LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2017年7月号

SCHOOL UPDATE

西武台新座中学校

フレンドシップ校協定締結
国際交流の新時代を開く地球サイズのたくましい人間力

 ジョイス校長の来場を盛大な拍手で迎える生徒たち。

ジョイス校長の来場を盛大な拍手で迎える生徒たち。

 この春、オーストラリアから待望のお客様が来校しました。シドニーにあるティンデール・クリスチャンスクール(Tyndale Christian School)のジャック・ジョイス校長です。『西武台新座中学校・西武台高等学校』とティンデール校の両校は2017年4月17日、フレンドシップ校協定を締結しました。

 今回の協定の申し合わせ事項は大きく2つあります。「両国の友好関係に貢献するため努力すること」と、「交流を継続的に行い、両校の発展と幸福をもたらすこと」です。

「ティンデール校にはこれまで、本校の中学3年生全員が参加するオーストラリアでの人間力研修の際に世話になっております。また、2年前の春にはジョイス校長が本校を訪れ、中高生に向けて国際交流新時代に向けた講話をしていただきました。その後も何度か両校間でやり取りをしながら、晴れて今回、フレンドシップ校提携の協定に至りました。今後は、交換留学生の制度化や、教員同士の相互交流など、他にあまり例のない新たな国際交流の時代が始まることを期待しています」(副校長/小林正高先生)

 同校の教育コンセプトである合言葉は『Act on the Globe(アクト・オン・ザ・グローブ)』グローバル社会で活躍する「たくましい人間力」を育む。今回の締結はその推進に大きく寄与するものとして注目を集めています。

今後の期待がさらに高まる両校期待の第一歩!
新たな幕開けを予感させるコミュニケーション
 今回の「フレンドシップ校協定書」です。 今回の「フレンドシップ校協定書」です。
 フレンドシップ校協定書に署名後、友好の握手を交わすジョイス校長と深澤一博校長。 フレンドシップ校協定書に署名後、友好の握手を交わすジョイス校長と深澤一博校長。
 誰もがジョイス校長から発せられる言葉の一つひとつに耳を傾けます。 誰もがジョイス校長から発せられる言葉の一つひとつに耳を傾けます。
 質疑応答の時間には質問する生徒が続出しました。 質疑応答の時間には質問する生徒が続出しました。
 フレンドシップ校協定締結の内容をわかりやすく解説してくれた副校長の小林先生。 フレンドシップ校協定締結の内容をわかりやすく解説してくれた副校長の小林先生。
 みんなの笑顔が国際交流の新時代を開きます。 みんなの笑顔が国際交流の新時代を開きます。
同校にティンデール校の生徒たちが訪れ、日本文化体験とホームステイをする機会がありました。
同校にティンデール校の生徒たちが訪れ、日本文化体験とホームステイをする機会がありました。

 同校にティンデール校の生徒たちが訪れ、日本文化体験とホームステイをする機会がありました。

 講演終了後には生徒の方から積極的に話しかけてコミュニケーションを深めていました。 講演終了後には生徒の方から積極的に話しかけてコミュニケーションを深めていました。
 ティンデール校との間でスカイプやライン等のSNSを活用した事前・事後交流も始まっています。 ティンデール校との間でスカイプやライン等のSNSを活用した事前・事後交流も始まっています。

(この記事は『私立中高進学通信2017年7月号』に掲載しました。)

西武台新座中学校  

〒352-8508 埼玉県新座市中野2-9-1
TEL:048-424-5781

進学通信掲載情報

進学通信2017年7月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ