LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

帰国生入試特集『Lighthouse 2017年 秋の増刊号』

帰国生を大切に育てる 私立中高一貫校(抜粋)

駒込中学校〔共学校〕

仏教主義に基づき豊かな人間性を育み、世界に貢献できる人材を

最先端の教育が行われる校舎。ロボットのペッパー君も導入されます。

最先端の教育が行われる校舎。ロボットのペッパー君も導入されます。

「一隅を照らす」の精神からグローバル教育を積極的に実践

 伝教大師・最澄の「一隅を照らす(Light Up Your World)」を建学の精神として、駒込は330年余の伝統を守り続けてきました。「一隅を照らす」とは一人一人がその存在を認め合い、全力をつくすことで光り輝く人間になろうという意味です。同校独自の仏教行事として、例えば中2では全員が日光山研修に参加。2泊3日で坐禅止観や写経、ボランティア活動などを体験。高1では全員が京都の比叡山に赴いて2泊3日の研修を行います。最終日は夜明け前から約30㎞を無言で歩く回峰行で締めくくります。

「海外の文化に慣れ親しんだ帰国生の皆さんが本校で学び、仏教主義に基づく日本の文化を吸収することはとても意義深く価値の高いことと思います。複数の視点からものを見て考えることができ、併せて高い精神性を身に付けられると思うからです」と角田淳教頭先生。

「一隅を照らす」の精神を土台に、グローバル教育を積極的に実践する同校は、帰国生の受け入れを本格的に開始しました。

 「例えば英語圏からの帰国生に、どうすれば英語を自由に使えるようになるのか語ってもらう場を設けるのもいいですね。もし『海外に長くいれば誰だって話せるようになるよ』と聞けば『だったら留学してみよう』と奮起する生徒も出てくるでしょう。一方、国内生が帰国生に国語や漢字を教えるなど学び合いが生まれますね。こうして帰国生が一人いることで、教室に新しい刺激が加わるはずです」(角田先生)。

 さらに角田先生は、「一方、中学には『国際先進』と『本科』の2コースがあります。『国際先進コース』は英語の4技能指導をベースにしたグローバル教育とICT授業に基盤を置く数理探求を一体化したコースです。国内生で英語を習っている受験生に向けて、どちらのコースにも『英語入試』(4級レベル)があり、国語と算数に加えて英語も受験できます。帰国生の皆さんには『帰国生入試』と合わせて『国際先進コース』にチャレンジしてほしいと思っています」と続けます。

 国際先進コースの英語入試に合格した生徒には現在「スーパーイングリッシュコース」を用意して、授業の一部「グラマー(英文法)」の授業を別枠で先取り。中3では高校レベルのグラマーにつなげています。また、セブ島の講師とオンラインを使ったマンツーマンの英会話授業も検討中。中3対象の「セブ島語学短期留学」につなげていく予定です。

「国際教養コース」と「理系先進コース」を用意

「国際先進コース」の生徒は高1から「国際教養コース」または「理系先進コース」に進みます。「国際教養コース」は世界に貢献できる人材の育成に向けて2016年春に誕生し、IB(国際バカロレア)的な要素を兼ね備えた世界標準カリキュラムを導入。論理的思考力とプレゼンテーション能力を高める最先端の教育を展開します。地歴公民、国語のほか、英語でフランス語を学びます。「理系先進コース」は今春誕生。「STEM教育」を実践して理系リーダーの育成を目指します。「STEM」とは、「Science」(科学)」「Technology(技術)」「Engineering(工学)」「Mathematics(数学)」のこと。同コースではこれらに重点を置いた教育を展開。現在、埼玉大学の先生方とプログラミングなどについて共同研究(日本初)も取り入れています。「日本の伝統文化を体得し、豊かな人間性と高度な語学力や知識を得てこそ本物のグローバル人材だと思います。ご縁があれば本校でぜひ学んでほしいと思います」。

(この記事は2017年12月に掲載しました。)

駒込中学校〔共学校〕  

〒113-0022 東京都文京区千駄木5-6-25
TEL:03-3828-4141

進学通信掲載情報

【生徒の未来対応型学校へバージョンアップ】『国際先進』と『本科』2018年度より新たな2コース制がスタート
【みんな大好き キャンパス食堂】給食を味わいながら学校の魅力がみつかる 大人気・給食試食会開催 !
【グローバル時代の学び方】イマージョン教育で確かな英語力を習得
【目標にLock On!! 私の成長Story】先生たちの親身かつていねいなアシストで成長することができた6年間
【SCHOOL UPDATE】都心では味わえない豊かな自然と農村体験
【グローバル時代の学び方】英語が苦手な生徒も成長したセブ島語学研修
【10年後のグローバル社会へのミッション】「なりたい自分になる」ための礎となる国際理解教育
【SCHOOL UPDATE】給食試食会 在校生の保護者が引率して学校生活を“味わう”
【The Voice 新校長インタビュー】真の「グローバル」とは日本を解体することではなく開放することを意味する
【私学の光輝】先人の功績と歴史に思いをはせる 天台声明公演を開催
【遊べる・役立つ・夢中になれる 学習のすすめ】理科 物質がとける温度を測定しよう
【私学しゅん報】保護者も参加 給食試食会&学校説明会
【Students' Chat Spot】中学1年生全員参加となった日光山研修 日光山輪王寺で「心」を磨きます
ページトップ