LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2017年10月号

SCHOOL UPDATE

富士見中学校

創立80周年に向け新校舎建設
交流と積極性を生む未来志向の新校舎

物理・化学・生物のいずれの実験室にも、充実した設備がそろっています。高1の実験で豚の心臓の解剖を行うなど、体験的な“生きた授業”が生徒の意欲を高めています。

物理・化学・生物のいずれの実験室にも、充実した設備がそろっています。
高1の実験で豚の心臓の解剖を行うなど、体験的な“生きた授業”が生徒の意欲を高めています。

 創立80周年を2020年に迎える同校は、その記念事業として新校舎への建て替えを進めています。

 改築で求められたのは、より安全・安心で、交流が生まれる快適な空間でした。安全面については、耐震性を強化した校舎に、非常時の防災システムを整備。そして建物内には生徒同士や教師との会話を生む、共有スペースが随所に設けられています。

「自主性を引き出すために、生徒が心地よく感じられる居場所を校内にたくさん設けています。失敗を恐れず挑戦するためには、ゆったりとした気持ちで過ごせる空間が必要なのだと思います」(校長/板倉清先生)

 今年の3月に竣工した西館は、生徒のアクティブラーニングを推進する校舎として、理科の実験室や、美術・音楽・書道の特別教室が入っています。理科については、物理・化学・生物それぞれの専門の実験室と、3科目すべての簡易的な実験が行える共用の実験室が同じフロアにそろっています。美術や音楽についても、授業内容に応じて2種類の教室を使い分けることができます。書道室も含め、各教科の担当教師の意見や要望を取り入れて、生徒が積極的に学習できるよう全教室の構造や設備を改善しています。

 来年5月の図書館棟の完成によって、改築のプロジェクトは完了します。日増しに快適になる校内で、生徒たちはその日を心待ちにしている様子でした。

デジタル機材の導入でよりわかりやすく

 本館に加え、西館の全教室にもプロジェクターを配置するなどデジタル機材を導入することで、視覚的でわかりやすい授業が可能になりました。生物の実験で、顕微鏡で拡大したものを大画面に映して説明したり、画が完成するまでの工程を見せたりなど、絵図や動画を見せながら説明することで、生徒は理解度が高まったといいます。

自主性を引き出し、アクティブに学ぶ環境づくり
本館1階のセンターホール「光の庭」。明るく開放的な空間が、生徒たちに心和むひとときを提供します。本館1階のセンターホール「光の庭」。明るく開放的な空間が、生徒たちに心和むひとときを提供します。
カフェテラスは生徒たちの憩いの場。昼食にも利用され、友達同士の楽しい会話に花が咲きます。カフェテラスは生徒たちの憩いの場。昼食にも利用され、友達同士の楽しい会話に花が咲きます。
人と人の距離を縮める共有スペース
各フロアの共有スペースは、コミュニケーションが生まれる空間。生徒同士の交流、グループワー クや自習、教師への質問や相談など、多様な目的に利用されています。各フロアの共有スペースは、コミュニケーションが生まれる空間。生徒同士の交流、グループワー クや自習、教師への質問や相談など、多様な目的に利用されています。
反響板と吸音板の配置を工夫し、音響効果を高めた音楽室。吹奏楽用と合唱用の2部屋があり、 それぞれにパート別の練習に用いる個室を備えています。反響板と吸音板の配置を工夫し、音響効果を高めた音楽室。吹奏楽用と合唱用の2部屋があり、 それぞれにパート別の練習に用いる個室を備えています。
全面人工芝のグラウンドは、今年の5月に完成。水はけが良いので、雨天の翌日も使用できます。全面人工芝のグラウンドは、今年の5月に完成。水はけが良いので、雨天の翌日も使用できます。

(この記事は『私立中高進学通信2017年10月号』に掲載しました。)

富士見中学校  

〒176-0023 東京都練馬区中村北4-8-26
TEL:03-3999-2136

進学通信掲載情報

【私学の校外学習・学外交流】自然をよく観察して疑問を持つ実物を見て考える姿勢を育む 生きもの探究教室
【目標にLock On!! 私の成長Story】勉強、部活動、生徒会、ニュージーランド留学そのどれもが私を成長させてくれた宝物
【学校生活ハイライト】授業でコツコツ仕上げた思い出の作品を披露
【SCHOOL UPDATE】創立80周年に向け新校舎建設 交流と積極性を生む未来志向の新校舎
【目標にLock On!! 私の成長Story】知性と個性を伸ばす豊かな学びの場で未来を切り拓く確かな土台を築く
【目標にLock On!! 私の成長Story】先生の何気ない一言で奮起!目標にまっすぐ向かうことのできた6年間
【校長が語る 思春期の伸ばし方】チャレンジは自己肯定感を育む第一歩 その歩みをサポーターとして応援する
【キャンパスのVISION】生徒たちのくつろぎの空間となるベンチ式の木製大階段
【中1の始め方】友人関係や学習面での不安をなくし 自己管理のできる生徒を育てる
【学校生活ハイライト】生徒主体の体育祭 さまざまな競技を通して団結力を養い 高3生は創作ダンスで有終の美を飾る
【Students' Chat Spot】生徒会の高3生4人が学校の魅力を語る
【目標にLock On_!! 私の合格Story】みんなで “一つのもの” に向かう喜び そんな時間を共有し、目標を実現できた6年間
【その先に備える キャリア教育】グループワークで得た自信と積極性で未来を拓く
【Teacher's Lounge 先生たちの座談会】自慢は生徒達の “行動力” 教員はそれを見守り支えるよう努めています
【部活レポート】ダンス部
進学通信2017年10月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ