LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2017年9月号

SCHOOL UPDATE

国学院大学久我山中学校

自然体験教室
大自然の中で助け合い創意工夫する力を養う

女子のオリエンテーリングの様子。仲間と協力し、励まし合ってゴールを目指す過程で、生徒同士の友情が育まれます。

女子のオリエンテーリングの様子。仲間と協力し、励まし合ってゴールを目指す過程で、生徒同士の友情が育まれます。

 長野県の国立信州高遠青少年自然の家に滞在し、大自然の中で3泊4日の共同生活を送る、同校の自然体験教室。今年は男子生徒が先に滞在し、入れ替わりで到着した女子生徒が同じ日程を過ごしました。

 内容はオリエンテーリングやハイキング、そしてハンドクラフトなど、生徒の自主性、協調性、そして創造性を引き出すプログラムが中心になっています。

「生徒だけで地図を頼りに山道を行くオリエンテーリングは、班ごと、クラスごとに順位付けして表彰するため、全員が懸命に競い合います。その一方で、ケガをしてしまった生徒をかばったり、互いに励まし合ったりしながらゴールまでたどり着くことで、人を思いやる気持ちが生まれ、友情が深まっていきます」(女子部/横山聡先生)

 仲間とともにたくさんのことを学ぶ自然体験教室。参加後に生徒の成長の跡が最も顕著に出るのが、時間を管理する力だといいます。

「本校では、時間厳守の意識づけのために『5分前の精神』を徹底させています。何を行うにも5分前までに集合場所に集まって準備を整える習慣をつけさせることで、学校生活に戻ってからも、授業開始時にはすでに学ぶ姿勢ができています」(男子部/中井正明先生)

 また普段生活している便利な都会と異なる不便な環境に身を置くからこそ、仲間と協力し、創意工夫する力も養われるとのこと。日常では得られない体験から、生徒たちは大きな成長を遂げています。

共同生活で身につく、周囲への気遣い
仲間と過ごした日々が、心に残る思い出になる
しおりに入っているイラストは、すべて生徒から寄せられた作品。見返すたびに、 3泊4日の思い出がよみがえります。しおりに入っているイラストは、すべて生徒から寄せられた作品。見返すたびに、3泊4日の思い出がよみがえります。
写真は草木染めの様子。押し花絵、籐細工、土笛やモザイクキャンドルなど、  ハンドクラフトで制作した作品は、文化祭の『久我山祭』で展示されます。写真は草木染めの様子。押し花絵、籐細工、土笛やモザイクキャンドルなど、ハンドクラフトで制作した作品は、文化祭の『久我山祭』で展示されます。
夜のキャンドルレクリエーションでは、保護者からの手紙が全員に渡されまし た。感動して涙する生徒もいます。夜のキャンドルレクリエーションでは、保護者からの手紙が全員に渡されました。感動して涙する生徒もいます。
2日目からは「朝のつどい」で一日がスタート。全員での体操など規則正しい一 日を送ることで、自宅での生活習慣が改まる生徒もいます。2日目からは「朝のつどい」で一日がスタート。全員での体操など規則正しい一日を送ることで、自宅での生活習慣が改まる生徒もいます。
急な斜面を、仲間と励まし合いながら進むハイキング。苦しいからこそ、思い 出に残っている生徒も多いようです。急な斜面を、仲間と励まし合いながら進むハイキング。苦しいからこそ、思い出に残っている生徒も多いようです。
自然体験教室の中心メンバーとして、期間中の思い出を語ってくれた中1生の 皆さん。クラスの垣根を越えて、親しくなりました。自然体験教室の中心メンバーとして、期間中の思い出を語ってくれた中1生の皆さん。クラスの垣根を越えて、親しくなりました。
進学通信2017年9月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ