Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2018年1月号

その先に備える キャリア教育

関東学院中学校

同窓
次代を担う人間性豊かな人材を「同窓」で結ばれた絆が支える

「サーバントリーダー」を目標に、進むべき道を模索しながら成長していく生徒たち。キリスト教の人間教育が育む奉仕の心は、やがて自立した個となって未来へと歩み出します。
10月下旬、キャンパス内にあるグレセット礼拝堂で行われた全校礼拝の様子。日々、サーバントリーダーとなることを目標に心も磨いています。

10月下旬、キャンパス内にあるグレセット礼拝堂で行われた全校礼拝の様子。
日々、サーバントリーダーとなることを目標に心も磨いています。

 神や他者との交わりを尊ぶキリスト教教育を土台とし、人格の育成に力を注ぐ伝統校。『人になれ 奉仕せよ』の校訓のもと、サーバントリーダー(Servant leader)の育成を目標としています。

「サーバントリーダーとは、自らの力を自分のために独り占めするのではなく、他者とともに用いることを大切にする人のことです。大学進学からその先の社会で活躍するサーバントリーダーとなるための力を磨くことが、一人ひとりの未来を切り拓く鍵となっていくと考えています」 (冨山隆校長先生)

 学習面では、間近に迫った大学入試改革に向けて、2018年度より新たに前期・後期の2期制となることが発表されました。同校ではこれまでも確かな学力を養うプログラムを実践してきましたが、新しい教育課程のもと、英語4技能習得プログラムの導入やICT環境の整備など、さらに質の高い学習環境が整い始めています。

「“三春台”と呼ばれる緑豊かな丘の上で過ごす6年間の学校生活は、人間社会の縮図です。互いを認め合い、切磋琢磨し合う中で生じる失敗もまた、将来のキャリアデザインへとつながっていきます。一人ひとりが進むべき道を模索し、夢を具体的な形に変え、未来を拓くモチベーションとなるように卒業生も応援しており、校内でも確かなキャリアプランを描くためのガイダンスを豊富に用意しています」

 同校の卒業生を中心に父母会や卒業生の父母などで構成された『三春台倶楽部』は、在校生の活躍を後押しする応援団です。

「他者とのつながりを大切にする伝統は卒業後も永く続き、例えば、本校の校風をよく知る三春台倶楽部の方たちが、『卒業生・本校保護者によるキャリア講演会』(高2・高3)などを通して、生徒目線から見たわかりやすくも力強いお話をしてくださいます。また、併設大学の教授や本校を卒業した著名大学教授による『先輩教授講演会』も、文理選択をするうえで大変に貴重な機会であり、超一流の研究者の最先端の研究、本物の学びに触れることもできます。このような恵まれた進路指導環境も本校ならではのもので、誰もが自分の個性や能力を発揮し、自分ならではの夢を見つけ、それを実現していくための大きな力となっています」

Report
誰もが“甲子園”と“オリンピック”をめざす!
冨山隆校長 先生冨山隆校長 先生

 部活動に熱心な生徒が大勢いる同校では、誰もが目標に掲げる“甲子園”と“オリンピック”があります。

「ここ数年、国内・国外の各種大会やコンクールに参加・出場し、本領を発揮する生徒を応援し、その姿を外部に向けて積極的に発信しています。これからの大学入試や就職活動で、『ぜひ入学してほしい』『ぜひ入社してほしい』と、求められる人間力の持ち主を知らしめたいからです。
 本校では、『誰もが“甲子園”と“オリンピック”』を合言葉に、文武を問わず世界で活躍する生徒を、これからも積極的に支援していきます」

実験中心の理科の授業が多い同校。物・化・生・地の各分野と多目的実験室があり、ICT機器の活用も始まっています。実験中心の理科の授業が多い同校。物・化・生・地の各分野と多目的実験室があり、ICT機器の活用も始まっています。
GМARCHへの現役合格率が倍増し、難関大学への合格者も増加中です!GМARCHへの現役合格率が倍増し、難関大学への合格者も増加中です!
Report
卒業生の大学教授が進路を道案内
卒業生でもある東京歯科大学元理事長・学長 金子譲氏による講演も行われました。卒業生でもある東京歯科大学元理事長・学長 金子譲氏による講演も行われました。

 三春台のキャンパスを卒業し、現在は著名な研究者としても活躍する大学教授が特別講師となり、後輩にあたる在校生に向けて「大学で学ぶこと」を伝える『先輩教授講演会』(高1~3)。高1は文系・理系選択に関する大きなヒントをもらい、高2・高3は進学に向けてモチベーションを高めていくターニングポイントになります。

Report
働く機会を得ることから見えてくる未来像
横浜市内の認定こども園でのインターンシップの様子。横浜市内の認定こども園でのインターンシップの様子。

 職業体験の機会を幅広く提供し、「興味ある仕事」から「なりたい職業」へと夢を具体的に絞り込んでいく『職業体験学習』(インターンシップ制度)。中2から始めることで無理なくキャリアプランを描くことができ、やがて文理選択に迷う時期にも効果が期待できるプログラムです。高3まで体験の場を広げています。

■これまでの主な体験先
角川書店/TVK/清水建設/全日空/JTB/横浜聖隷病院/YMCA保育園/関東学院のびのびのば園 など

(この記事は『私立中高進学通信2018年1月号』に掲載しました。)

関東学院中学校  

〒232-0002 神奈川県横浜市南区三春台4
TEL:045-231-1001

進学通信掲載情報

【未来を切り拓くグローバル教育】生徒が英語を使いたくなる 3つの英語の授業を連携
【私学の英語最前線】3形態の授業の相乗効果が4技能を効果的に伸ばす
【未来を切り拓くグローバル教育】生徒が英語を使いたくなる3つの英語の授業を連携
【SCHOOL UPDATE】クリスマスツリー点灯式 キリスト教の「奉仕の精神」で共生社会に貢献する人間性を育む
【本音で語る保護者座談会】生徒一人ひとりに向き合いやりたいことを尊重する手厚いサポート
【未来を切り拓くグローバル教育】使うことで伸びる英語力授業に“実践”の場を提供
【目標にLock On!! 私の成長Story】まずはやりたい気持ちを発信そうすれば道は自ずと拓ける!
【その先に備える キャリア教育】同窓 次代を担う人間性豊かな人材を「同窓」で結ばれた絆が支える
【熱中!部活動】【ダンス部/バドミントン部】生徒の自主性を原動力に伝統を創り、受け継ぐ
【SCHOOL UPDATE】部活動を通した社会貢献 音楽を通して地域や社会に貢献
【グローバル時代の学び方】グローバル社会に触れ気づきを得る海外研修
【The Voice 校長インタビュー】学外にも活躍の場を広げ 21世紀を生き抜く調整力を育む
【Students' Chat Spot】キリスト教精神のもと「人になれ 奉仕せよ」の校訓を掲げ 他人との関わりを大切にした教育
【大学合格力強化計画】基礎学力定着のための地道な努力と体験型学習で着実に伸びる合格実績
【学校生活ハイライト】徹底したマンツーマンの英語研修で豊かな国際感覚を身につける
【大学合格力強化計画】着実な伸びを示す大学合格実績 起点は2008年導入の新カリキュラム
【Students' Chat Spot】ユニークな行事が盛りだくさん 関東学院の魅力
【部活レポート】マーチングバンド部発祥の伝統校 華やかな演奏で観客をわかせます!
進学通信2018年1月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ