Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2017年6月号

Students' ChatSpot

狭山ヶ丘高等学校付属中学校

勉強への意欲が自然に高まる環境が整っています。

狭山ヶ丘高等学校の付属中学として、2013(平成25)年に開校された同校。国公立大学や難関私大へ多数の合格者を輩出している高校の先輩の背中にこれからを重ねながら中学校生活を送ります。今春第2期卒業生となった6名に、中学での思い出や将来の夢を語ってもらいました。

生徒ホールにて

須藤 恒太朗 くん

小学生の頃から卓球クラブに所属していたので、中学でも卓球部に入りました。国公立大学をめざして苦手科目をつくらないようにしたいです。

大橋 一太かずひろ くん

体を動かすのが好きで、体育祭は毎年楽しみです。バドミントン部に入っていて、学校の中で好きな場所は体育館! 得意な教科は数学です。

月舘 かける くん

バスケットボール部で友達がたくさんできたので、高校でも続けていきます。勉強では歴史、特に古墳時代と、数学の計算が好きです。

小川 紗矢 さん

吹奏楽部でユーフォニウムを担当しています。中学生の時に定期演奏会などで、高校生と一緒に舞台に立てたことが思い出に残っています。

新井 月那るな さん

中学では家庭科部とバドミントン部を兼部していました。小学生の時に英検を受けてから英語が好きになりました。英語力を磨いていきたいです。

荒木 萌 さん

中学ではバスケットボール部でしたが、高校からは軽音楽部に所属します。小学生の頃から興味があった、理科の生物についてもっと勉強したいです。

中学生活3年間で思い出に残った行事や出来事を教えてください

須藤くん
 3年生の文化祭で、英語劇を披露したのが面白かったし、英語の勉強にもなりました。3カ月くらい準備して、『美女と野獣』の野獣役を演じました。

大橋くん
 体育祭で、3年連続「宅配便」という競技に出たのが思い出深いです。リレー形式で段ボール箱を次のランナーに渡していくので、箱がどんどん増え大変ですが、3年生ではアンカーとして優勝できたので最高です。

小川さん
 修学旅行で北海道へ行ったのですが、夜にホテルの部屋で怖い話をしていたら、突然ブレーカーが落ちて電気が消えたんです!本当に怖かった……あの出来事が印象に残っています。

新井さん
 合唱コンクールで中3の年に、歌唱賞、指揮賞、伴奏賞と三冠を取ることができたのがうれしかったです。

荒木さん
 中2の冬に、語学研修でカナダに3週間滞在したことが一番の思い出です。ステイ先には同年代の2人の女の子がいて、いろいろな話ができたので、また会いに行きたいです。

月舘くん
 中2の宿泊研修で、立山の頂上から見た幻想的な日の出が忘れられません。山小屋に泊まり、朝5時に起きて山頂まで行くと、雲と雲の間から光が見えて、今まで見たことがない光景でした。

3年間を通して自分が成長したと感じることはありますか? 

荒木さん
 小学生の頃に習った英語と違い、中学では授業や語学研修を通して、より実践的で実用的な英語が学べて身についたと感じています。

月舘くん
 一生仲良くやっていけそうな信頼できる仲間や、先輩・後輩とバスケの部活動で知り合えました。いい意味で刺激されました。

小川さん
 中学に吹奏楽部ができた初年度に入部したので、高校生と一緒に活動することで礼儀作法を学びました。中3になってからは、上の立場になり責任感も出てきました。

新井さん
 付属中学なので、高校生活が身近なところにある環境で3年間過ごしました。中3になってからは、大学についても意識し始めました。

須藤くん
 試験のたびに順位が出るので、自分の今の実力を知り、伸ばすべきポイントもわかって勉強への意欲が増しました。

大橋くん
 学校では授業前に黙想をする時間があり、気分が落ち着くようになりました。精神的に大人になったと感じています。

今後がんばりたいことや将来の夢があれば教えてください

須藤くん
 国公立大学の受験をめざしています。そのために、高校では苦手分野をつくらないような勉強をしていきたいです。

大橋くん
 父は医師で母も看護師なので、医療が身近な存在でした。自分も医師になりたいです。

荒木さん
 将来は新薬開発に関わりたいです。病気で亡くなった祖父や、認知症の祖母を間近で見て、人を救いたい気持ちが強くなりました。

新井さん
 飛行機に乗るのが好きなので、航空に関する職に就きたいです。高校では英語をがんばり、世界の出来事についてもっと学びたいです。

小川さん
 日本にいる外国人に日本語を教え、日本人に英語を教えるような仕事がしたいです。

月舘くん
 父が自衛官なので、同じように公職に就き、人を助ける仕事がしたいです。高校ではもっと世界情勢について学びたいです。

ユニークな体育祭や登山、英語劇など思い出が詰まった中学3年間!
「個性的で楽しくて親しみやすい先生が多いよね。」

「体育祭の場所は西武プリンス(メットライフ)ドーム!豪華だよね。」

「自習室は職員室に近いから、テスト前は緊張感を持って勉強できるよ。」

「生徒ホールではお昼はランチ、放課後は勉強して過ごしたね。」
「体育館も広くて、施設が充実!」
「授業前から勉強できる「朝ゼミ」にもっと参加していきたい!」

(この記事は『私立中高進学通信2017年6月号』に掲載しました。)

狭山ヶ丘高等学校付属中学校  

〒358-0011 埼玉県入間市下藤沢981
TEL:04-2962-3844

進学通信掲載情報

【学校生活ハイライト】本物に触れる機会を通じて日本の歴史と文化に興味を持つ
【目標にLock On!! 私の成長Story】勉強と部活動を両立させた6年間 自習室に通い詰めた日々が自信を生んだ
【私学の校外学習・学外交流】みんなで心と力を合わせれば目標に到達できることを知る 中2の第1回軽登山
【注目のPICK UP TOPIC!】同じ目標に向かう仲間とともに大きく成長できる狭丘祭
【私学の校外学習・学外交流】現場での体験を大切にし「実物に触れる」ことで真の知識を
【The Voice 校長インタビュー】豊かな書き言葉の世界から「思考力」は広がります
【私学だからできるオリジナル教育】自立への導きとなる本格的な農作業体験
【Students' Chat Spot】勉強への意欲が自然に高まる環境が整っています。
【校長が語る 思春期の伸ばし方】相手の喜びを自らの喜びとして相手の悲しみを自らの悲しみとする
【学校生活ハイライト】人間性を育み、絆を強くするフレッシュな学校行事
【大学合格力強化計画】豊富なゼミと自習室完備で難関大学合格への道を拓く
【Students' Chat Spot】人間力に裏打ちされた学力の養成を目指す
【中1の始め方】『生活の記録』と1分間スピーチは 将来の大学入試に通じる力を育てる
【学校生活ハイライト】初めて6学年が一堂に会し走り、飛び、躍動した体育祭 感動はドームを包み込みやがて心は一つになった!
【授業見聞録】理科 成功も失敗も経験しながら自分で考える生徒を育てる
【SCHOOL UPDATE】入学式 期待を胸に厳粛な気持ちで臨む
【Students' Chat Spot】朝ゼミや農業体験、軽登山 魅力満載のキャンパスライフ
【私学の光輝】第55回狭丘祭
【大学合格力強化計画】中学1年から大学入試に向け 着々と進む自学自習プラン
進学通信2017年6月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ