよ」と先生からアドバイスもありました。文法や単語などの基礎学習も徹底。単語テストとListeningの小テストも実施して、こまめに生徒の理解度をチェックしています。授業中「今日の小テストはここを出しますよ」と先生からアドバイスもありました。
お昼休みの合間に交換留学生と一緒に英語の勉強中。お昼休みの合間に交換留学生と一緒に英語の勉強中。
正しく、きちんとした英語の文章力を身につけるために、文章構成も含めたWritingをネイティブ教員が指導しています。正しく、きちんとした英語の文章力を身につけるために、文章構成も含めたWritingをネイティブ教員が指導しています。

(この記事は『私立中高進学通信2018年1月号』に掲載しました。)

聖望学園中学校  

〒357-0006 埼玉県飯能市中山292
TEL:042-973-1500

進学通信掲載情報

【グローバル特集 アイデンティティ】「相手の考えを否定しない」グローバル教育の土台を固める『課題解決ワークショップ』
【中学入試のポイント】生徒の多様性を尊重した多彩な入試型を導入
【The Voice 校長インタビュー】キリスト教に基づく教育で人格を磨き知恵と強い信念を持つ人に
【未来を切り拓くグローバル教育】オンライン英会話で英語により積極的に
【SCHOOL UPDATE】中山祭(文化祭) 「結ゆい~中山祭100%~」のテーマのもと心を一つに
【SCHOOL UPDATE】夢を実現する力となる中高6カ年の英語強化プラン 英語教育を通した教育目標の実践
【授業見聞録】理科 実験の失敗を繰り返して思考力を伸ばす
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】ICT活用のグループワークで学び合い、理解度を深める
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】考えを伝え合う授業で思考力が定着する
【SCHOOL UPDATE】一人ひとりの理解に合わせる ICT授業の新しい学びのスタイル
【Students' Chat Spot】キリスト教主義の教育を通して生徒の能力を最大限に引き出す
【注目のPICK UP TOPIC!】次代を担うポテンシャルの高い生徒を歓迎!
【学校生活ハイライト】全校生徒の心がひとつになった愛情のこもった文化祭 生徒と生徒の心のつながりが自立・自律の心を養う
【校長が語る 思春期の伸ばし方】未来の道を拓くヒントは自分の可能性をあきらめないこと
【注目のPICK UP TOPIC!】活躍目覚ましい部活動 人間的成長にも寄与
【部活レポート】将棋部/体操部
【Students' Chat Spot】キリスト教の精神を基本とした人間教育を実践 力を合わせて頑張る生徒会
進学通信2018年1月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ