LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2017年9月号

キャンパスのビジョン

武蔵野大学中学校

四季折々の表情を見せるキャンパス。
木の温もりが魅力の新体育館が完成

国際理解教育、理数教育ともに積極的に取り組み、先進的な改革を続けている同校には、生徒が大きく伸びるための最高の環境が整えられています。
2017年4月に完成した新体育館は、木材をふんだんに使っていて、緑豊かなキャンパスとマッチした造り。生徒たちがさまざまな体験を通じて成長する「場」の一つです。

2017年4月に完成した新体育館は、木材をふんだんに使っていて、緑豊かなキャンパスとマッチした造り。
生徒たちがさまざまな体験を通じて成長する「場」の一つです。

落ち着いてのびのび過ごせる環境
創立60周年の記念館として建てられた雪頂講堂(600席)。舞台正面にはパイプオルガンが設置されています。文化祭の舞台発表や梅香の宴(クラブ合同発表会)などを実施。創立60周年の記念館として建てられた雪頂講堂(600席)。舞台正面にはパイプオルガンが設置されています。文化祭の舞台発表や梅香の宴(クラブ合同発表会)などを実施。

 1924(大正13)年の創立以来、仏教精神に根ざした人間教育を行っている武蔵野女子学院。同校の一日は、「朝拝」で黙念し心を落ち着かせることから始まります(週1回は雪頂講堂で実施)。そして、「明るい知性と豊かな情操」を兼ね備えた「聡明にして実行力のある近代的女性」の育成をめざしています。一方、中学は「総合進学」「選抜進学」の2コース制で、高校からは「総合進学」「国際交流」「文系創造」「理系医療」の4コース制へ展開。国際理解教育、理数教育ともに非常に力を入れていることが特色です。

 系列大や幼稚園も併設する自然豊かなキャンパスは、なんと約3万坪の広さ。

「銀杏、ケヤキなど1万本以上の樹木が生い茂り、緑にあふれるキャンパスは、生徒たちが落ち着いてのびのび学べる環境です」(入試広報部副部長/O.T先生)

 事実、キャンパスの至る所で聞くことができる生徒同士や先生との楽しそうな会話や笑い声が印象的です。さらに、新体育館や雪頂講堂、理科室、図書館、コンピュータ室、グラウンド、食堂、25m×7レーンのプール、63畳の大広間などがある紅雲台、ラウンジ、フリールームなど、施設・設備も大変充実。

「本校の恵まれたキャンパスには、たくさんの学びが用意されています。生徒たちには、やりたいことを見つけどんどんチャレンジし、自分の可能性を広げていってほしいと思います」(O.T先生)

生徒たちお気に入りの場所がたくさん
中高合わせて6室もの理科室が完備しています。理数教育にも評価が高い同校ならではのこと。写真の化学室は、生徒と先生が対面して授業ができ、先生が指導しやすい造りになっています。大学の研究室にあるような「ドラフト」(排気装置)も備えられ、高度な実験も行っています。
中高合わせて6室もの理科室が完備しています。理数教育にも評価が高い同校ならではのこと。写真の化学室は、生徒と先生が対面して授業ができ、先生が指導しやすい造りになっています。大学の研究室にあるような「ドラフト」(排気装置)も備えられ、高度な実験も行っています。

中高合わせて6室もの理科室が完備しています。理数教育にも評価が高い同校ならではのこと。
写真の化学室は、生徒と先生が対面して授業ができ、先生が指導しやすい造りになっています。
大学の研究室にあるような「ドラフト」(排気装置)も備えられ、高度な実験も行っています。

蔵書約5万冊を誇る図書館。自習室やグループスタディルームもよく利用されていて、自ら主体性を持って判断し行動できる力を育みます。蔵書約5万冊を誇る図書館。自習室やグループスタディルームもよく利用されていて、自ら主体性を持って判断し行動できる力を育みます。
コンピュータ室では、エクセルの使い方を“英語で”学ぶ、高2の英語演習の授業が行われていました。コンピュータ室では、エクセルの使い方を“英語で”学ぶ、高2の英語演習の授業が行われていました。
昼休みや放課後ににぎわう食堂。お弁当やパンの販売、日替わり定食やめん類など、メニューもたくさん。ラーメンが人気だとか。昼休みや放課後ににぎわう食堂。お弁当やパンの販売、日替わり定食やめん類など、メニューもたくさん。ラーメンが人気だとか。
松芝園グラウンド。1周300mもある広大なグラウンドです。春には満開の桜で囲まれます。松芝園グラウンド。1周300mもある広大なグラウンドです。春には満開の桜で囲まれます。
緑いっぱいの中庭は、生徒の憩いの場です。天気の良い日にはランチをする生徒も。緑いっぱいの中庭は、生徒の憩いの場です。天気の良い日にはランチをする生徒も。

(この記事は『私立中高進学通信2017年9月号』に掲載しました。)

武蔵野大学中学校  

〒202-8585 東京都西東京市新町1-1-20
TEL:042-468-3256

進学通信掲載情報

【未来を切り拓くグローバル教育】TOEFL対策授業で世界標準スキル習得
【SCHOOL UPDATE】第2回オープンスクール「課題を解決する力」を育み世界への扉を開く
【The Voice 校長インタビュー】合言葉は『Challenge!』校名変更、共学化を機に教育内容を刷新
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】興味・関心を主体性を持った学びにつなげる
【キャンパスのビジョン】四季折々の表情を見せるキャンパス。木の温もりが魅力の新体育館が完成
【私学だからできるオリジナル教育】外国人教員が主導のダブルティーチャー制
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】全員所有のiPadでアクティブラーニングを加速
【目標にLock On!! 私の成長Story】自身が大きく成長した中高時代 母校の教師となる夢が叶いました
【SCHOOL UPDATE】浄土真宗の仏教精神 仏教の教えを通じて実行力ある近代的女性へ
【中1の始め方】仏教主義の人間教育が育む豊かな心と未来を切り拓く力
【SCHOOL UPDATE】TTによる英語の授業 浴びるように英語を聞いて養われる言葉の感覚
【10年後のグローバル社会へのミッション】1年間の留学で人間力を養う国際交流コースが誕生
【授業発見伝】宗教
【Students' Chat Spot】仏教の精神を礎に、自然豊かなキャンパスで、勉強に部活動に励む学校生活
【部活レポート】バトン部/アニメーション部
進学通信2017年9月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ