LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2017年7月号

熱中!部活動

多摩大学目黒中学校

めざすは全国の頂点
夢が絆を強くする

サッカー部
判断力を磨き考えるサッカーを実践
チームの一員として礼儀を大切にし、規律を守ることが求められ、人間的に成長することができます。

チームの一員として礼儀を大切にし、規律を守ることが求められ、人間的に成長することができます。

「全国制覇」を目標に掲げるサッカー部は、全国中学校サッカー大会で2度ベスト8に進出した強豪です。Jリーグの選手経験や指導経験がある監督たちが、中高6年間の指導でめざすのは、選手も観客も楽しめる魅力的なサッカー。基本に忠実な技術と、個々の的確な判断力が不可欠です。

「決断し、判断する力は、社会に出てからも必ず求められます。サッカーを通して培ってほしいと思います」
(遠藤雅貴総監督)

 サッカー部の躍進を支えているのが、中学75名、高校88名の大所帯で繰り広げられる健全な競争です。中高ともA、B、Cの3チームに分かれていますが、各チームを指導するコーチたちが情報交換をして、選手を入れ替えるため、全ての選手にトップチームで活躍するチャンスがあります。

「主要な大会で試合に出られない選手も含め、全員が同じ目標に向かってがんばることで、人として成長できるクラブだと思います」(佐藤拓也中学監督)

厳しい練習中でも、好プレーには気軽に声を掛け合う明るさが、このチームの長所の一つです。厳しい練習中でも、好プレーには気軽に声を掛け合う明るさが、このチームの長所の一つです。
地道に基本技術を繰り返し練習することで、試合でも思い通りのプレーをすることができます。地道に基本技術を繰り返し練習することで、試合でも思い通りのプレーをすることができます。
これまでの輝かしい実績は全部員の誇り。さらなる高みをめざす意欲が、生徒の成長を促します。これまでの輝かしい実績は全部員の誇り。さらなる高みをめざす意欲が、生徒の成長を促します。

サッカー部部長 米山謙伸さん(中3)
サッカー部部長 米山謙伸さん(中3)

「あいさつなど礼儀を大切にしていて、将来に向けて成長できるクラブです。チームの目標は全国制覇で、全員がそれをめざして毎日の練習に励んでいます。しっかり練習して、高校サッカーでも通用する力を身につけたいです」

■活動日/活動時間 月・火・木・金・土・日/17:30~19:00
(土曜日は16:30~、日曜日は午前)
■部員数 中1=21名 中2=31名 中3=23名 高1=31名 高2=30名 高3=27名
■主な実績 【2014年度】
中学校総合体育大会全国大会ベスト8
高等学校総合体育東京都大会(インターハイ)ベスト11
【2015年度】
私立中学校サッカー関東大会優勝
高校サッカー選手権東京都大会第3位
【2016年度】
私立中学校サッカー関東大会ベスト8
ダンス部
仲間と一つになれるからこそ一人ひとりが輝ける
色鮮やかで華やかな大会用のユニフォームを着ると自然と背筋が伸び、笑顔がこぼれます。

色鮮やかで華やかな大会用のユニフォームを着ると自然と背筋が伸び、笑顔がこぼれます。

 アメリカンフットボールを応援するチアリーディングから派生し、ダンス競技として確立したチアダンス。ダンス部は、そのチアダンスの全国大会の常連です。今年の春の大会でも、中学部門で3位に入賞しました。

 練習場所となるホールには、アップテンポの曲とともに部員たちの掛け声が響きわたり、爽やかな笑顔で激しい振り付けを次々にこなしていきます。

 ダンスの魅力を尋ねると、部員たちの多くが、「全員で力を合わせ、一つの演目をつくりあげる過程に惹かれている」と答えます。経験の浅い下級生の指導を、上級生が率先して行い、チーム全体のレベルアップに努めています。

「自分で考え、行動するよう求めています。課題から目を背けず克服し、所属するチームに貢献する姿勢は、学校生活でも社会人になっても大切なこと。ダンス部での経験が、リーダーシップをとることにつながっていると思います」(顧問/K・M先生)

白い体操服姿の新入部員たちは、先輩たちの背中を見て、ていねいな指導を受けながら、着実に上達していきます。白い体操服姿の新入部員たちは、先輩たちの背中を見て、ていねいな指導を受けながら、着実に上達していきます。
応援がルーツであるチアダンス。全員で励まし合うように掛け声があがり、練習中は活気に満ちあふれています。応援がルーツであるチアダンス。全員で励まし合うように掛け声があがり、練習中は活気に満ちあふれています。
フォア・ザ・チームの精神で、部員全員が一丸となって、全国大会での活躍をめざします。フォア・ザ・チームの精神で、部員全員が一丸となって、全国大会での活躍をめざします。
ダンス部部長 横井夏海さん(高2)
ダンス部部長 横井夏海さん(高2)

「みんなのチームワークがこのクラブの強みです。仲の良さはどこにも負けません。上下関係は厳しいですが、そこには思いやりがあります。しっかり指導するので、未経験の新入生も楽しく活動しています」

■活動日/活動時間 月・水・金・土・日/16:00~18:00
(土曜日は13:00~、日曜日は9:00~13:00)
■部員数 中1=7名 中2=3名 中3=4名 高1=6名 高2=4名
■主な実績 【2015年度】
中学BRAVES.Jr./USA School&College Nationals 2016中学校編成Song/Pom-Small部門2位
高校BRAVES/USA School&College Nationals 2016高校編成Song/Pom-Small部門 3位
【2016年度】
中学BRAVES.Jr./USA School&College Nationals 2017中学校編成Song/Pom-Small部門3位

(この記事は『私立中高進学通信2017年7月号』に掲載しました。)

多摩大学目黒中学校  

〒153-0064 東京都目黒区下目黒4-10-24
TEL:03-3714-2661

進学通信掲載情報

【未来を切り拓くグローバル教育】2019年度より『S探究コース』『LAコース』がスタート! より深い学びへ
【私学の校外学習・学外交流】大学、企業、自治体との連携で主体的な学びを身につける 校外アクティブラーニング活動
【大学合格力強化計画】合格実績が大躍進タブレット活用で大学入試改革への対策を一歩リード
【大学合格力強化計画】合格実績の上昇がやる気を発揚アクティブラーニングも強化
【校長が語る 思春期の伸ばし方】子どもが夢中になれることを応援し自己肯定感や意欲を伸ばします
【熱中!部活動】【サッカー部/ダンス部】めざすは全国の頂点 夢が絆を強くする
【大学合格力強化計画】生徒の可能性を最大限に活かす指導で大学合格実績が加速度的に上昇
【校長が語る 思春期の伸ばし方】好きなことがなかなか見つからなくても 子どもを信じて焦らず見守りましょう
【熱中!部活動】実力と精神力を高める濃密な部活時間
【大学合格力強化計画】中高一貫色をより明確にし 最難関大学もめざせる学習体制を整える
【授業見聞録】英語 習った英語を「いかに使うか」 表現力を高める授業
【めざせ 次代のグローバルリーダー】「英語が話せる」ではなく「英語で何が話せるか」で勝負してほしい
【大学合格力強化計画】教員と生徒、生徒同士の強い絆で合格実績が飛躍的に向上
【部活レポート】サッカー部
進学通信2017年7月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ