LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2017年7月号

Students' Chat Spot

淑徳SC中等部

少人数で、みんな仲良し♪アットホームな学校です。

「よく学び」「よく考え」「よりよく生きる」をキーワードに、生徒一人ひとりと向き合う少人数にこだわった「思いやり教育」を実践している同校。中3生と高1生の7人に話を聞きました。
H.M さん (中3)H.M さん(中3)

「ダンス&チア部と吹奏楽部を兼部しています。忙しい毎日ですが、どちらの部も先輩がやさしく接してくれて楽しい毎日です。」

M.Iさん (中3)M.Iさん(中3)

「バレーボール部で週に6回練習しています。日頃の練習の成果が出せて試合に勝てた時は、とてもうれしいです。」

E.Y さん (高1)E.Y さん(高1)

「中学からの内進生。料理部に所属しています。両親の出張が多いので、料理が上手になりたいと思っています。」

M.S さん (高1)M.S さん(高1)

「淑徳SCには高校から入学。中学でもやっていたので淑徳でも続けたいと思って、テニス部に入部しました。」

K.T さん (高1)K.T さん(高1)

「淑徳SCには高校から入学。中学の時に陸上をしていたので、経験が活かせるバスケットボール部に入部しました。」

Y.C さん (高1)Y.C さん(高1)

「中学からの内進生。料理が好きで、料理部に所属しています。母の日には、家族のために夕飯を一人で準備しました。」

S.K さん (高1)S.K さん(高1)

「中学からの内進生。料理部とフットサル部という180度違う2つの部を兼部しています。趣味は、ドラマや映画の鑑賞です。」

――この学校の良いところ好きなところはどこですか?

K・Tさん
入学前にキャンパスを見学した時に、学校全体が明るくて、施設もとてもキレイなところが気に入りました。

H・Mさん
少人数制で、先生や友達との距離が近いところ。もともと人見知りだったのですが、安心できる環境で自分の意見がしっかり言えるようになりました。

M・Sさん
先生に話しかけやすい雰囲気なので、授業でわからないところがあった時には、その場ですぐに質問できます。

M・Iさん
部活動もがんばっています。私が所属するバレー部は、昨年、都大会を勝ち抜いて、関東大会に出場しました。先輩たちは、やさしくて、頼もしい存在です。

E・Yさん
料理部やダンス&チア部、茶道部や華道部など、女子校らしい部も充実しています。

――印象に残っている授業や行事はありますか?

E・Yさん
仏教系の学校なので、花まつりや盂蘭盆会うらぼんえ(みたままつり)などのさまざまな仏教行事が行われます。月に1回程度の『淑徳の時間』では、各行事の意味や仏教の歴史などについて、詳しく学んでいます。

S・Kさん
学校に隣接する傳通院でんづういんでは、お坊さんの1日や写経の体験などもさせてもらいました。

Y・Cさん
女性としてのより良い生き方を考える『DFL(Design the Future for Ladies)』の授業が印象に残っています。中等部では、自己と他者への理解を深めました。高等部では、仕事や結婚・出産など、将来について、より具体的に考えていく内容になるそうです。

K・Tさん
先日は、高校での第1回目の『DFL』の授業が行われ、「進路とは何か」について意見を出し合いました。自分の夢や将来のことに少しずつ目を向けていって、実現するために何をしたらいいのかをしっかり考えて行動することが大切だと感じました。

M・Iさん
中2の時に、『ブリティッシュヒルズ』という施設で実施された語学研修が印象に残っています。英語だけしか話せない環境で、テーブルマナーなども学びました。普段はできない体験ができて、とても楽しかったです。

S・Kさん
高校では、10日間のニュージーランド語学研修(希望制)があります。もっと英語力を磨いて、参加するのが楽しみです。

――毎日の学習にはどのように取り組んでいますか?

H・Mさん
放課後、OGの大学生に勉強を教えてもらえる『チューターコーチャー』という学習サポートがあります。週に4回の来校時間に、自由に参加できます。

Y・Cさん
自分たちと同じような学校生活を送ってきた、淑徳SCの卒業生が来てくださるので、親しみを感じます。大学生活や受験勉強の仕方、進路を決めた理由など、いろいろな話を詳しく聞かせてもらえました。

M・Sさん
自習スペースや図書館など、勉強のための環境も充実しています。自習スペースには個室もあるんですよ!

E・Yさん
朝学習で、漢検や数検、英検などの検定試験の勉強をしています。中学の3年間続けてきて、大学受験などを見据えた着実な力がついているなと感じるようになりました。

友達や先生に支えられ、充実した毎日を送っています!
「スカイツリーの見える大きな窓が開放的です。」「教室でおしゃべりするのが、一番の楽しみ。」「スカイツリーの見える大きな窓が開放的です。」
「教室でおしゃべりするのが、一番の楽しみ。」
「人前に立つ機会が多いので小学校の時よりも積極的になれたと思います。」「人前に立つ機会が多いので小学校の時よりも積極的になれたと思います。」
「協力してグループワークに取り組むので、友達との絆がより強まりました。」「探究学習では、1年をかけて一つのテーマを掘り下げ模造紙やパワーポイントにまとめて発表しました。」「協力してグループワークに取り組むので、友達との絆がより強まりました。」
「探究学習では、1年をかけて一つのテーマを掘り下げ模造紙やパワーポイントにまとめて発表しました。」

(この記事は『私立中高進学通信2017年7月号』に掲載しました。)

淑徳SC中等部  

〒112-0002 東京都文京区小石川3-14-3
TEL:03-3811-0237

進学通信掲載情報

進学通信2017年7月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ