Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2017年12月号

SCHOOL UPDATE

城西大学附属城西中学校

「英語技能入試」「適性検査型入試」スタート
向上心の強い多様な生徒が互いに切磋琢磨

同校のネイティブ授業は、生徒11人に対しネイティブの教員が2人という少人数制で行います。そのため、先生にも気軽に質問ができ、 会話するチャンスも増えます。

同校のネイティブ授業は、生徒11人に対しネイティブの教員が2人という少人数制で行います。
そのため、先生にも気軽に質問ができ、 会話するチャンスも増えます。

 創立100周年の節目を2018年に迎える同校。2017年度からは、「適性検査型入試」と「英語技能入試」を導入し、広く門戸を開いています。

「適性検査型入試」では、都立の中高一貫校の共通作成問題に合わせて作題しているため、都立校と併願できるだけでなく、これまで受験勉強を行っていなかった児童にもチャンスが広がりました。一方、「英語技能入試」は、独自に英語の学習を行っている児童、英語に自信のある児童が対象で、英検3級程度の問題が出題されます。

「本校では、特進クラスをあえて設けず、さまざまなタイプの生徒が同じクラスで生活することで、自分とは違うタイプの人とも互いに認め合うことを学んでいきます。新しい入試がスタートしたことで、また違ったタイプの生徒も増え、大きな刺激となっています」(入試企画部長/坂本純一先生)

 英語技能入試を経て入学した出野見和さん(中1)は、5歳から英会話を習い、受験までに英検3級を取得。受験勉強ではなく、長年にわたって積み上げた英語力で合格しました。

「入学後は、さらに英語の学力が伸びているのを実感しています。そのほかの教科も授業がわかりやすくて、楽しい。今後は、短期留学や留学生との交流もしたいと思っています」

 と充実した日々を過ごしています。

 適性検査型入試を受検した川端琳晴くん(中1)は、都立の中高一貫校と併願受験。「剣道も勉強もがんばりたい」と同校へ入学し、剣道部と勉強の両立を果たしています。

「生まれ持った才能や資質を伸ばすことを大切にしています。また、さまざまな体験を通して学習していく環境を整えていますので、英語でも習い事でも、なにか一つのことに対して本気で取り組んできた児童は、大きく伸びることができると考えています」(坂本先生)

刺激が増えたことで、学習意欲も向上
体験を通して学ぶ授業で生徒全員の素質を伸ばす
「難しい勉強もありますが、今は新しいことを覚えるのがとても楽しいです」と話す川端琳晴くん(中1)。勉強を面白く感じ、自分で学習を積み上げていく川端くんは、周りの生徒にも良い影響を与えているそうです。「難しい勉強もありますが、今は新しいことを覚えるのがとても楽しいです」と話す川端琳晴くん(中1)。勉強を面白く感じ、自分で学習を積み上げていく川端くんは、周りの生徒にも良い影響を与えているそうです。
ネイティブによる英語の授業では、英検技能入試を経て入学した生 徒が大活躍。積極的に会話し、英語を楽しむ姿を見たクラスメートたちも、それに続きます。ネイティブによる英語の授業では、英検技能入試を経て入学した生徒が大活躍。積極的に会話し、英語を楽しむ姿を見たクラスメートたちも、それに続きます。
「英語に力を入れていて、そのほかの勉強面も手厚くサポートしてく れるので、英語が好きな人にはぴったりな学校です。英語力を伸ばしたい人にはおすすめです」と、出野見和さん(中1)。ネイティブの授業を熱心に受けている姿が印象的でした。「英語に力を入れていて、そのほかの勉強面も手厚くサポートしてくれるので、英語が好きな人にはぴったりな学校です。英語力を伸ばしたい人にはおすすめです」と、出野見和さん(中1)。ネイティブの 授業を熱心に受けている姿が印象的でした。
英語授業7時間のうち3時間がネイティブ授業。どの生徒も英語の学びにワクワクし、楽しみながら英語4技能を伸ばしていきます。英語授業7時間のうち3時間がネイティブ授業。どの生徒も英語の学びにワクワクし、楽しみながら英語4技能を伸ばしていきます。
先生の発音した単語を聞き取り、合図と同時に単語を英和辞書からいち早く見つけ出す競争「辞書引きゲーム」を毎回行っています。リスニング能力、発音とスペルの関係把握、英和辞書を使う能力を楽しみながら鍛えられます。
先生の発音した単語を聞き取り、合図と同時に単語を英和辞書からいち早く見つけ出す競争「辞書引きゲーム」を毎回行っています。リスニング能力、発音とスペルの関係把握、英和辞書を使う能力を楽しみながら鍛えられます。
先生の発音した単語を聞き取り、合図と同時に単語を英和辞書からいち早く見つけ出す競争「辞書引きゲーム」を毎回行っています。リスニング能力、発音とスペルの関係把握、英和辞書を使う能力を楽しみながら鍛えられます。

先生の発音した単語を聞き取り、合図と同時に単語を英和辞書からいち早く見つけ出す競争「辞書引きゲーム」を毎回行っています。リスニング能力、発音とスペルの関係把握、英和辞書を使う能力を楽しみながら鍛えられます。

(この記事は『私立中高進学通信2017年12月号』に掲載しました。)

城西大学附属城西中学校  

〒171-0044 東京都豊島区千早1-10-26
TEL:03-3973-6331

進学通信掲載情報

【未来を切り拓くグローバル教育】中3での全員留学を目標に実践的な英語力を磨く
【目標にLock On!! 私の成長Story】学校で身につけた基礎学力と目標達成のための努力で勝ち得た東大合格
【SCHOOL UPDATE】100周年記念式典 伝統ある教育を受け継ぎ次の100年へと進化
【The Voice 校長インタビュー】『何にでも打ち込める』環境で個性を尊重する教育を
【学校生活ハイライト】自然の偉大さを学び思考力を育む「稲作体験」
【SCHOOL UPDATE】「英語技能入試」「適性検査型入試」スタート 向上心の強い多様な生徒が互いに切磋琢磨
【中学入試のポイント】適性検査型入試と英語技能入試を新設
【熱中!部活動】【硬式野球部/ダンス部】夢の実現を後押しする指導者生徒の主体性を重視する部活動
【Teacher's Lounge 先生たちの座談会】行事や授業などさまざまな体験を通して個性を育み、『天分』を伸ばす
【グローバル時代の学び方】学内グローバル化の取り組み
【注目のPICK UP TOPIC!】世界最速高校生を育んだ学校生活
【学校生活ハイライト】伸び伸びと自己表現! 生徒の自発性・創造力を高める場としての『しいの木祭』
【10年後のグローバル社会へのミッション】全クラスでグローバル教育を拡充 伝統の姉妹校交流で国際人を育てる
【私学の先生から受験生へのアドバイス】受験生が安心して臨める良問を出題 『GAクラス』は選抜方法が変更に
【めざせ 次代のグローバルリーダー】感動体験と異文化交流の学校生活 他者理解を原点とするGAクラスのリーダー教育
進学通信2017年12月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ