Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2017年12月号

Students' Chat Spot

帝京中学校

自由な校風と伝統、どちらも大切に受け継いでいきたい。

夏休みのオープンスクール終了後、同校への進学をめざす小学生に「バスケットボールを楽しもう」の講座で指導を終えたばかりのバスケ部員の3名が集合。部活動を中心に、普段の学校生活や将来の目標について語り合いました。

韓博帆くん 韓 博帆かん ひろほ くん(中2)

一貫特進コース在籍。バスケ部の現役部長で、ポジションはポイントガード。手首のケガの治療中で、満足な部活動ができないのが今の悩みです。修学旅行を楽しみにしています。

木村くん 木村 駿 しゅんくん(中1)

一貫進学コース在籍。今年の春に入学したばかりですが、既に将来の目標を見つけ、勉強に部活動に日々全力投球です。帝京に入学して、積極性が身についてきたと感じています。

木須 雄士郎くん 木須 雄士郎きす ゆうじろう くん(中3)

サッカー部に所属。先輩と後輩の壁がなくて、楽しいクラブです。文化祭実行委員として、文化祭の準備にも力を尽くしています。

――オープンスクールの講座を終えての感想を聞かせてください。

木村くん
人に教えるのは大変だけれど、勉強になると思いました。授業でも先生から「勉強でわからないことが出てきたら、まずは友達に習いなさい。教えるほうも教わるほうも勉強になるから」と言われます。今日の講座で小学生に教えた時に、その言葉を思い出しました。

木須くん
教える立場になると、自分に何が足りていないのか自覚できるし、どうすればきちんと伝わるのかと考えるからより深く学べるんだね。

韓くん
去年のオープンスクールに参加してくれた小学生が、今年も遊びに来てくれました。いいプレーをする子が何人もいたので、次は同じチームメートとしてプレーできるといいなあ。

木村くん
僕は昨年、オープンスクールに来て、先輩方が笑顔であいさつをしてくれたことがとても印象に残っています。今日は、自分もあのときの先輩のようでありたいと思いながら参加しました。

木須くん
あいさつはすべての基本だからね。

韓くん
顧問の先生と同じこと言いますね(笑)

――部活動はどのような雰囲気ですか?

木村くん
韓先輩とは、帰りにいつも部活動の話をしています。先輩がとてもよく面倒を見てくれて、先輩と後輩の仲が良いと思います。

韓くん
最初は、先輩がたくさん動きながら、ゲームをつくり上げていく様子をすごいなあと思っていました。でもよく見ると、たんに動いているだけではなくて、木須先輩はよく考えてから行動しています。僕はまず体が動いてしまうので、どうやったら先輩のようになれるのかなと、実は思っています。

木須くん
韓くんは行動から学んでいくのが得意なんだと思う。誰かを真似なくてもいいんじゃないかな。部長のときは、個性を見つけて、それぞれにあった指導を心がけたよ。

木村くん
バスケ部は個性的なメンバーが自由に活動しているなあと思います。

木須くん
そうだね。ただ、自由であっても、礼儀正しさや規律を大切にする部の伝統は、これからも守ってほしいと思う。

――学習や学校生活ついて教えてください。

韓くん
朝テストなどいろいろな試験があって、入学当初はとまどいましたが、2年になって慣れました。毎日の授業をしっかりと受けていれば、試験には十分に対応できるし、定期考査や模試の前には、特に集中して復習することを習慣にしています。

木須くん
バスケ部では定期考査前に集まって、みんなで勉強会を開くけど、部員同士で教え合うことで、より学習が身につくね。

木村くん
僕はまだ海外に行ったことがないので、木須先輩も行った、イギリスの語学研修にぜひ参加したいです。

木須くん
語学研修はとても楽しかったよ。来年は、インターナショナルコースに進んで、1年間の留学をしたいと思っているんだ。校内でも、ネイティブの先生の部屋を訪ねればいつでも英語でコミュニケーションがとれるし、学校生活を普通に送るだけで、いろいろなことが身につくのが帝京の魅力だと思っています。

部活動を通じて、仲間との絆が強まります!
僕はまずケガを治して、先輩たちとの最後の試合に出場したい!僕はまずケガを治して、先輩たちとの最後の試合に出場したい!
僕は医者として船に乗るのが夢なんだ。夢を叶えるために、勉強はがんばろう。僕は医者として船に乗るのが夢なんだ。夢を叶えるために、勉強はがんばろう。
実は最近、ゲームクリエイターになりたいと思っているんです。実は最近、ゲームクリエイターになりたいと思っているんです。

「自主性をもって日々過ごすといろいろ学べる学校だね。」
「自由な校風で、毎日が楽しい。」
「『帝京』という漢字が格好いいなと自慢に思っているんだ。」

(この記事は『私立中高進学通信2017年12月号』に掲載しました。)

帝京中学校  

〒173-8555 東京都板橋区稲荷台27-1
TEL:03-3963-6383

進学通信掲載情報

【私学の光輝】壮大なスケールの合同入学式で晴れやかに学園生活をスタート
【SCHOOL UPDATE】AED講習
【SCHOOL UPDATE】夏期希望講習「STOP! 忘災」(災害を忘 れない) いざという時に決断し自分も仲間も守れるリーダーに
【本音で語る保護者座談会】クリーン作戦で地域と密着!生徒だけでなく保護者も楽しんでいます
【熱中!部活動】【居合道部/少林寺拳法部】中高生とOBが世代を超えて助言し合って向上できる
【Students' Chat Spot】自由な校風と伝統、どちらも大切に受け継いでいきたい。
【SCHOOL UPDATE】先生や生徒たちと触れ合い「帝京を感じる一瞬」
【6年間の指導メソッド】ていねいな学習指導が実を結び大きく躍進
【6年間のメンタルケア】学校を挙げていじめを未然に防ぐため『いじめ対策委員会』を設置
【熱中!部活動】【女子ラグビー部】勉強も部活動も“勤勉・努力”一緒にがんばる帝京仲間
【Students' Chat Spot】難関大学突破をめざす「一貫特進コース」 第1期生が語る学校生活や勉強の様子
【私学の光輝】合同入学式 将来の夢を胸に 新しい学校生活をスタート
【学校生活ハイライト】練習を通じて 自主性を高め絆も強くなる合唱コンクール
【10年後のグローバル社会へのミッション】“生きる力” を引き出すイギリス語学研修
【Students' Chat Spot】難関大学突破をめざす「一貫特進コース」の第1期生授業風景
【学校生活ハイライト】同級生と仲良くなって勉強の仕方もしっかり身につくオリエンテーション
【母校にエール!OGOB interview】一貫校ならではの触れ合いが医師の業務に役立っています
【制服Collection】2015年度から新たな制服で始動する「一貫特進コース」への意気込み
【On Going! 進歩する私学の注目情報】難関大学合格をめざす『一貫特進コース』が誕生
【私学の光輝】スケール感を肌身で感じ、世界へのイメージを膨らませる
進学通信2017年12月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ